【ボイス110緊急指令室】犯人は誰?唐沢と真木が追うカチカチ野郎は殺人鬼か!?

【ボイス110緊急指令室】犯人は誰?カチカチ野郎は殺人鬼!?

日本ドラマ【ボイス110緊急指令室】は韓国ドラマリメイク版。樋口(唐沢寿明)の妻とひかり(真木よう子)の父を殺した殺人鬼は誰なのか注目が集まっています。次々と起こる殺人事件。犯人を追う樋口とひかり。

【ボイス110緊急指令室】 1話から順を追って樋口(唐沢寿明)ひかり(真木よう子)とともに事件全容に迫ります。

ドラマ【ボイス110緊急指令室】の視聴率一覧と最終回ネタバレ! 唐沢寿明と真木よう子W主演のドラマ【ボイス110緊急指令室】。 韓国ドラ…
ドラマ【ボイス110緊急指令室】キャストとあらすじ!! 人気韓国ドラマ「ボイス~112の奇跡~」を日本ドラマにリメイクした【ボイス110緊…
【ボイス110緊急指令室】韓国ドラマ原作のネタバレあらすじ! 唐沢寿明、真木よう子主演【ボイス110緊急指令室】が日本テレビ土ドラでスター…
【ボイス110緊急指令室】と原作【ボイス~112の奇跡~】はHuluで配信中。初回登録なら2週間無料で見放題です。(2019年8月現在)
スポンサーリンク

【ボイス110緊急指令室】妻(菊池桃子)殺害の概要

3年前。

敏腕刑事・樋口(唐沢寿明)の妻・未希(菊池桃子)が何者かに殺された。
殺害現場は、再開発地区。
事件発生時、近辺を巡回していたひかり(真木よう子)の父もまた同一人物に殺された。
愛する者を失った、樋口とひかりが刑事の勘とボイスプロファイラー(声紋分析官)の能力を駆使し犯人を追う―。

【ボイス110緊急指令室】殺された犯人・相良(平原テツ)

3年前。

樋口の妻殺害事件の犯人として検挙されたのは、相良(平原テツ)。
事件当日の写真と部屋にあった血のついたコートが決め手。
しかし、ひかりの証言により相良は釈放される。

事件当日、ひかりは未希からの110番通報を受けている。
殺害されるときの一部始終を電話ごしで聞いているひかりは、犯人の声も聞いている。

ひかり(真木よう子)の証言

・犯人の声と相良の声は一致していない
・犯人は30代の男
・カチカチと顎を鳴らす

ただし、ひかりと犯人のやりとりが録音されたテープは、何者かに消されている。
犯人の声を知るのは、ひかりの記憶のみとなる。

3年後。

樋口は相良を追っているのだが、釈放された相良は、逃亡中。
そんな中、樋口はひかりと再会する。
ひかりは、父も同一人物に殺されたと樋口に告げる。
ただ不可解なことに、ひかりの父の死は事故死扱いだとも。
そんな中、相良が遺体で発見された。

樋口とひかりは、相良の死を殺人だと確信するのだが、警察は、相良の死を転落死と発表。
警察内部が何かに動かされていると疑う樋口とひかり。

警察内の不可解な出来事

・録音データの消去
・ひかりの父の死を事故死として処理
・相良の死を転落死として処理

犯人相良役:平原テツ

1978年4月25日生まれ。
空(くう)所属。
連続テレビ小説 ゲゲゲの女房(2010年、NHK)連続テレビ小説 まんぷく(2018年、NHK)などドラマに出演。舞台でも活躍中です。

【ボイス110緊急指令室】殺された犯人・新田(森永悠希)

相良の死により、犯人への糸口が切れてしまったかのように思われたが、思わぬ事件から犯人へと近づくことに……。

ひかりが立ち上げた事件を最短で解決することを目標としているECU。
そのECUのメンバー栞(石橋菜津美)の妹・葵(矢作穂香)が拉致された。
犯人は、葵の彼氏の新田(森永悠希)。
動機は、母親の不倫騒動と動画配信の利益のため。
樋口の妻殺害事件、ひかりの父殺害事件とは無縁のような新田が、実は殺人鬼の大きな手掛かりを握っていた。

新田(森永悠希)が知る真実

・ひかりの父の殺害現場を目撃
・犯人は高級スーツを着た男
・凶器は鉄球

新田の口から真実が明かされたのは、逮捕された瞬間。
新田は沖原(木村祐一)が率いる強行犯係に連行される。
樋口とひかりは新田からの供述を得るため、新田が連行される車を追いかける。

連行途中に事件!

新田は腹が痛いと言い出しトイレに行く。
ちょうどガソリンも切れかかり、スタンドに寄ることに。
新田についていった刑事に電話があり、一旦外に。新田はトイレにひとりになる。
車内で拾った手錠のカギで手錠を外す。

そのとき、トイレ個室に隠れていたフードの男が現れた。
新田は毒殺される。
ひかりが駆け付けた時、新田は何かを言うのだが……。

犯人新田役:森永悠希

1996年6月29日生まれ。
映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」、2019年の夏ドラマ「TWO WEEKS」相良サトル役など出演。
「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!〜この女に賭けろ〜 」では真木よう子さんと共演しています。

【ボイス110緊急指令室】カチカチ野郎

新田を手助けする不可解な出来事

新田殺害では不可解な事実がありました。新田を逃亡させるため、誰かが細工をしたようです。

・燃料パイプがカットされていた。⇒
ガソリンがなくなるように細工し途中でスタンドに寄るように仕向ける。

・新田についていった刑事にタイミングよく電話がある⇒
新田をトイレにひとりにするために、誰かが電話をかけたのか?

・新田が車内で手錠のカギを拾う。⇒
新田死後、現場で沖原がこっそりとカギを手にしている。

新田を殺した犯人はカチカチ野郎?

ひかりは新田が殺されかけているとき、女子トイレにいました。
その時、カチカチと言う顎を鳴らす音を聞いています。

顎を鳴らす音=殺人鬼なのか、新田が死んでしまった現在、またしても振り出しに戻ってしまったかのようです。

新田を殺した犯人はしっかり画面に映っていました。

キャスト:手塚とおる(てづか とおる)

画像:http://tristone.co.jp/tezuka/profile/

1962年6月27日生まれ。
1983年2月「黒いチューリップ」(作:唐 十郎 演出:蜷川 幸雄)でデビュー。
ドラマ「半沢直樹」「太鼓持ちの達人~正しい××のほめ方~」「ルーズヴェルト・ゲーム」など多くの人気ドラマに出演している名脇役です。
フジテレビのバラエティー番組「痛快TV スカッとジャパン」では、ケチケチ父ちゃんなど再現ドラマにも。ひとくせ、ふたくせある役柄がピッタリですね。

【ボイス110緊急指令室】沖原(木村祐一)の自白

事件に進展がありました。いよいよカチカチ野郎(手塚とおる)が樋口の前に……。

樋口(唐沢寿明)拉致事件

カチカチ野郎(手塚とおる)の情報を手に入れた樋口(唐沢寿明)だが、情報屋の罠にはまりカチカチ野郎(手塚とおる)に拉致されてしまう。
カチカチ野郎は、樋口の前で「妻を殺した」と自白。
拉致された樋口の命を救ったのは強行犯係の沖原(木村祐一)。
しかし、肝心のカチカチ野郎(手塚とおる)を取り逃がしてしまう。
カチカチ野郎(手塚とおる)の素性を探る樋口とひかり(真木よう子)は、沖原の怪しい行動から疑いの目を向ける。

カチカチ野郎(手塚とおる)は新田殺人犯として指名手配。

沖原(木村祐一)の自白から謎解き

沖原(木村祐一)は樋口にすべてを告白します。
「真犯人を守るために捜査の妨害をしていた」と。

・樋口の読み通り、新田を逃がしたのは沖原の仕業。
⇒新田の逃亡殺人劇の謎はここで解けます。

・沖原は仕組まれた罠にはまり何者かに揺すられていた。
⇒指示をしていたのはカチカチ野郎(手塚とおる)だろう。
⇒電話で指示をしているのは別人。

・沖原に電話で指示を与える人間は、沖原のスケジュールを把握している。
⇒警察内部の誰かが情報を流していると想定。

3年前の通話記録を消した人間の消去法

⇒沖原ではない。
⇒署長は黒だが、通話記録を消してはいない。(当時、赴任をしていない)

真犯人と通じている黒幕がこの署にいる。

沖原(木村祐一)殺害事件

沖原は上杉(手塚とおる)を追いかけるが、無残にも殺されてしまいます。

犯人は本郷雫(伊勢谷友介)だが、警察は上杉渉(手塚とおる)を犯人と断定し指名手配をする。

沖原殺害事件で本郷雫(伊勢谷友介)の姿が明らかに。殺害時にカチカチと顎を鳴らす。“カチカチ野郎”はふたりいたのです。

【ボイス110緊急指令室】殺された犯人・上杉渉(手塚とおる)

事件概要
上杉の死体に不振な点はなく自殺と判断されるが、犯人は本郷雫(伊勢谷友介)。

上杉渉(手塚とおる)は何者か?

人材派遣会社・クローバーフレンズを運営。
バックは本郷辰夫(伊武雅刀)が運営する「本郷ホールディングス」。
本郷雫(伊勢谷友介)の義兄として、すべての尻拭いをしてきた。
上杉渉(手塚とおる)には、信頼関係にある側近がいる。⇒側近は逮捕

上杉と雫の関係は?

身寄りのない上杉を本郷辰夫が施設から引き取った。
そのときから、上杉は辰夫の息子・雫のためにと生きてきた。

青年期に、わざと上杉の顎の骨を折り、カチカチと鳴るようにしたのは本郷雫。

樋口の妻・未希が殺された理由

クローバーフレンズの捜査と人質事件(8話)から、樋口の妻・未希(菊池桃子)が殺された理由が明らかになっていきます。
ソーシャルワーカーをしていた未希は、早川亮二という人物を探す中、グローバルフレンズの不振な点に気づきます。

若くて元気な路上生活者を派遣社員として雇い、ある商事会社に斡旋していた。

しかし、仕事に就いたはずの人たちが行方不明になる。早川亮二もその1人。

そのことに気づいた妻・未希は、口封じで殺されたと樋口とひかりは確信します。

クローバーフレンズは、本郷ホールディングスと繋がり、本郷雫と繋がっていく……。
殺人を楽しむ人間に、身寄りのない人間を斡旋していたのです。

【ボイス110緊急指令室】カチカチ野郎・本郷雫(伊勢谷友介)

8話で樋口とひかりが雫と対面します。
ひかりは声から本郷雫が樋口の妻とひかりの父を殺害した犯人だと確信。

雫は、あきらかに殺人を楽しんでいる。
樋口に対しても挑発的。

雫の父は、本郷辰夫の力は政界から企業大物に影響を及ぼすほどの裏ボス的存在。
隠蔽工作も簡単にしてしまう。
ゆえに雫は「自分は捕まらない」と信じている。

【ボイス110緊急指令室】内通者に迫る

ひかりは内通者を確信していきます。
ひかりが内通者は確実にECU内にいると確信する理由

・3年前に署内にいた人間
・沖原のスケジュールを把握して脅迫できる人間
・あまりにも身近すぎて、最初から疑いもしなかった人間
・証拠品である上杉の鞄を運んだ人物

⇒それは、透(増田貴久)。

内通者・透(増田貴久)

9話で内通者が透だと判明

父が本郷ホールディングスの下請会社で働いていた。
仕事中、過失で人を殺めた父は、透に救いを求める。
透が駆けつけると上杉(手塚とおる)が現れ、その手下ともみ合いになり、手下が転んだときに、過って死んでしまった。
透はその時から上杉に揺すられていった。

「ボイス110緊急指令室」は毎週土曜日22時から日本テレビで放送します。

記事内画像:https://www.ntv.co.jp/voice/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9をフォローしよう!

スポンサーリンク