2020年秋ドラマ
情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

【向かいのバズる家族】6話のあらすじと視聴率!木下隆行の不倫に批判の嵐!?

【向かいのバズる家族】6話のあらすじと視聴率!

内田理央主演のドラマ「向かいのバズる家族」第6話が2019年5月9日(木)に放送されました。

放送後、木下隆行の不倫に批判の嵐!?

今回は【向かいのバズる家族】6話のあらすじ・視聴率・感想について。

【向かいのバズる家族】の動画Huluで配信あり。2週間無料お試しも!
ドラマ【向かいのバズる家族】のキャストとあらすじ!内田理央がSNSでバズる!
ドラマ【向かいのバズる家族】のキャストとあらすじ!内田理央主演のドラマ『向かいのバズる家族』(日本テレビ系)が2019年4月4日からスタート!一見幸せだと思われていた家族がある日、SNSでバズった!?家族の崩壊と再生を描く、刺激的なヒューマンドラマです。今回はドラマ【向かいのバズる家族】のキャスト・あらすじ・見どころ…
スポンサーリンク

【向かいのバズる家族】6話の視聴率

出典https://www.ytv.co.jp/buzz/story/

『向かいのバズる家族』6話の視聴率は、わかり次第お知らせします。

【向かいのバズる家族】の視聴率と最終回ネタバレ!内田理央・白洲迅の恋の結末は?
【向かいのバズる家族】の視聴率と最終回ネタバレ!だーりお、こと内田理央主演のドラマ『向かいのバズる家族』(読売テレビ・日テレ系)。 SNSがバズって家族が翻弄されていくオリジナルの物語。本作を最終回まで視聴率とあらすじをネタバレ込みで追いかけます。今回はドラマ【向かいのバズる家族】の視聴率と最終回ネタバレについて。

【向かいのバズる家族】6話のあらすじ

「……ナマハゲチョップって、お前だろ?」

かがりあかり(内田理央)が謎の男の着信を受けてから数日。再びその男からの着信が入る。

電話の男・鍋島剛(笠松将)は不敵な笑みを浮かべていた。

ナマハゲチョップの正体と、もう一つの秘密“あかりの過去”、その両方を知る唯一の人物だった。

そして、篝家の人たちがそれそぜ出かけた休日。

・あかりは皆戸涼太(白洲迅)とデートへ。清史(小野武彦)もともに、あかりの母の誕生日プレゼントを選ぶ。

・あかりの母・緋奈子(高岡早紀)は生誕祭のオフ会を開いていた。

・あかりの応答・弟・薪人(那智)は図書館にて、家庭教師先の生徒・朱里(桜田ひより)と勉強。

・あかりの父・篤史(木下隆行)は、アシスタントの鴇田(藤井武美)とアクセサリーショップにいた。

あかりは、鍋島に会った。過去の動画で恐喝された。解決せず、逃げたあかりは涼太に会い、ハグしてもらう。

しかし、あかりは目撃。コロナの元バイト店員・迫滝(前田公輝)と仲睦まじく歩く母の姿、そして父が女性といた場面にも遭遇!?

薪人も朱里と買い物に来ていたが、父と母のW不倫(?)をみて立ち去る。

実は、迫滝は緋奈子のストーカー男を撃退するためのボディガードだった。

そして夜。自宅で緋奈子の誕生会が行われ笑顔のまま終わったが、みんな心の中はザワザワしていた…。

【向かいのバズる家族】6話の感想

木下隆行の不倫に批判の嵐!?

あかりの父・篤史(木下隆行)の不倫に批判の嵐でした。

なぜなら、きっと篤史は妻の誕生日プレゼントを部下の女性に選んでもらっていた…

そう予想した視聴者が多かったからでしょう。

あるあるな誤解の連鎖で最後はほっこりなオチ…

と、なりそうな展開でしたが、あかりのお父さんがガチ不倫!?

良くも悪くも予想を超えるザワザワなドラマ。

そう。あかりの過去の恥ずかしい動画も何か、ハッキリ明示してないのも気になります。

次回以降もざわつくこと間違いなしで、楽しみです。

向かいのバズる家族
この記事が気に入ったら
いいねしよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】