ドラマ【TWO WEEKS】のキャストとあらすじ!三浦春馬が初の父親役に挑戦!

三浦春馬

2019年7月期スタートの火曜21時の新ドラマに【TWO WEEKS】が決定しました。こちらは韓国ドラマ「Two Weeks」のリメイク作品です。主演は人気俳優の三浦春馬さん!新ドラマ【TWO WEEKS】のキャストやあらすじ、放送開始日など詳しい情報を紹介します!

ドラマ【TWO WEEKS】の動画
ドラマ【TWO WEEKS】の動画は、FODプレミアムで配信される予定です。
三浦春馬さん主演の2019年夏ドラマ【TWO WEEKS】。今作品で注目を集めるのが、結城(三浦春馬さん)の娘役を熱演中の稲垣来泉(くるみ)…
ドラマ【TWO WEEKS】7話が放送されました!6話の放送では、柴崎(高嶋政伸さん)の背後にいた黒幕の正体がついに明らかになりましたね!な…
スリリングな展開で毎回目が離せない三浦春馬さんドラマ【TWO WEEKS】。今回こちらでは全話の視聴率・ネタバレ記事、そして最終回のネタバレ…
スポンサーリンク

ドラマ【TWO WEEKS】の主演は三浦春馬さん!

この作品は韓国ドラマのリメイク版で、主演は人気俳優の三浦春馬さんがつとめます。端正なルックスと幅広い役柄をこなし実力を積み重ねている三浦春馬さん。ドラマ主演は2017年の【オトナ高校】以来となります。最近だとミュージカル「キンキーブーツ」の主演をつとめたことでも話題になりました。今回の作品で、自身初となる父親役に挑戦します。

三浦春馬さんの代表的な出演ドラマ

  • WOWWOW「ダイイング・アイ」
  • テレビ朝日「オトナ高校」
  • NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」
  • TBS「わたしを離さないで」「ブラッディマンデイ」
  • フジテレビ「僕のいた時間」「ラスト・シンデレラ」「大切なことはすべて君が教えてくれた」

三浦春馬さんのイメージが大きく変わったミュージカル

爽やかで清潔感のあるイメージが根強い三浦春馬さんですが、ここ最近、大きく世間のイメージを変えた作品があります。それはミュージカル「キンキーブーツ」。危険でセクシーなドラァグクイーン、ローラ役をつとめました。それまでの三浦春馬さんが演じてきた役柄とは大きく離れたキャラクターで世間を驚かせました。ミュージカル作品としての評価もとても高く、三浦春馬さんの代表作の一つになりました。

そんな三浦春馬さんが久しぶりに地上波のドラマに主演となれば、やはり今までの爽やかなイメージとは少し違った役どころを期待します。【TWO WEEKS】は韓国のオリジナル版同様に親子愛などのヒューマンドラマはもちろん、スリルも味わえる見応えたっぷりの作品になること間違いなし!役者としての引き出しをたくさん増やしてきた三浦春馬さんがどう演じるのか楽しみです。

ドラマ【TWO WEEKS】ヒロイン月島楓役に芳根京子さん!

待望のヒロインも決定しました!正義感溢れる新米検事の月島楓を、芳根京子さんが演じます。

2016年の朝の連続テレビ小説『べっぴんさん』でヒロインを務めて以後、さまざまなドラマや映画に引っ張りだこの芳根京子さん。今回の【TWO WEEKS】でも、主演の三浦春馬さんとどんな化学反応を見せてくれるのか楽しみです!

芳根京子さんの代表的な出演ドラマ

  • NHK 連続テレビ小説「べっぴんさん」(ヒロイン役)
  • TBS 「小さな巨人」
  • フジテレビ「海月姫」
  • 日本テレビ「高嶺の花」

芳根京子さんの【TWO WEEKS】にかける意気込みは?

三浦春馬さんとはフジテレビ「ラスト・シンデレラ」以来の共演となる芳根京子さん。彼女自身にとっても今までにない役どころを演じるにあたって、コメントを発表しています。

楓は私より年上の25歳ですが、監督からは「大人びた演技でなく等身大でやってください」とおっしゃっていただきました。楓にとって受け入れられなかったり、信じられないことがたくさん起きる中で、感じたままの感情を出していこうと思います。検事というお仕事の責任を感じながらも背伸びし過ぎず、「正義って何だろう?」と自分の中で問いながら演じていきたいと思います。

引用元:https://www.ktv.jp/twoweeks/index.html

ドラマ【TWO WEEKS】その他豪華キャスト決定!

ドラマ【TWO WEEKS】のその他豪華キャストも決定しました!個性的なドラマになること間違いなし。三浦春馬さんと芳根京子さんにしっかりと華を添える豪華なキャスト陣を早速紹介していきます。

結城(三浦春馬さん)の元恋人、青柳すみれ役:比嘉愛未さん

比嘉愛未

画像元:https://www.ktv.jp/twoweeks/index.html

可憐な美貌と上品な存在感で人気を誇る女優の比嘉愛未さん。三浦春馬さん演じる結城の元恋人、青柳すみれ役を演じます。大人気ドラマシリーズ「コード・ブルー」では芯の強いナース役で人気を集め、その他のドラマや舞台などにも積極的にチャレンジし、今現在はNHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」では妖艶で色気のある女性を演じていますよね!今回のドラマ【TWO WEEKS】では、結城に一方的に別れを告げられた後黙って結城の娘を産んで育てるシングルマザーを演じます。白血病に侵されてしまった娘のドナーを探すために再び結城の元へ現れたすみれと結城の関係はどうなっていくのかも見どころです。比嘉愛未さんが今回のドラマ【TWO WEEKS】出演にあたって発表したコメントがこちら。

すみれは信じられないくらい不運な女性ですが、相当な覚悟と強い母性を持った女性です。その複雑さも繊細さもひっくるめて、すみれの思いを自分の中に落とし込んで演じていけたらと思います。連ドラでは初めての母親役ということで、役者として一つのターニングポイントになる挑戦です。だけど、乗り越えた先は絶対景色が変わるような気がしますので、楽しみながら取り組んでいきたいです。

引用元:https://www.ktv.jp/twoweeks/index.html

結城(三浦春馬さん)を追い詰める敏腕刑事、有馬海忠役:三浦貴大さん

大御所俳優の三浦友和さんと昭和の伝説的歌姫の山口百恵さんを両親に持つ三浦貴大さん。比嘉愛未さん演じる青柳すみれの婚約者で、冷静かつ鋭い洞察力を持つ敏腕刑事役です。プライベートではすみれと娘のはなを心配し支えようと献身的な優しさも持っています。脱走した殺人犯、結城(三浦春馬さん)を追う立場ですが、実はその結城がはなの父親であることを知らされていません。複雑な役どころをどう演じるのか期待が高まりますね!三浦貴大さんも今回のドラマ【TWO WEEKS】出演にあたりコメントを発表しました。

有馬は仕事には厳しいが、普段は人を思いやって行動をしている人物だと思います。ただの正義漢ではない、有馬なりの葛藤や、愛情を丁寧に演じていければと思います。

引用元:https://www.ktv.jp/twoweeks/index.html

結城(三浦春馬さん)の過去を知る狂気の悪役、柴崎要役:高嶋政伸さん

数々の作品に出演し、個性的で確かな存在感を放つ高嶋政伸さん。今回のドラマ【TWO WEEKS】では、己の欲のためなら手段を選ばない実業家ですが、実は結城(三浦春馬さん)の過去を知るこの作品の重要人物。狂気的な笑顔が不気味な悪役に注目が集まります。今度はどんな怪演を見せてくれるのでしょうか?高嶋政伸さんのコメントがこちら。

柴崎はすごく頭が良くて執念深い、相手を生殺しにする毒蛇のような人物ですね。それでいて孤独で、自分しか信じられないという部分があります。その辺はジーッと相手の表情から真偽を読み取ろうとする目に表れてくると思います。あとは、笑顔!臆病な自分や知られたくない本心を隠すためなのか、狂気じみた笑顔が、今回の役における芝居で重要なポイントだと思うんです。

引用元:https://www.ktv.jp/twoweeks/index.html

月島楓(芳根京子さん)を支える最強の味方、久我早穂子役:黒木瞳さん

黒木瞳

ずっと変わらない美貌と柔軟な演技の幅で多くの作品に引っ張りだこの黒木瞳さん。ドラマ【TWO WEEKS】では、月島楓(芳根京子さん)を娘のように可愛がり、時には相談役として楓を支える国会議員の久我早穂子を演じます。自信の息子が難病で苦しんだ経験から、小児科医療に関する政策に熱心に取り組み、国民からも厚い支持を集めています。結城(三浦春馬さん)との関係は謎ですが、ストーリーが進むにつれ早穂子の正義感が揺らぎ、葛藤する場面も。確かな演技で主役の二人をどう支えるのか注目です。黒木瞳さんのコメントがこちら。

早穂子の正義感がどのように崩れていくのか、とても楽しみにしているところです。今作品は職業よりも人間に重きを置いて描かれているので、血の通った人物を演じたいと思っています。結城にとって、敵なのか味方なのかわからないところが、ある意味、演じにくいですけど(笑)。そこが早穂子の面白さでもあると思います。

引用元:https://www.ktv.jp/twoweeks/index.html

その他キャスト陣はこちら

  • 稲垣来泉(子役)
  • 近藤公園
  • バッファロー吾郎A
  • 神尾 佑
  • 久保田悠来
  • 原沙知絵
  • 池田鉄洋

ドラマ【TWO WEEKS】のオリジナルは2013年放送の韓国ドラマ!

実は「Two Weeks」は2013年に放送されていた韓国ドラマで、イ・ジュンギが主演をつとめています。父性に目覚めた三流のチンピラが必死の逃亡劇を繰り広げるというストーリーで、人気のある作品でした。親子の間にある深い愛情や使命感を丁寧に描きながら、主人公のアクションシーンなどスリルと迫力のあるシーンもあり、視聴者を飽きさせない作品でした。

ドラマ【TWO WEEKS】のあらすじ

三浦さん演じる主人公・結城大地は、殺人未遂の罪で服役した過去を持ち、現在は人生に希望を持たず、毎日をただ刹那的に過ごしている男。そんな彼の前に、かつて人生で唯一心の底から愛していながら「ある出来事」により一方的に別れを告げた女性が現れます。そして彼女から、結城との娘を産んでいたこと、そして、“はな”という名の8才になるその娘が白血病であることを告げられます。突然明らかになった娘の存在に戸惑いながらも、病院で初めて出会ったはなを前に、父親としてのいとおしさを覚える結城。さらに、幸運にもドナーに適合したことで、結城は再び自分が生きる意味を見いだします。しかし、その矢先、結城は何者かにはめられ、殺人事件の犯人として逮捕されてしまうことに。このままでは2週間後に行われる骨髄移植手術を行えないと考えた結城は、はなの命を救うため、決死の逃亡に身を投じます…。

引用元:https://www.ktv.jp/twoweeks/index.html

ドラマ【TWO WEEKS】主演にかける三浦春馬の想いとは?

主人公の結城は三浦春馬さんがこれまで演じてきた人物とはひと味違ったキャラクター。初の父親役に加えてどこか影をまとったダーティーなキャラクターを演じるにあたって、三浦春馬さんがコメントしています。

結城は過去の「ある出来事」によって現在は堕落した毎日を過ごし、人のことを100%信じられない男です。そんな彼も、初めて会った自分を100%信じてくれた実の娘に対しては、「この娘のことは信じられる」と直感が働いたんじゃないかなって僕は思います。だから、どんなに窮地に追い込まれても、この2週間、娘のドナーとして適合した自分の命をつなぐことに必死になるということにすごく共感できますし、演じるのが本当に楽しみです。徐々に芽生える娘への父性愛や、結城が抱える過去への後悔や痛みを演じていくことが今回の大きな挑戦ですし、丁寧に皆さんに届けられたらと思います。

引用元:https://www.ktv.jp/twoweeks/index.html

ドラマ【TWO WEEKS】の期待値

地上波のドラマ主演は久しぶりとなる三浦春馬さん。しかも自身初めての父親役ということで、ファンにはもちろんどんな演技を見せてくれるのか期待が膨らみます。爽やかなイケメン俳優として若い女性から人気を得ている彼ですが、最近は舞台、ミュージカルにも精力的に取り組み、私たちの想像以上に幅広い経験を重ねています。そんな三浦春馬さんの新ドラマにファンからも期待が集まっています!

ドラマ【TWO WEEKS】はいつから放送?

放送日

  • 放送開始日:2019年7月16日(火)スタート ※初回15分拡大
  • 放送時間:火曜21時枠
  • 放送局:カンテレ・フジテレビ系全国ネット

ドラマ【TWO WEEKS】のまとめ

オリジナル版の「Two Weeks」は、たとえどんな人間でも愛する人のために必死に頑張ることができるという熱いヒューマンドラマが描かれ、韓国はもちろん日本でも人気を集めました。今回の日本版でもぜひ熱いドラマになって欲しいですね。大人の男性としての魅力がますますアップしている三浦春馬さんに期待しましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク