【なつぞら】25話の視聴率とあらすじ!天陽(吉沢亮)の絵が焼かれネット騒然!

【なつぞら】25話の視聴率とあらすじ!

広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第25話が2019年4月29日(月)に放送。

今回は【なつぞら】25話の視聴率・あらすじ・感想について。

【なつぞら】24話の視聴率とあらすじ! 広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第24話が2019年4月27日(土)に放送。 放送…
朝ドラ【なつぞら(夏空)】のキャスト相関図とあらすじ!広瀬すず×岡田将生! 2019年度前期・NHK朝ドラは広瀬すず主演の【な…
スポンサーリンク

【なつぞら】25話の視聴率

なつぞら25話

https://www.lmaga.jp/news/2019/04/65762/

『なつぞら』25話の視聴率は、わかり次第お知らせします。(発表は連休明けの5/7の可能性大)

【なつぞら】の視聴率とネタバレあらすじ・最終週まで! 映画主演多数の若手女優・広瀬すずがNHK朝ドラ『なつぞら』ヒロインに抜擢…

【なつぞら】25話のあらすじ

25話のあらすじ(事前情報)

なつ(広瀬すず)たちの演劇大会終了後、泰樹(草刈正雄)は、牛乳の販売を協力することを決意。そして柴田牧場では、干草作りを行っていた。ある日、泰樹は天陽(吉沢亮)との関係をなつに問いかける。突然のことに驚くなつに、泰樹は、自分の思い描く将来の牧場について語りだす。その後、泰樹といっしょに天陽の家を訪れたなつは、東京から送られてきたというあるものを、天陽から手渡される…。

出典http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-04-29&ch=21&eid=22150&f=4681

25話のあらすじから事前レビュー

泰樹は、かつて、人は発情する発言もしていました。

天陽となつの関係が恋愛に発展するのは困るようです。

それは将来の牧場に関わるから。

照男(清原翔)が言っていたように、なつを跡継ぎにしたいからでしょう。

なつが照男の嫁になれば話しは早いのですが、その伏線となるシーンはあまりに少ないです。(たとえば朝ドラ『ひよっこ』では、ヒデがヒロイン・みね子を気に掛けるシーンが何度も登場し、2人は結婚しました)

お互いに似顔絵を描きあう天陽×なつのカップルがお似合いなのですが…。

25話のあらすじネタバレ

勝農演劇部は地区予選で敗退した。

背景の絵を燃やしている中、門倉努(板橋駿谷)が「卒業したら、俺の嫁になってくれ」となつに申し込む。

なつは即答で拒否。門倉はショックで叫びながら立ち去った・

8月。なつたちは草を刈る。それを干し草にするのだ。天陽も手伝った。

その後、天陽の家を訪れたなつは、天陽(吉沢亮)から絵の道具を手渡された。東京の兄・陽平から送られてきたという。

(NHK番組表での事前あらすじとは時系列が逆だが、天陽の家に行ったあと、なつに問いかける…)

帰り道。泰樹は「お前を天陽とは一緒にさせられん言うたらどうする?天陽がウチの婿になるなら別だが。」と問いかける。

牧場を継いで欲しいという。泰樹はバター工場も夢見ていた。なつは天陽とはそういう関係でない、とキッパリ否定した。

その後、丘で早速、絵を描き始めたなつ。

その頃、柴田家では夕見子が北海道大の文学部へ行くと両親に告げる。すると母は、女が大学行っても意味がないと反論。

そこへ佐々岡信哉(工藤阿須加)が柴田家に現れて…。

【なつぞら】25話の感想

天陽(吉沢亮)の絵が焼かれネット騒然!

バッキバッキに割ったあと、燃やしてしまいました。

「もったいない」「再演しないの?」という声が多数。

広大な北海道でも、学校に置いておくスペースがないのでしょう。(毎年、演目が変わるのか?)

ただし、天陽が意味深なことを語っていました…

なつ「何日もかけて描き上げたのに消えちゃうんだね」

天陽「それは、みんなの舞台も同じだべさ」

なんだか、今ここにすべてをかける青春のような、一瞬の輝きを感じさせる、そんな2人の会話がとても印象的。

そして、とうとうノブさん再登場。第1話冒頭に追いつきました。新たな展開を迎えそうです。

*次回26話のあらすじ・感想はコチラ

【なつぞら】26話の視聴率とあらすじ! 広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第26話が2019年4月30日(火)に放送。 今回…

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク