【なつぞら】17話の視聴率とあらすじ!草刈正雄にお茶あげたいラストが話題!?

【なつぞら】17話の視聴率とあらすじ!

広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第17話が2019年4月19日(金)に放送。

育ての父と祖父の対立に板挟みのヒロイン・なつ。

17話はなつ(広瀬すず)が悩んで答えを導き出します。

放送後には、草刈正雄にお茶あげたいラストシーンが話題に!?

今回は【なつぞら】17話の視聴率・あらすじ・感想について。

【なつぞら】16話の視聴率とあらすじ! NHK朝ドラ『なつぞら』第16話が2019年4月18日(木)に放送。 16話は、なつ(広…
朝ドラ【なつぞら(夏空)】のキャスト相関図とあらすじ!広瀬すず×岡田将生! 2019年度前期・NHK朝ドラは広瀬すず主演の【な…
スポンサーリンク

【なつぞら】17話の視聴率

なつぞら17話

https://mantan-web.jp/article/20190417dog00m200021000c.html

『なつぞら』17話の視聴率は、23.1%!

【なつぞら】の視聴率とネタバレあらすじ・最終週まで! 映画主演多数の若手女優・広瀬すずがNHK朝ドラ『なつぞら』ヒロインに抜擢…

【なつぞら】17話のあらすじ

17話のあらすじ(事前情報)

演劇部顧問・倉田先生(柄本佑)から「演劇をやれ」と言われたなつ(広瀬すず)。すぐに断るなつだったが、演劇をやることが泰樹(草刈正雄)のためになるという倉田先生の言葉に、心が揺らぎ始める。その翌日、なつと倉田先生は、農協にいる剛男(藤木直人)を訪ね、酪農の現状について質問する。剛男は、酪農家が抱える問題をなつに説明するとともに、農協が目指す目標をなつに伝えた。そしてなつは、ひとつの答えを導き出す…。

出典https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/…

17話のあらすじから事前レビュー

演劇を断るなつ。けれど剛男の話しを聞いて一歩踏み出すのでしょうか。

このペースでは演劇活動は第4週になりそう。

子役編が感動的なシーンが多かったのに比べ、第3週は少し落ち着いた感じです。

まあ、毎回涙する必要はないのですが…。

なつが遠慮せず、自分で考え答えを導き出していく。

そんな成長過程が17話の見どころになりそうです。

17話のあらすじネタバレ

剛男が話した酪農家が抱える問題とは、牛乳の価格の決め方がメーカー任せのこと。

乳業メーカーが脂肪検査をして脂肪分の割合で決まる。しかし正しく行われているか不明。

農協が集めて検査しメーカへ卸す。そして酪農家の不信をなくしたいのだという。

大きな牧場、柴田家は待遇がよいだろう。しかし小さな牧場は大事にされない。

「この十勝全体を全国一の酪農王国にしたいんだ」と組合長(宇梶剛士)は熱弁した。

なつは農協の考えが正しいと思った。

なつと剛男が柴田家へ戻ると、乳業メーカーの村松(近江谷太朗)が富士子(松嶋菜々子)に、封筒を渡していた。

泰樹「もらっとけ。なぜお前たちはメーカーを悪いと決めつける。これはこの牧場の評価だと思ってる。わしから要求したことはない。この金で富士山子が少しでも助かるならわしは喜んで受け取る。きれいごとだけで家族を守れるか!」

険悪ムードの中、富士子は封筒を返した。「いいわね、それなら私の好きにして」

その晩。泰樹は夕食を家族と取らなかった。こんなこと初めてだった。

【なつぞら】17話の感想

草刈正雄にお茶あげたいラストが話題!

さびしい背中ごしの「お茶がほしい」にネット大反響。

落語「まんじゅうこわいの」のように、お茶が怖いと言えばもってきてくれそうな感じです(笑)

ワイロの件で、剛男と泰樹の対立がさらに激化した第17話。

重苦しい回だったのですが、ラストにくすりとさせてくれました。

ドラマ内容としては、泰樹の開拓の苦労も分かるエピソードがありました。

キタナイお金なんて言ってられなかったのです。

どちらの立場も分かるのですが、果たしてなつよ、どうする?

・次回第18話のあらすじと感想はコチラ

【なつぞら】18話の視聴率とあらすじ! 広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第18話が2019年4月20日(金)に放送。 松嶋…

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク