【まんぷく】第24週のあらすじネタバレと視聴率!幸(小川紗良)に恋愛疑惑!?

まんぷく表紙

【まんぷく】第24週のあらすじネタバレと視聴率!

安藤サクラ主演、長谷川博己共演、福田靖脚本の朝ドラ/NHK連続テレビ小説『まんぷく』。

第24週タイトルは「見守るしかない」(3/11~3/16放送)

立花家の長女・幸(小川紗良)に恋愛疑惑が!?萬平が憤る中、福子は…。

今回は『まんぷく』第24週のネタバレあらすじ、視聴率、見どころまとめ。(見逃した方はNHKオンデマンドまたはU-NEXTで)

2018年度(平成30年度)後期の朝ドラ・連続テレビ小説は【まんぷく】。 ヒロインは安藤サクラ、夫役に長谷川博己。 脚本…
2018年度後期(10月-2019年3月)の朝ドラは『まんぷく』 ヒロインは安藤サクラ。夫役は長谷川博己!モデルはインスタント…
スポンサーリンク

【まんぷく】第24週のあらすじネタバレ

難航する「まんぷくヌードル」の開発。

苛立っていた萬平(長谷川博己)は、福子(安藤サクラ)の助言を受け、開発チームのメンバーに「急がなくてもいい。一緒に作ろう」と歩み寄った。

すると開発メンバーの長男・源(西村元貴)にも変化が。

萬平と仕事の話を家でもするようになる。容器の素材について食事どきでも対話。

2人の様子に喜びを感じる福子は、あるとき買い物に出た際、鮮魚店で思いついた。

職場の源に電話して「発泡スチロールはどう?」と提案した。

会社でも一度試したろ源は答えたのだが、電話を切ったあと、改めて調べてみた。

すると硬い発泡スチロールがあると判明。

萬平も納得したが小さくするよう指示した。

幸(小川紗良)に恋愛疑惑!

ある晩。鈴(松坂慶子)が、幸(小川紗良)と外国の友人・レオナルド(ハリー杉山)が抱き合う姿を目撃。

びっくり仰天した鈴は早速、福子に知らせる。

福子がさりげなく事情を聞くと、幸は「ただの友達」と答えるだけで、真相は不明だ。

一方、萬平と開発チームで進める「まんぷくヌードル」の試作も失敗続き。

粉末スープはうまく溶けずダマになってしまう。

容器には刺激臭が発生。

発泡スチロールを依頼した業者によると、匂いは避けられないとのこと。

しかし萬平は「食品を入れる容器だぞ。絶対に解決するように」と神部(瀬戸康史)と源へ言い渡す。

萬平(長谷川博己)、幸の恋愛に憤り!

萬平は「まんぷくヌードル」開発の真っただ中。

発泡スチロールで試作した容器の刺激臭をなくすため、蒸したり、洗ったり、風にさらしたりと試行錯誤で余裕がない。

福子はそんな萬平に心配かけたくないと、娘の幸の熱愛疑惑を隠す。

ところが、思いもよらぬ所から、萬平の耳にその話題が入る。

世良(桐谷健太)がパーラー白薔薇で、幸とレオナルドを見かけ、萬平に話したのだ。

萬平はいら立つが、福子と源から今は仕事に集中するように言われてしまう。

その後、福子も自宅前で幸とレオナルドが抱き合う姿を目撃。

動揺する幸は、「ダメなの?レオと恋人になったら?」と問う。

福子は幸のお願いもあり、萬平には黙っていた…。

萬平ひらめく!

「まんぷくヌードル」の問題は、容器の素材となる「発泡スチロールの刺激臭」問題だ。

とある日の深夜。

萬平が突然目を覚まし源を起こして命じた…。

船便で輸入される発泡スチロール製品には臭いがない。その原因を調査するように、と。

すると一定の温度で熱すると臭いがなくなることが判明。

同時にお湯をかけて、かき混ぜることなく、ダマにならない粉末スープの試作も成功する。

立花家で試食会が開かれ、味にはみんな大満足。

しかし福子は100円では高すぎると主張。具材入りなどの工夫が必要だと提案。

開発チームは、次なる課題。お湯で3分で戻る具材探しの日々が始まった…。

絶対に作ってやるという執念!

しいたけ・高野豆腐などの具材では満足しない萬平。

洋風で彩のある具材という社長の注文に、開発チームは途方に暮れる。

立花家の夕食の席で、源は不満をぶつけた。

源「あきらめへんかったら出来るなんて、そういう問題やない!」

萬平は「常識ではできない」という。

絶対作ってやるという執念」がアッと言わせる画期的な商品を作らせる、と源に伝えた。

源は大学時代に読んだ論文を読み返した。

そして、フリーズドライという技術が具材探しに役立つと思う。

幸(小川紗良)の悲恋!

「まんぷくヌードル」の開発チームは、フリーズドライという技術でさまざまな食材を乾燥させ、実験を始めた。

一方、幸(小川紗良)はある晩、夕飯いらないと言って、自室にこもる。

福子は、パーラー白薔薇のしのぶ(牧瀬里穂)から電話をもらっていた。

幸がぼんやりしていた、と。

福子は「レオナルドさんのことでしょ?」と話しかけた。

福子「つらいときはつらいって、助けてほしいときは助けてって言うて欲しい。

一人で抱え込まんといて、幸

幸は悲しみを口にした。レオナルドがアメリカに戻って結婚するという。

勝手に好きになっていた幸に対して、福子は「思いっきり泣きなさい」と抱きしめる。

幸は福子にしがみついて声を上げて泣いた。

翌朝。幸は元気に大学へ向かう…。

【まんぷく】第24週の視聴率

【まんぷく】第24週の視聴率は、3/18(月)発表予定です。

(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区)

以下の別記事で、全ての回の視聴率を一覧表にしています。

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)の99作目は『まんぷく』 ママさんヒロインの安藤サクラ主演、その夫に長谷川博己! 日清食品…

【まんぷく】第24週の見どころ

第24週の副題は「見守るしかない」

これって、幸(小川紗良)の恋愛のことでしょう。

大学生ですし、アイドルでないのでお年頃です。

発明家としての萬平・福子夫婦ですが、

24週は二人の父親、母親としての一面も見られます。

もちろん長男・源も仕事のことで萬平ともまた対立。

親と同じ会社ってあまりないですが、なんだかうらやましいシーンになりそうです。

そもそも福子役の安藤サクラは、実際に母親。

【べっぴんさん】の芳根京子、【まんぷく】の葵わかな、【半分、青い。】の永野芽郁など10代・20代前半のヒロインたちも親の世代まで描かれましたが、演技では補いきれない違和感がありました。

葵さんなど終盤、口調・雰囲気に貫禄を出して頑張っていましたが…。

【まんぷく】第24週は幸(小川紗良)の恋愛疑惑から発展し、親子の物語として楽しめそうです。

【まんぷく】の動画を観るには?

安藤サクラ主演の『まんぷく』はNHKオンデマンド(972円/税込)の「見逃し(放送後、約14日間)」または「特選」で配信中!

見逃した、もう一度見たい方には、どうせなら、大手配信サイトでNHKドラマを用意しているU-NEXTがオススメです。初回付与ポイント600円分もあります。見逃した回も108ポイントから視聴可能です。

2つのおすすめPOINT

①初回付与ポイント600円分もあり、見逃した回も108ポイントから視聴可能。つまり付与ポイントで5回は視聴できます。

②初回付与ポイントを使うと300円台の自己負担でNHKオンデマンドに登録可能(月額972円ー600円分ポイント=372円)

U-NEXT

※視聴率は関東地区、ビデオリサーチ調べ。

※記事内の画像出典:公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク