【メゾン・ド・ポリス】7話の視聴率とネタバレ! 世田谷のジゴロ役・井上順は何者?

メゾンドポリス表紙

画像出典:TBS

【メゾン・ド・ポリス】7話の視聴率とネタバレ!

高畑充希主演のドラマ【メゾン・ド・ポリス】第7話が2/22(金)に放送。

新米刑事のひよりと退職警官が暮らすシェアハウス「メゾン・ド・ポリス」のおじさんたちがチームを組み、活躍していく1話完結の刑事ドラマ。

7話は伝説の金庫破りが復活!?

窃盗の被害者・本郷(井上順)は、フィクサー、資産家、世田谷のジゴロの異名を持つが、本性は一体?

今回はドラマ【メゾン・ド・ポリス】7話の視聴率・あらすじネタバレ・感想について。

画像出典:TBS ドラマ【メゾン・ド・ポリス】のキャストとあらすじ! 2019年1月期のTBS金曜ドラマは高畑充希主演の…
スポンサーリンク

【メゾン・ド・ポリス】7話の視聴率

「メゾン・ド・ポリス」7話の視聴率は、8.3%

前回の9.9%から1・6ポイントのダウン。

自己最低の数字となりました。

直前の番組「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(20時57分~22時頃)の視聴率は、12.3%の高い数字だったにもかかわらず生かせず…。

裏番組ではSPドラマ「約束のステージ~時を駆けるふたりの歌~」(日テレ、土屋太鳳・百田夏菜子出演)、連ドラ「トクサツガガガ」(NHK、小芝風花主演)が放送されていたのも影響か。

【メゾン・ド・ポリス】の視聴率と最終回ネタバレ!  2019年1月クールのTBS金曜ドラマは【メゾン・ド・ポリス】 高畑…

【メゾン・ド・ポリス】7話のあらすじネタバレ

第7話:「アゲハ」のあらすじネタバレ(放送日: 2019年2月22日22時00分~22時54分)

あらすじ

ある日、本郷幸成(井上順)という資産家の邸宅で窃盗事件が発生した。本郷は内縁の妻・小倉汐里(西丸優子)と訪問看護師の赤井美香(太田美恵)の3人で箱根の別荘を訪れている間に金庫破りに遭ったようだ。犯行翌朝に本郷宅に出勤した家政婦の本宮カレン(大西礼芳)が発見・通報したという。そして本郷は旅先で体調を崩して入院してしまい、事情聴取は拒否されていた。

その本郷は都内に多数のビルを保有する資産家で、黒い噂が絶えず政財界や裏社会とつながるフィクサーとも目されている男だ。そして昔から数々の美女と浮名を流し“世田谷のジゴロ”とも呼ばれている。

ひより(高畑充希)たちが現場検証をしていると、迫田(角野卓造)・藤堂(野口五郎)・夏目(西島秀俊)が現れた。なんと伊達(近藤正臣)と本郷が幼なじみで、伊達が本郷から直接捜査を頼まれてしまったという。藤堂が金庫を調べると、強引にこじ開けられた跡の他に小さな穴が開けられている。さらにその穴には鱗粉が付着している。この特徴的な痕跡に、迫田たちは昭和の時代に世間を賑わせた伝説の金庫破り“アゲハ”を連想する。

その一方で、藤堂は本郷が飲んでいる薬に違和感を覚える。さらに、本郷を巡る汐里・美香・カレンという3人の女性の関係が非常にややこしく……。

出典;https://www.tbs.co.jp/maison_de_police/story/ep7.html

アゲハを連想する迫田たちだが、本郷幸成ゆきなりは蝶のコレクターのため鱗粉りんぷんが付いていても不思議はない。

小倉汐里が本郷の婚約者だが、看護師の赤井美香も本郷と男女関係にあり、汐里も受け入れている。奇妙な関係だった。

ネタバレ①:窃盗犯はカレンではなく…!?

そんな中、カレンが夜道で押されてケガをする。

ひよりは思う。カレンが窃盗犯で本郷に復讐されたのか?

ひよりは本郷の指名で聴取を担当。

カレンを守るため、メゾン・ド・ポリスに住まわせるようにと頼まれた。

本郷が服用中の薬の中に、ヒ素の成分があると判明。

薬の管理はカレンで、飲み続けると死に至るが…。犯人はカレンか?

ヒ素の入手先は美香からのルートだった。箱根の別荘から本郷邸へ戻る車の画像も発見。

汐里と美香は自首をする。窃盗と毒を飲ませた犯人で、カレンへの傷害も2人だった。

本郷は、2人の犯行に気づいていて、別の薬のを飲んでいたという。

ネタバレ②:アゲハと世田谷のジゴロの正体!

一件落着に思われたが…。

伊達(近藤正臣)がフィリピンから帰国。カレンの出身地がその国だ。

アゲハの正体は本郷だと、ひよりは指摘。一流の金庫破りのサガで

金庫内の遺書に、遺産はカレンに渡すと書かれていたため、汐里と美香は殺害計画をした。

カレンは本郷の娘だった。

本郷は、2人に親子関係を知られたから自首を迫った。カレンに知られないためにも…。

30年前、アゲハとつながりがあったグレースが逮捕後、亡くなった。アゲハのことを黙秘したまま。

本郷は、伊達が用意した金庫を開けた。

そこにはカレンが引き取られた親戚の人がカレンの母、グレースの写真があった。

ひよりは、本郷を見逃す。窃盗罪の控訴は7年だからもう何もできないと…。

ネタバレ③夏目の退職理由が判明!

今度こそ一件落着。

そんな中、ひよりは、杉岡沙耶(西田尚美)から、夏目惣一郎(西島秀俊)が警察を辞めた理由を聞いた。

3年前、高遠建設の社員・池原慎吾を事情聴取したあと亡くなった。ひよりの亡き父も同じ会社。

「誰かに殺されたのではないですか?」ひよりは池原氏の自殺と、父の事故死に疑いをもつ…

外では、御用聞きの瀬川草介(竜星 涼)が夏目とひよりの会話を盗聴していて…!?

【メゾン・ド・ポリス】7話の感想

世田谷のジゴロ役・井上順に反響!

ラストの竜星涼に視聴者悲鳴!

【メゾン・ド・ポリス】7話のまとめ

世田谷のジゴロ役の井上順が、まさかの伝説の金庫破り・アゲハ!

葉巻や、写真を見たときのシーンなどにネットざわざわ、おじキュンです。

そして娘が、家政婦役だった大西礼芳(おおにし・あやか)!

日曜劇場「ごめん、愛してる。」もレギュラー出演していました。

フィリピン出身というエピソードがあったため、序盤でなんだか関連性がにおいましたが…

事件解決後の父と娘の真相ばらしは胸打たれるものがありました。

そしてラストは夏目とひよりの父が繋がり、謎の盗聴半が草介とも判明。

最終回に向けてますます目が離せない展開です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク