【初めて恋をした日に読む話】3話の視聴率とネタバレ!深キョンの名言が話題!

はじこい表紙

画像出典:TBS公式サイト

ドラマ【初めて恋をした日に読む話】3話の視聴率とネタバレ!

深田恭子主演のドラマ『初めて恋をした日に読む話(はじこい)』3話が1/29(火)にTBS系で放送されました。

山下(中村倫也)の過去が発覚!そして嫉妬するエトミカ(吉川愛)の様子が変に…。

そんな中、順子先生(深田恭子)がエトミカにかけた言葉とは?

今回はドラマ【初めて恋をした日に読む話】3話の視聴率とネタバレをご紹介!

【初めて恋をした日に読む話】の動画イッキ見※見逃した方はパラビで。

画像出典:TBS公式サイト ドラマ【初めて恋をした日に読む話】のキャストとあらすじ! 2019年1月期のTBS火曜ドラマ…
スポンサーリンク

【初めて恋をした日に読む話】3話の視聴率

初めて恋をした日に読む話3話

出典:https://www.tbs.co.jp/hajikoi_tbs/story/3.html

『初めて恋をした日に読む話』3話の視聴率は、8.8%

前回から0.2ポイントのダウンとなりました。

画像出典:TBS 2019年1月期のTBS火曜ドラマは【初めて恋をした日に読む話(はじこい)】 主演の深田恭子が独身アラ…

【初めて恋をした日に読む話】3話のあらすじネタバレ

初めて恋をした日に読む話3話2

出典:https://www.tbs.co.jp/hajikoi_tbs/story/3.html

順子(深田恭子)は教え子・匡平(横浜流星)の勉強法について悩んだ末、親友の美和(安達祐実)に相談する事に。
美和は仕事も大事だけど婚活もすべき、と昔からの知り合い男子はどうかと順子に提案をする。
その帰り道、順子は山下(中村倫也)と遭遇、2人で飲みに行くことに。
“昔からの知り合い男子”の美和の言葉を思い出しひとりドキドキする順子。しかしある事実が発覚する…。

後日、順子が山下と2人で飲んでいた事を知り、嫉妬する匡平。
いつも子供扱いを受ける匡平は順子にいら立ち、授業中に教室から出て行ってしまう。匡平がこのまま授業に来なかったらどうしようと嘆く順子。
そんな中、月末に順子とデートがしたくて仕事で無理を重ねた雅志(永山絢斗)は、ついに過労で倒れてしまう。

偶然にも匡平たちが雅志を見つけ救急車を呼ぼうとするが、仕事を理由に雅志はそれを拒否。
順子も慌てて駆けつけ、雅志のピンチを救おうと奮闘する中、ついに雅志が動き出す─。

出典:https://www.tbs.co.jp/hajikoi_tbs/story/3.html

発覚した「ある事実」とは、山下(中村倫也)が既婚だったこと。24のとき勢いでしたもよう。順子(深田恭子)はあわててバーから立ち去った。

エトミカこと江藤美香(吉川愛)の様子がおかしくなる。匡平に冷たくされ、友人にも片想いを相談できない。美香はついに元彼氏で家庭教師と再びラブホテルへ。誰かに止めて欲しいと思いながら…

するとホテル入口で潤子が止めた。

順子「裏切られたって簡単に言うのやめなさい。❝られたされた❞じゃない。好きになった自分に責任を持ちなさい。たとえ相手が気持ちにこたえてくれなくても、相手の気持ちが変わったとしても、それでも好きになって良かったと思える人を好きになりなさい。失恋しても素敵な恋だったと思えるはずだから

美香は匡平(横浜流星)の家へ。「ちょっとだけだけど、分かったよ。晴見先生の良さ。(振り向いてくれないのに)なんでそんなに好きになれるの?意外と初恋だったりして?」

匡平は「マジで勉強してみたら?」と美香に勧めるが…美香は「美香も初恋かも。美香も負けないから、匡くんの恋に!」と宣言した。

順子は自分自身の(復讐の)為に教え子を東大に入れたいのかと美香に指摘されたショックを引きづり中。順子は、母から講師を辞めなさいと言われている。教え子の東大合格も意味ないと付け加えられて。

そんな中、倒れた雅志(永山絢斗)の所にかけつけた順子。雅志の本気を感じた順子は、美和(安達祐実)の車を借りて伊勢志摩まで送り届けることに。

匡平が助手席に乗る瞬間、美和に「高校生が32歳の人に好きだって言ったら迷惑ですか?」と問いかける。戸惑う美和は「面白くなってきた」と喜ぶ。

順子は「本気じゃないなら受験なんてやめなさい」と匡平に詰める。サボって歴史漫画を買いに行ったのだが「すみませんでした」と謝った。

無事に伊勢に到着し仕事完了後の帰り。

朝日の中の海沿いにて。「俺、お前が好きだ」とうしろから、雅志が順子を抱きしめた。

【初めて恋をした日に読む話】3話の感想

深キョンの名言が話題!

【初めて恋をした日に読む話】3話のまとめ

第3話も中村倫也ファン歓喜の回。みなさんワーキャーと楽しんでいます。

もちろん深キョンはカワイイし、横浜流星、永山絢斗との恋の行方も気になる展開。

そんな中、エトミカこと江藤美香(吉川愛)を助けた順子先生(深田恭子)。

その後に、エトミカにかけた言葉に大きな反響が!

たしかに、ずるいオトナもいるかもしれません。それでも、そんなオトナばかりじゃない!と言いたい。

順子先生の言葉自体もとても良いのですが、ホテル前で助けた行動も含めてきっとエトミカは心打たれたのでしょう。

裏切られた過去があってひねくれたとしても、人はいつでも変われます。

順子先生みたいなオトナがいれば…きっと。そんな希望も抱かせてくれる第3話でした。

ただし順子先生、本人も東大入れなかったから親に認め「られない」状態。今後エトミカに言った言葉が自分に跳ね返ってくるのかもしれません。

責任は自分でとる、そんな後悔しない恋となると、ユリユリ(横浜流星)とくっつく?

次回第4話は2019年2月5日(火)よる10時放送です。お楽しみに。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク