【イノセンス-冤罪弁護士】1話の視聴率とネタバレ!ガリレオのパクリ?

「イノセンス-冤罪弁護士」の視聴率と最終回ネタバレ!黒川拓の悲しい過去とは?

ドラマ「イノセンス-冤罪弁護士」1話の視聴率とネタバレ。

坂口健太郎主演のドラマ【イノセンス-冤罪弁護士】1話が1月19日(土)に放送され、ガリレオのパクリだと話題に?

この記事では「イノセンス-冤罪弁護士」1話の視聴率・ネタバレ・あらすじを書いています。

この先はネタバレ内容も含まれているので、イノセンスの動画を見逃した、もう一度見たい方はHuluでご覧ください!

土曜ドラマ【イノセンス~冤罪弁護士~】が日本テレビ系列で2019年1月からスタート! 若き弁護士の黒川拓(坂口健太郎)が、科学…
【イノセンス-冤罪弁護士】の視聴率と最終回ネタバレ! 黒川拓には、父親が無実の罪で収監され獄死した悲しい過去を引きずっている?…
スポンサーリンク

【イノセンス-冤罪弁護士】1話の視聴率

「イノセンス-冤罪弁護士」の視聴率と最終回ネタバレ!黒川拓の悲しい過去とは?

【イノセンス-冤罪弁護士】1話の視聴率は、8.3%でした!

同時間帯に裏で放送されていた番組は、市原悦子さんを偲んで放送された「家政婦は見た!24」とマスカレードホテルの公開を記念して木村拓哉さんの映画「HERO」。

強敵揃いの中、視聴率は苦戦が予想されましたが、結果この時間帯の平均値でした。

【イノセンス-冤罪弁護士】1話のネタバレあらすじ

身に覚えのない罪で逮捕されたらあなたはどうしますか?

やりました、私が家に火をつけました…

今回の依頼人は、阿蘇恵美子(中島ひろ子)。夫の重雄(吉田栄作)が、自宅に放火した容疑で逮捕され、その後警察の取り調べで犯行を自白。

阿蘇家には借金があり、保険金目当ての犯行とされるが、恵美子は夫がやったなんてとても信じられないと保駿堂法律事務所にやってくる。

起訴されたらほぼ100%有罪となる日本の司法制度の中で、3年で5件もの逆転無罪を勝ち取っている若手弁護士の黒川拓(坂口健太郎)が担当する。

あまりにもよく出来た警察の調書に疑問を抱いた黒川。重雄が火事のとき、5年前に亡くなった息子の形見の戦隊モノのフィギュアを一部持ち出していたが、計画的ならなぜ大切なもの全てを持ち出さなかったか?と重雄に質問すると、警察に自白を強要されたと話す重雄。

僕が徹底的に調べて戦います!

改めて重雄に放火をしていないか確認したあと、冤罪だと判断した黒川は捜査を始める。

家事があった家に行くと、息子の幸雄の呪いだと噂する子供達と遭遇。報道ディレクターの有馬聡子(市川実日子)に幸雄のことを調べてもらうと、廃工場で花火で遊んでいて火事で亡くなっていたことが分かる。

第一回公判。

取り調べをした刑事に黒川が質問する中、重雄への思い出よりお金が欲しかったんじゃないかと挑発するような発言に、たまらず飛びかかろうとしてしまう重雄。

検察側の証人尋問。

検察側は弁護側が主張する1階の押入れにあったストーブからの失火を科学的に否定してくる。

和倉先生、呪いです!

黒川は再び火事があった家と幸雄くんが亡くなった廃工場を訪れたり、木の燃え方を検証したり、幸雄くんの遺品を調べていると、呪いの意味に気づいた黒川は、東央大学の科学者、秋保恭一郎(藤木直人)の元を訪ね、実験。

検察側が否定した梁の燃え方が間違っていたことを立証し、ストーブがサバイバルゲームの違法電波で誤作動で点火したことを証明。

テレビがついたり消えたりしていたことをユキオの呪いと子供達が言っていたが、それもこの違法電波によるものだったのだ。

また一つ、冤罪事件を解決する黒川だったが、阿蘇夫婦の今後を心配する黒川。

【イノセンス-冤罪弁護士】1話の感想!ガリレオのパクリ?

面白かったですね。

幸雄と叫びたくなる気持ちわかります。可哀想でした。

藤木直人さん演じる秋保恭一郎は、ガリレオの湯川と重なる部分がありましたね。

ガリレオでも同じトリックが登場していたんですね。一部ではパクリじゃないかという声もいくつかありました。

無実が証明されましたが、一度報道で表に出た夫婦を心配する黒川の優しさにはグッとくるものがありました。

イノセンス2話も楽しみにしてます!

※記事内の画像出典:イノセンス-冤罪弁護士 公式HP

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9をフォローしよう!

スポンサーリンク