【電影少女-特別編-】のネタバレあらすじ!西野七瀬の乃木坂46卒業記念作!

電影少女表紙2

画像出典:テレビ東京

ドラマ【電影少女2018】の特別編が2019年1月18日(金)深夜に放送!

西野七瀬の乃木坂46卒業記念作の撮り下ろし新作ドラマです。

今回はドラマ【電影少女-特別編-】のネタバレあらすじについて。

【電影少女】の動画はAmazonプライム・ビデオで配信中!

スポンサーリンク

【電影少女-特別編-】はいつ放送?

【電影少女-特別編-】の放送日は、2019年1月18日(金)深夜

放送時間は、深夜0時52分~1時23分

放送局は、テレビ東京(テレビ北海道・テレビ愛知・テレビ大阪・テレビせとうち・ TVQ九州放送)

残念ながらテレ東系は全国の地域をカバーしていません。TVerやAmazonでチェックしてみましょう。

【電影少女-特別編-】の登場人物・キャスト

西野七瀬(役:天野アイ)

電影少女西野七瀬

登場人物:天野アイ

…ビデオガールで、本作のヒロイン。

ビデオテープを再生するとテレビ画面から現実世界に現れる不思議な少女。

キャスト:西野七瀬(にしの・ななせ)

…1994年5月25日生まれ。

愛称「なぁちゃん」

秋元康プロデュースの女性グループ「乃木坂46」のメンバー。

乃木坂46の活動は、本ドラマ放送後の翌月、2019年2月24日、「乃木坂46 7th YEAR BIRTHDAY LIVE」(京セラドーム大阪で開催)の最終日公演を持って卒業=活動終了する予定。

・西野七瀬のコメント

普段の自分とアイちゃんって性格とかテンションとか全然違うんですけど、アイちゃんを演じられたことによって、自分の中でのお芝居のふり幅が広がったのかなって思います。あと、こんなに可愛い衣裳と髪型って珍しくて、なかなか見ないじゃないですか!そんなアイちゃんを演じることができたのがすごく嬉しいです。

約1年ぶりにアイちゃんが帰ってきます! 懐かしいなって思いながら、スピンオフの物語を楽しんでいただけたらいいなと思います!

(出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/videogirl2018/news/index.html?trgt=2018.12.23,0)

弄内翔:野村周平

柴原奈々美:飯豊まりえ

古矢智章:清水尋也

大宮リカ:大友花恋

弄内洋太:戸次重幸

清水浩司:村上淳

詳しいキャスト紹介はコチラ

ドラマ【電影少女~VIDEO GIRL AI 2018~】のキャストとあらすじ! このドラマは桂正和さん原作の『電影少女』初の…

【電影少女】連ドラのあらすじ

ごく普通の高校生・弄内翔(野村周平)は、ひょんなことから1本のビデオテープを再生し、画面の中から現れた“ビデオガール・アイ(西野七瀬)”と、ビデオ再生期限である3か月の奇妙な生活を送ることになった。ビデオガールの使命は、主人の願いを叶えること。

アイは最初、翔の恋を応援することでビデオガールの役目を全うするはずだったが、一緒に過ごすうちに翔に惹かれてゆく。翔への想いがピークに達した時、「人に恋をすると発熱する」というプログラムにより、記憶喪失になる。

すれ違う時間を過ごしたのち記憶を取り戻したアイだったが、その途端に翔の叔父・弄内洋太(戸次重幸)に研究所へ連れ去られてしまう。そこで改めて自分が何をするべきなのかを考え、翔との別れを決断したアイは、翔のもとへ帰ることに。残されたアイの再生時間は残りわずかとなり、2人は別れを惜しむかのように夜通し語り合う。そして迎えた最終日、アイと翔は奇跡のような最後の1日を過ごしたのだった。そして今回のスピンオフでは、アイが翔との別れを決断した理由が明らかになる。

出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/videogirl2018/news/index.html?trgt=2018.12.23,0

【電影少女-特別編-】のネタバレあらすじ

【電影少女-特別編-】は、天野アイ(西野七瀬)が好きになってしまった弄内翔(野村周平)との別れを決断した、その理由が分かります。

乃木坂46卒業とビデオガールの役割終了の展開がシンクロすること間違いなし?

【電影少女-特別編-】のネタバレあらすじ

「電影少女-特別編-」の冒頭では連ドラ版の第11話が回想されました。

それは、人間になったアイと電影少女(ビデオガール)のアイが会うシーン

熱が出てしまい、電影少女(ビデオガール)を研究する施設に連れていかれたアイ。

自分も人間になれるかと希望を抱いたアイだが…

仕組みを知る人がいなくなったため、もう人間になることはできないという。

人間のアイにアドバイスされる…「よく考えて、あなたのすべきことを

そして特別編ではその「考える」1日が描かれていきました。

特別編のネタバレ:アイ(西野七瀬)のコタロウ探し

弄内洋太(戸次重幸)に研究所へ連れ去られた天野アイ(西野七瀬)。

ビデオの再生時間はあと5日。

弄内翔(野村周平)への恋心と人間アイに言われた「自分がすべき事」を悩む。

翔を好きになったらまた熱が出て、最期の瞬間まで翔といられない…。

外出したアイは、堤防で泣いている少年を発見。

その子の話しを聞くと愛犬コタロウがいなくなったという。

力になれればとアイは一緒にコタロウを探す。

道や公園を探すうちに翔との思い出も蘇ってしまう。

自分の答えを探しとコタロウ探しが重なっていく……。

「ドキドキ」と「大きい好き」!?

アイは「好き」の違いについて、少年に(真剣に!)尋ねた。

好きな女の子「ゆみちゃん」と「コタロウ」のことの違いについて。

・ゆみちゃんは、ドキドキはするかも。

・コタロウは、もっと深くて大きい感じ。大きく好き。

その頃、外出したアイが戻ってこないため洋太(戸次重幸)は心配だ。

しかし人間・アイは信じていた。

自分の存在意義を探しているアイが必ず答えを出して帰ってくると。

アイは、コタロウも残りわずかな命と聞く。

バイバイと言いたかったのにと嘆く少年にあきらめないで欲しいと必死に探す。

コタロウは嫌な事があったときに少年がコタロウと一緒に泣いていた、その場所に横になっていた。

犬も人間も憶えている!

少年「コタロウずっといてくれてありがとう。さびしくなかった。もう少し一緒にいさせて」

アイ「ケンタ、人間も憶えてるもんなのか、いなくなっても」

少年「憶えてるよ」

アイは安心して人間アイのもとに戻る。

その道すがら、もうすぐいなくなるが、悲しい最期にはしたくないとアイは思う。

アイ「残りの時間を精一杯すごそう。笑ったり泣いたりなんとなく過ごしたり、そんなオレたちだけの時間を大切に刻んでいこう

その頃、弄内洋太(戸次重幸)の所有していたビデオテープがひとつ消えていた。

タイトルは「元気を出して♡ 神尾まい」

そして誰かが再生してしいた!?

2019年4月スタート・山本美月主演「電影少女シーズン2、マイ編」へつづく…

特別編のエピローグ:連ドラ11話・最終回(12話)では…

連続ドラマ第11話では…

洋太「アイはビデオガールなんだ。帰ってきたら、あの子の想いを遂げさせてあげるんだ」

そう叔父の弄内洋太(戸次重幸)に言われ、弄内翔(野村周平)は自分の家でアイの帰りを待っています。。

外出し自分探しをして、熱が下がったアイ。

アイは「すべきこと」に気づき研究施設へ戻ります。*ここのシーンは、「特別編」でコタロウを探した後のシーンとなります。

アイ「あいつ(=翔)のイイところをいっぱいみつけて、ひとりでも生きていけるようにするんだ。好きよりももっと大事な存在だから、熱をださない、それが翔のためだから。ありがとな、おじさんとずっと仲良く」

そして「ただいま!」アイは翔の家に帰ります。

・連続ドラマ最終回では、アイの残り2日が描かれます。翔とデートもして、夕日が見える場所で思い出を上書きする2人。

想いを確かめ合ったあと、翔にキスをしながらアイは消えていきました。

その後、翔は途中だったアニメを完成させました。

【電影少女-特別編-】の感想

「なぁちゃん(=西野七瀬の愛称)」カワイイと話題です。

さらに続編が放送決定の告知も反響が。

古き良きドラマというか、いまどき珍しいラブストーリーで人気の本作。

乃木坂つながりで、まだまだ続きます。

【電影少女-特別編-】のまとめ

『電影少女-特別編-』のラストでは2019年4月に第2シーズンがスタートする、と発表がありました。

後で発表されたのですが主演は…乃木坂46の山下美月(19)!

タイトルは「電影少女-VIDEO GIRL MAI 2019-」(テレビ東京系、毎週・木曜深夜1時~)

ヒロインが乃木坂つなかりとなりました。

しかし卒業後とはなるのですが、続編でも回想または新撮で、アイ役・西野七瀬のゲスト出演も期待されますが、果たして?

『電影少女』シリーズはまだまだ続いていきます。2019年4月期も楽しみましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク