2021年春ドラマ
番組情報まとめ
2021年冬ドラマ
視聴率ランキング

ドラマ【時効警察はじめました】のキャストとあらすじ!オダギリジョー、麻生久美子ほか出演者一覧!

jikoukeisatu-HP

ドラマ【時効警察はじめました】のキャストとあらすじ!

オダギリジョ―・主演、麻生久美子・ヒロインの人気ドラマ「時効警察」が12年ぶりに復活!?

しかも連ドラで!?ファン待望の続編の情報をお伝えします。

今回は時効警察はじめました】のキャストとあらすじについて!

【時効警察はじめました】の視聴率と最終回ネタバレ!オダギリジョーと麻生久美子)が夫婦に?
出典テレ朝 【時効警察はじめました】の視聴率と最終回ネタバレ! 2019年10月期の金曜ナイトドラマはオダギリジョー主演の【時効警察はじめました】。 霧山(オダギリジョー)と三日月(麻生久美子)の名(迷)コンビが12年...

『時効警察』の動画

ドラマ【時効警察】シリーズの動画はビデオパスで見放題配信中!※2019年10月時点の情報。


ADVERTISEMENT

【時効警察はじめました】はいつから放送?

タイトル:『時効警察はじめました』

放送日2019年10月11日(金)よる11時15分スタート!(一部地域を除く)

放送局:テレビ朝日系列、※関西地区の朝日放送テレビ(ABC朝日)は、2019年10月11日㈮の初回のみ深夜2:50 ~ 3:50に放送!通常は深夜0時24分から!

スピンオフドラマが配信:鑑識課・又来康知(磯村勇斗[27]:主演)と刑事課・彩雲真空(吉岡里帆[26]:主演)の特別ドラマを、AbemaTVとビデオパスで配信!

『時効警察とくべつへん 鑑識課・又来康知』

  • 2019年10月19日(土)0時15分(金曜深夜)の予定
  •  2019年10月26日(土)0時15分(金曜深夜)の予定

『時効警察とくべつへん 刑事課・彩雲真空』

  • 2019年11月23日(土)0時15分(金曜深夜)の予定
  • 2019年11月30日(土)0時15分(金曜深夜)の予定

これまでの経緯

【連ドラ2作が製作】

  • 『時効警察』(2006年1月期)
  • 『帰ってきた時効警察』(2007年4月期)

【制作発表(2019年1月8日)】
シリーズ2作が製作された連ドラ『時効警察』。『時効警察2019(仮)』として12年ぶりに連ドラで帰ってくると1月8日に報道される。放送日は2019年とだけ判明。放送時間は、テレビ朝日「金曜ナイトドラマ」枠の金曜23時15分~24時10分がちまたで予想されていた。

理由は以下の2つ

①「時効警察」シリーズ2作品とも金曜ナイトドラマ枠だった。
②オダギリジョーは視聴率競争に巻き込まれるゴールデン・プライム帯(19-22時台)のドラマは遠慮したいはず。全話平均3.9%という低視聴率で、8話で打ち切りとなった『家族のうた』(2012年、フジテレビ)の苦い経験があるため。(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯)

【タイトル・放送時期・放送時間が発表(2019年7月6日発表)】
・タイトルは『時効警察はじめました』
2019年10月クールに、やはり金曜ナイトドラマ枠で放送決定!

【時効警察はじめました】のキャスト

ここでは気になる【時効警察はじめました】のキャストを紹介していきます。

オダギリジョー(役:霧山修一朗)

jikoukeisatu-odagiri

出典https://post.tv-asahi.co.jp/post-73112/

登場人物:霧山修一朗(きりやま・しゅういちろう)…主人公。

・総武警察署・時効管理課で捜査資料の管理担当をする警察官。

・趣味で時効事件を捜査しているが、真相が分かっても誰にも口外しない。

・『誰にも言いませんよ』カードを渡すのもお決まり。女性版の『誰にも言いませんよ F』カードは角が丸い。

・時効になったけれど犯人が時効を求めていない、そんな事件が好き。(シーズン2第6話より)

・時効事件を趣味で捜査している理由は、時効事件は死んだ人間のその後。死んだ人は知人の思い出の中に生きるが、時効事件も人の思いの中にあれば忘れられないから。(シーズン2第6話より)

・連ドラ・第2シリーズ終了後、アメリカへ。連邦捜査局に所属した後、第3シリーズで帰国。

12年前、なぜか政府の派遣事業のメンバーに選ばれてアメリカのFBIに出向。そのまま出世街道に乗るかと思いきや、帰国して再び、総武署の“時効管理課”に配属された。時効管理課に集まった資料の中から、目に留まった事件を個人的に調べていくのを趣味にしている。“ポツネン”というあだ名があるくらい地味で、署内にいるときは警察官の制服に黒縁の眼鏡。好きな食べ物は、素うどんや白いご飯。独身でアパート住まい、部屋には驚くほど物がない。時効事件の捜査になると俄然、手腕を発揮する。天才的な観察力を持っているのに、その才能を仕事に生かす気はまったくない。
出典https://www.tv-asahi.co.jp/jikou2019/#/%E4%B8%BB%E3%81%AA%E7%99%BB%E5%A0%B4%E4%BA%BA%E7%89%A9?category=drama

キャストオダギリジョー…1976年2月生まれ。妻は女優の香椎由宇。 初のテレビドラマ主演は『仮面ライダークウガ』(2000年1月 – 2001年1月、テレビ朝日)。他の主な出演作に『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』『蟲師』『ゆれる』『メゾン・ド・ヒミコ』『オーバー・フェンス』など。

オダギリジョーのココに注目
・オダギリジョーの連ドラ主演は『連続ドラマW イアリー 見えない顔』(2018年8月-9月、WOWOW)以来。
・地上波の連ドラ主演は『おかしの家』(2015年10月-12月、TBS)以来、約4年ぶり。
・テレビ朝日の連ドラ出演(ゲスト)は『都市伝説の女 最終話』(2013年11月22日、テレビ朝日) 以来、約6年ぶり。
・テレビ朝日の連ドラ主演・レギュラー出演は『熱海の捜査官』(2010年7月- 9月、テレビ朝日) 以来、約9年ぶり。
・『帰ってきた時効警察』(2007年4月-6月、テレビ朝日)第8話では監督・脚本も担当している!
オダギリジョー:三木聡監督作・出演一覧
・映画は以下の作品に出演
『イン・ザ・プール』(2005年)
『転々』(2007年)主演
『俺俺』(2013年)
『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』(2018年)
・ドラマは以下の作品に出演
『時効警察』(2006年)主演
『帰ってきた時効警察』(2007年)主演
『熱海の捜査官』(2010年、テレビ朝日)主演

オダギリジョーのコメント

12年も経過して復活する作品なんて、なかなかないと思うので、高齢化したキャスト&スタッフ手を取り合って、前作以上に面白い作品にしたいと思います

出典https://www.tv-asahi.co.jp/jikou2019/#/%E3%82%B3%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88?category=drama


(12年ぶりに復活した心境)「単純にうれしかったですね。でもなんとなく、復活はないと思っていたので、うれしかったと同時に、どうしようという感じもありました」

「みんなに支持されていましたし、『いい思い出のままの方がいいのかな』という思いもありました。前作より面白いものができるかは、やってみないと分からない、若干ですが、そういう心配もありましたね」

「ただ、やると決めてからは、楽しみでした。ほとんどの共演者とお会いしていなかったんですが、すぐに12年前に戻れました」「いいチームなんでしょうね、やっぱり」と話す。撮影にあたり、前作を改めて鑑賞したそうで「やっぱり面白いし、みんな若い」

出典https://mantan-web.jp/article/20191010dog00m200045000c.html

麻生さんとは、10年以上連絡を取っていなかったそうで、久しぶりの再会を「衣装合わせで会ったときは照れました。向こうは向こうで照れていたと思うので、気持ち悪い空気になっていたと思います」と、振り返る。

「次の日からは普通に、待ち時間も12年前(の関係性)に戻ったので、それが『時効警察』だなという思いがありました。前回も、麻生さんとの待ち時間の会話を、(劇中の)即興的な芝居に入れたりしていたので」

「実は、麻生さんがいないと『時効警察』は成立しないと思っています」

「麻生さんが裏番長という感じです」

出典https://mantan-web.jp/article/20191010dog00m200045000c.html

麻生久美子(役:三日月しずか)

jikoukeisatu-asou

出典https://post.tv-asahi.co.jp/post-73112/

登場人物三日月しずか(みかづき・しずか)…交通課所属。2019年版は課長の補佐。霧山の時効事件捜査のパートナー。事件解決パートでは霧山の眼鏡を持つ役割がお決まり。霧山に好意があったが、2019年版では6年前に刑事と結婚し、のちに離婚しているという。

総武署・交通課課長補佐。以前は霧山の恋人の座を狙っていたが、結局、想いを伝えられないまま、霧山は渡米。唯一の幸せな時間だった霧山の時効事件の捜査に付き合わされることもなくなり、寂しい日々を過ごしていた。6年前にややなんとなくで、刑事課の刑事と結婚したものの、性格の不一致でほどなく離婚。子どもはおらず、今はひとり暮らしのちょっと寂しいアラフォー。しかし、霧山から奪った婚姻届は今でも大事に持っており、霧山が帰ってくることで心をザワつかせている。
出典https://www.tv-asahi.co.jp/jikou2019/#/%E4%B8%BB%E3%81%AA%E7%99%BB%E5%A0%B4%E4%BA%BA%E7%89%A9?category=drama

・結婚前の恋人(元カレ)は、刑事・九門竜(神保悟志)。から電話がかかってきた。ニューヨークのインターポールに勤務。シーズン2最終回で一時帰国した九門に再会。しかし復縁には至らず。

・スペシャルドラマ(2019年9月29日放送)にて、帰国した霧山とまた趣味の捜査を開始。霧山が書かされた婚姻届をまだ持っているシーンもある。

・麻生久美子さんがヒロインに抜擢されたのはオダギリジョーさんが「麻生さんがいいのでは」と言い出したから。横地Pは実際に麻生さんに会った時くだけたキャラで、明るい印象だったそう。三日月には麻生さんの素顔が少し反映されているという。(参考:https://www.dailyshincho.jp/article/2019/10111101/

キャスト麻生久美子(あそう・くみこ)…1978年6月生まれ。1995年、第6回『全国女子高生制服コレクション』でグランプリ受賞。同年の哀川翔主演映画『BAD GUY BEACH』ヒロイン役(藤原紀香とWヒロイン)でデビュー。

1998年の映画『カンゾー先生』で日本アカデミー賞・最優秀助演女優賞を受賞するなど一気に地名度を上げた。以降、映画『ひまわり』『贅沢な骨』『夕凪の街 桜の国』『インスタント沼』『グッモーエビアン!』『ばしゃ馬さんとビッグマウス』の主演を務めるなど活躍。

麻生久美子のココに注目
・麻生久美子の連ドラ・初主演は『怪奇恋愛作戦』(2015年1月- 3月、テレビ東)以来、約4年ぶり。
・テレビ朝日の連ドラ出演(レギュラー)は『dele』(2018年7月- 9月、テレビ朝日)以来。
・2007年の『帰ってきた時効警察』サウンドトラック盤では三日しずか名義で歌手デビュー。
・2015年のインタビューで、転機は『時効警察』コメディ挑戦で広がったと答えている(情報源:https://beauty.oricon.co.jp/news/2046974/full/)
・本作『時効警察』シリーズは、麻生久美子のコスプレ姿・ツッコミ入れられるコミカルな演技などが見られる注目作!
麻生久美子:三木聡監督作・出演一覧
・映画の出演作
『転々』(2007年):三日月しずか 役で友情出演
『インスタント沼』(2009年)主演
『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』(2018年)
・ドラマの出演作
『時効警察』(2006年)
『帰ってきた時効警察』(2007年)

・麻生久美子のコメント

(『時効警察』が12年ぶりに復活すると聞いて)まさか実現しないと思っていたので、この発表で現実になることに驚きを隠せません。

私も12年分の年齢を重ね、“三日月しずか”もより残念さが増しているであろうことに不安が募りますが、怖いもの見たさと大好きなキャラクターをまた演じられる喜びで嬉しいような恥ずかしいような複雑な気持ちでおります。

オダギリさんとは時効警察でご一緒した頃から長らくお目にかかっておりませんので、少し緊張してしまいそうです。あの頃の様に、いえ、それ以上の作品を目指して、また一緒にお芝居させて頂けることを今からとても楽しみにしております。

三木さんとオダギリジョーさんのファンの私としては『時効警察』の復活はただただ嬉しいのですが、私自身どの様に関わっていけるのか、皆さまに満足していただけるように作っていけるのか不安があります。ですが、“三日月しずか”という私にとって大切な愛しいキャラクターを演じる喜びを大切に三木さんやオダギリさん、他のキャスト、スタッフの方々と着実に愛を持って作っていけたらと思っております。

出典https://www.tv-asahi.co.jp/jikou2019/#/%E3%82%B3%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88?category=drama

吉岡 里帆(役:彩雲 真空)

登場人物:彩雲 真空(あやくも・まそら)

総武署・刑事課の新人刑事。「ガンバリマス!」が口癖で、とにかく何でも頑張る熱血女子。十文字に日々課せられる“張り込みの練習”や意味不明な指示も、とりあえず全力でこなしている。十文字には「話がつまらない」と言われるが、意外と守備範囲が広く、小説からプロレスまで…興味の対象も無秩序に膨大。とりわけ、霧山が三日月と共に再開する時効事件の捜査には興味津々で、十文字の目を盗んでは時効管理課に入り浸り、時効捜査に首を突っ込みまくる。

出典https://www.tv-asahi.co.jp/jikou2019/#/%E4%B8%BB%E3%81%AA%E7%99%BB%E5%A0%B4%E4%BA%BA%E7%89%A9?category=drama

キャスト:吉岡里帆(よしおか・りほ)…1993年1月15日生まれ。朝ドラ『あさが来た』やTBS『カルテット』の脇役で注目され、以降は民放連続ドラマのヒロインや主演を務め、テレビCMも多数出演。『時効警察』メイン監督の三木聡の映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』(2018年10月公開)ではヒロインを務めている。

吉岡里帆の『時効警察』出演情報はコチラ

磯村 勇斗(役:又来 康知)

jikoukeisatu-isomurahayato

画像出典https://post.tv-asahi.co.jp/post-94832/

登場人物:又来康知(またらい・やすとも)

総武署・鑑識課の若きエースで、諸沢の助手。霧山から頼まれる時効事件絡みの鑑識にも“無料”で協力する(…が、結局は諸沢が目ざとく、あとで霧山から鑑識料を徴収するシステム)。時効管理課に所属する又来の息子だが、あの母親から生まれたとは思えないほど聡明&優秀な理系男子。ついでに、クールでミステリアス。いろいろカッコいい感じで、署の女性陣からも熱い視線を注がれている。実は、元ツッパリ。ほかにも意外な過去やら趣味やら顔やらが、わんさかあったりする。

出典https://www.tv-asahi.co.jp/jikou2019/#/%E4%B8%BB%E3%81%AA%E7%99%BB%E5%A0%B4%E4%BA%BA%E7%89%A9?category=drama

キャスト:磯村勇斗(いそむら・はやと)…1992年9月11日 生まれ。2015年「仮面ライダーゴースト」の仮面ライダーネクロム/アラン役を演じ注目を浴びる。以降、朝ドラ『ひよっこ』や民放連続ドラマなどで主要人物を務める。

磯村勇斗の『時効警察』出演情報はコチラ

豊原 功補(役:十文字 疾風)

jikoukeisatu-cast3

画像出典https://post.tv-asahi.co.jp/post-92295/

登場人物十文字 疾風(じゅうもんじ・はやて)

総武署・刑事課のエース。捜査に懸ける情熱、トレンチコートへの執拗なこだわりなど、刑事として完璧かと思いきや、結構何も分かっていなかったりする。無邪気に手柄を自慢したり、ギャグのセンスや言動のピントがずれていたり…と、お茶目で憎めないキャラ。最近はもっぱら、新人刑事・彩雲の指導に使命感を見出している。ナルシストな彼の唯一のコンプレックスは「三浪の過去」。同期の霧山を勝手にライバル視している。
出典https://www.tv-asahi.co.jp/jikou2019/#/%E4%B8%BB%E3%81%AA%E7%99%BB%E5%A0%B4%E4%BA%BA%E7%89%A9?category=drama

キャスト:豊原功補(とよはら こうすけ)…1965年9月25日生まれ。ドラマ『Chef〜三ツ星の給食〜』『重要参考人探偵』映画『たたら侍』など出演多数。。豊原功補、小泉今日子、外山監督らが立ち上げた映画製作会社「新世界合同会社」のプロデュース作品第1弾となるオリジナル映画「ソワレ」(-村上虹郎と芋生悠(いもうはるか)がダブル主演、外山文治監督-)が2020年公開予定。

ふせ えり(役:又来)

jikoukeisatu-cast5

画像出典https://post.tv-asahi.co.jp/post-95174/

登場人物又来(またらい)

総武署・時効管理課に所属。かつては小学生の息子を持つバツイチだったが、この12年のうちにバツ3へと華麗なる転身を遂げた。担当している資料管理の仕事に関しては完璧だが、それ以外はすこぶるいい加減。勤務中のほとんどは、誰かにツッコんでいるか、童心にあふれすぎたイタズラを仕掛けている。本気で仕事をしているときは、バンダナを巻く。妙なところで強気な性格。
出典https://www.tv-asahi.co.jp/jikou2019/#/%E4%B8%BB%E3%81%AA%E7%99%BB%E5%A0%B4%E4%BA%BA%E7%89%A9?category=drama

キャスト:ふせえり…1962年9月22日生まれ。夫は演出家の三木聡。代表作にドラマ『温泉へ行こう』『ナースのお仕事』など。

江口 のりこ(役:サネイエ)

jikoukeisatu-cast6

画像出典https://post.tv-asahi.co.jp/post-95174/

登場人物サネイエ

総武署・時効管理課に所属。通常は無表情で飄々としているため、ものの考え方も性格もよく分からないが、ごくたま~に熱い一面を告白したりする。手先・舌先が器用らしく、UFOキャッチャーがやたらと得意で、舌だけでガムを正月飾りのように結ぶこともできる。また、意外と観光スポット好きでもある。総武市のビバリーヒルズ・甲府町の出身。結婚した相手の名字がサネヨシで本名はサネヨシに変わっている。現在は妊娠中のため、何事にも驚かないように意識して生活している。
出典https://www.tv-asahi.co.jp/jikou2019/#/%E4%B8%BB%E3%81%AA%E7%99%BB%E5%A0%B4%E4%BA%BA%E7%89%A9?category=drama

キャスト:江口のりこ(えぐちのりこ)…1980年4月28日生まれ。タナダユキ監督の映画『月とチェリー』で初主演を務める。バイプレーヤーとして多数の作品に出演。2019年もドラマ『わたし、定時で帰ります。』映画『愛がなんだ 』などに出演している。

緋田 康人(役:蜂須賀)

jikoukeisatu-cast2

画像出典https://post.tv-asahi.co.jp/post-92295/

登場人物蜂須賀(はちすか)

総武署・刑事課に所属。常に十文字とペアを組んでいるベテラン刑事。後輩の十文字を純粋に尊敬するなど、めちゃくちゃ人はいいが、死んでも直らなそうな“いい加減さ”と“散漫な注意力”がダメなところ…!? 実は大事件を解決した過去を持つが、それで刑事として一生分の仕事をしたと、勝手に思い込んでいる。
出典https://www.tv-asahi.co.jp/jikou2019/#/%E4%B8%BB%E3%81%AA%E7%99%BB%E5%A0%B4%E4%BA%BA%E7%89%A9?category=drama

内藤 理沙(役:浜田山)

jikoukeisatu-naitourisa

画像出典https://post.tv-asahi.co.jp/post-48744/

登場人物浜田山(はまだやま)

総武署・交通課の女性警官。三日月しずかの後輩。三日月、同僚の久我山と共に交通違反の取り締まりをしている。女らしい性格で、結婚を夢見ている。
出典https://www.tv-asahi.co.jp/jikou2019/#/%E4%B8%BB%E3%81%AA%E7%99%BB%E5%A0%B4%E4%BA%BA%E7%89%A9?category=drama

田中 真琴(役:久我山)

tanakamakoto

画像出典https://www.ateam-japan.com/…/

登場人物久我山(くがやま)

総武署・交通課の女性警官。三日月しずかの後輩。三日月、同僚の浜田山と共に交通違反の取り締まりをしている。性格は浜田山と真逆で、クール。
出典https://www.tv-asahi.co.jp/jikou2019/#/%E4%B8%BB%E3%81%AA%E7%99%BB%E5%A0%B4%E4%BA%BA%E7%89%A9?category=drama

光石 研(役:諸沢)

jikoukeisatu-cast1

画像出典https://post.tv-asahi.co.jp/post-92295/

登場人物諸沢(もろさわ)

総武署・鑑識課に勤める鑑識官。お金には細かい性格で、時効事件を捜査中の霧山から鑑識を頼まれるたび、ちまちまと報酬を求める。鑑定料も内容に応じて段階的に設定するなど、しっかり・ちゃっかりしている。街で見かけたミョーなものを写真撮影することが趣味。霧山にその写真コレクションを小出しに見せては、自己満足に浸っている。
出典https://www.tv-asahi.co.jp/jikou2019/#/%E4%B8%BB%E3%81%AA%E7%99%BB%E5%A0%B4%E4%BA%BA%E7%89%A9?category=drama

キャスト:光石研(みついし けん)…1961年9月26日生まれ。主な出演作品に『バイプレイヤーズ』シリーズ、『ひよっこ』、『デザイナー 渋井直人の休日』(主演)など。

岩松 了(役:熊本)

jikoukeisatu-cast4

画像出典https://post.tv-asahi.co.jp/post-95174/

登場人物熊本(くまもと)

総武署・時効管理課の課長。主な仕事は時効事件のファイルに「時効」の判子を押すこと。妻と子ども2人がいる家長でもあり、公私共に責任ある立場。…であるはずなのに、無責任で無秩序な性格。思いつきによる行動や意味不明な発言が目立つが、いたって温和な人。流行に影響されやすく、さまざまなものをコレクションするマニア体質が、霧山の捜査に貢献することもしばしば。
出典https://www.tv-asahi.co.jp/jikou2019/#/%E4%B8%BB%E3%81%AA%E7%99%BB%E5%A0%B4%E4%BA%BA%E7%89%A9?category=drama

キャスト:岩松了(いわまつ りょう)…1952年3月26日生まれ。三木監督作品の常連俳優。他にドラマ『のだめカンタービレ』『天地人』などに出演。

ゲスト出演者

以下の12名の豪華ゲスト出演者が10/3に発表となりました。

  1. 小雪(第1話)
  2. 趣里
  3. 染谷将太
  4. 檀れい
  5. 寺島しのぶ
  6. 中島美嘉
  7. 中山美穂
  8. 二階堂ふみ
  9. 別所哲也
  10. 松重豊
  11. 向井理
  12. 柳葉敏郎

〈関連記事〉

【時効警察はじめました】豪華12名ゲスト決定!二階堂ふみ、染谷将太の「熱海の捜査官」出演者も帰ってきた!
【時効警察はじめました】豪華12名ゲスト決定! オダギリジョー主演のドラマ【時効警察はじめました】(2019年10月11日スタート、テレ朝)に、二階堂ふみ、染谷将太の「熱海の捜査官」出演者ほか豪華12名ゲストが10/3(木)に...

過去の連ドラ版『時効警察』の主なキャスト

【時効管理課】
・又来(またらい)演 -ふせえり:出演決定
・サネイエ:演-江口のりこ:出演決定
・真加出(まかで)演-小出早織:スペシャルドラマにカメオ出演
・熊本(くまもと)演-岩松了(管理課の課長):出演決定
【交通課3バカトリオ】
・下北沢(しもきたざわ)演-大友みなみ
・吉祥寺(きちじょうじ)演-星野奈津子
・神泉(しんせん)演-永田良輔
【刑事課】
・十文字疾風(じゅうもんじ はやて)演-豊原功補:出演決定
・蜂須賀(はちすか)演-緋田康人:出演決定
【鑑識課】
・諸沢(もろさわ)演-光石研:出演決定

【時効警察はじめました】出演者予想

おそらくスタッフに関わるだろう監督・三木聡。:監督決定

三木作品の常連陣は出演が予想されます。

たとえば連ドラ版【時効警察】も出演した以下のキャスト…

・ふせえり(三木作品の出演多数。三木聡の妻でもある):出演決定

・江口のりこ(映画「イン・ザ・プール」「インスタント沼」):出演決定

・緋田康人(ドラマ「熱海の捜査官」映画「亀は意外と速く泳ぐ」):出演決定

・岩松了(ドラマ「熱海の捜査官」「変身インタビュアーの憂鬱」映画「イン・ザ・プール」「亀は意外と速く泳ぐ」「ダメジン」「図鑑に載ってない虫」「転々」「インスタント沼」「俺俺」「音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」):出演決定

(10/3追記)なんと、三木聡の脚本・演出ドラマ『熱海の捜査官』(2010)に出演していた「二階堂ふみ」「染谷将太」「松重豊」さん達がゲスト出演決定

【時効警察はじめました】のあらすじ

“時効成立事件”にスポットを当てた小ネタ満載のコメディーミステリー。

霧山修一朗(オダギリジョー)と“助手”三日月しずか(麻生久美子)がコンビを組んで捜査をする人気ドラマが復活。

第3シリーズ(2019年版)は、霧山がアメリカから帰国し、「時効管理課」に戻ってきたところからスタート

古巣に戻ってきた霧山が、時効を迎えた事件を私的に捜査するという“趣味”を再開。

一方、三日月しずかは交通課課長補佐となっていた。

霧山に思いを伝えられぬまま6年前に刑事と結婚し、のちに離婚したという設定。2人の恋と時効事件捜査に注目です。

※【時効は廃止】2010年の刑事訴訟法改正により重大事件の時効は廃止されている。そのためシーズン2までは時効になった直後の事件を捜査していたが、今回の2019年版は時効の廃止以前に時効になった古い事件を扱う

第1話「総武のウタマロ」のあらすじ

時効になった事件を“趣味”で捜査する男・霧山修一朗(オダギリジョー)はある日、総武警察署の食堂で働く女性から、冷蔵庫に入れっぱなしになっていた遺留品の箱を預かる。それは箱に書かれた「要玲蔵(かなめたまぞう)」という文字を誰かが「要冷蔵」と読み間違え、時効を迎えてから10年にもわたって冷蔵庫に保管していたものだった――。

要玲蔵(村松利史)とは、乱れた女性関係から「総武のウタマロ」と呼ばれた男。何を隠そう、彼の元愛人で新興宗教「阿修羅の水」の教祖・神沼絹枝(伊勢志摩)が25年前、水産加工会社の冷凍倉庫で凍死しているのが見つかったのだ。監視カメラは絹枝が倉庫に入る姿をとらえていたが、その直後、無人にもかかわらず倉庫が外から施錠されるという奇怪な現象が発生。最重要被疑者であるウタマロも、絹枝とほぼ同時刻に自宅で一酸化炭素中毒死していたため、事件は迷宮入りしてしまっていた。

刑事課の新人刑事・彩雲真空(吉岡里帆)もバリバリに興味を示す本事件を調べることにした霧山は、助手の三日月しずか(麻生久美子)を従えて捜査を開始。絹枝の娘で、ウタマロの妻でもあった「阿修羅の水」の2代目教祖・神沼美沙子(小雪)のもとを訪れる。だが、美沙子はやけに霧山へ関心を寄せるも、事件の話に関しては雲を掴むような反応で…!? やがて霧山は、「阿修羅の水」の信者・花崎新一(六角精児)がずっと好きだった美沙子のために2つの事件の共犯者になった…との仮説を立てる。と同時に遺留品のひとつ、“謎の番号が記された手書きメモ”がどうも引っかかり…。

脚本・監督:三木聡

【時効警察はじめました】の主題歌

主題歌:椎名林檎「公然の秘密」(EMI Records/ユニバーサル ミュージック)

椎名林檎さん コメント

 この度は伝説の銘作続編制作の好機に、主題歌をご注文くださりありがとうございます。三木聡監督作品へ書かせていただくのは今回でまだたったの二度目だそうです。『時効警察』はもちろんのこと、三木監督による素晴らしい作品群を平素より繰り返し拝見している所為か、すっかり/うっかり三木組気取りで取り組ませていただいてしまいました。着手する瞬間から完成する瞬間まで、私はずっと幸せでした。こんなことを申し上げるのは甚だ烏滸がましいと存じながらも敢えて打ち明けさせていただきたいことがあります。私は、たとえ寝惚け眼で書いたとしても、空腹に苛々しながら書いたとしても、十五歳頃のスケッチを取り出して仕上げたとしても、どうしても三木監督作品に溶け込むタッチの曲が出来上がってしまう気がするのです。ごめんなさい、正直美味し合える関係だと自負しているのです。

ですからオーダーいただいたときも、楽器の録音をしているときも、苦手な作詞中ですら、安心して思い切り拘泥ることができたのだと思います。元来フィーリングが合うと思えばこそ、その資質に甘えたくなかった。如何に三木組へ溶け込むか。私は最後の最後まで、ひとつも譲りませんでした。そんな気迫で挑んだこの一曲、待望のドラマとともに、ぜひごゆるーりとお楽しみくださいませ。

椎名林檎(40)

出典https://www.tv-asahi.co.jp/jikou2019/music/

【時効警察はじめました】のスタッフ

脚本・監督(メイン):三木聡(みきさとし)

三木聡…1961年生まれ。人気バラエテイの放送作家などを経て、映画・ドラマなどの演出家に。連続ドラマの監督は『変身インタビュアーの憂鬱』(2013年、TBS)以来、約6年ぶりとなる。

主な映画監督作品

  • 「イン・ザ・プール(2005年)監督・脚本
  • 「亀は意外と速く泳ぐ」(2005年)監督・脚本
  • 「ダメジン(2006年)監督・企画・脚本
  • 「図鑑に載ってない虫」(2007年)監督・原作・脚本
  • 「転々」(2007年)監督・脚本
  • 「インスタント沼」(2009年)監督・脚本
  • 「俺俺」(2013年)監督・脚本

脚本・監督: 大九明子(おおく・あきこ)

大九明子…1968年生まれ。

主な映画監督作品

  • 「でーれーガールズ」(2015年)
  • 「勝手にふるえてろ」(2017年)
  • 「美人が婚活してみたら」(2019年3月-)

脚本:福田雄一(『勇者ヨシヒコ』シリーズ、『今日から俺は!!』他)、田中眞一(『みんな!エスパーだよ!』『警視庁いきもの係』他)、小峯裕之(『初森ベマーズ』『怪奇恋愛作戦』他)

監督:今泉力哉(映画『愛がなんだ』『アイネクライネナハトムジーク』他)、森ガキ侑大(映画『おじいちゃん、死んじゃったって。』ドラマ『坂の途中の家』他)、塚本連平(映画『着信アリ2』『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』『今日も嫌がらせ弁当』他)

大九明子(監督・脚本) コメント

『時効警察』が復活します、大九さんお願いします、と連絡いただいたのが1年半ほど前。内緒にしてるの、しんどかったです。「意気込みは?」などと問われましても、新人刑事・彩雲の口癖「ガンバリマス!」しか出てきません。三木(聡)監督をはじめとする全スタッフ・キャストが紡いでこられた長い歴史にめまいを覚えるばかりですが、心待ちにしておられる『時効警察』ファンの皆様に面白いものをお届けできるよう、ガンバリマス!

今泉力哉(監督) コメント

『時効警察』の監督を自分がすることになるなんて! なんてことだと思っています。嬉しいけど無理無理無理! って思わなくもなかったのですが、いや、思わなかったのですが、思っているだけでは事件は解決しないし、解決したところで所詮は霧山の趣味なので、無責任に楽しみたいと思っています。すでにだいぶ楽しいです。お楽しみに。

福田雄一(脚本) コメント

『時効警察』を自分が書かせていただけるとは思わなかったので、お話を頂いたときは本当に驚き、恐縮しました。なにせ僕はベタなんで、『時効警察』のシュールなワールドに入って行けるかどうか不安でした。とにかく僕のありったけのシュール(笑)を盛り込んだつもりでおりますので、楽しんでいただければ幸いです!

森ガキ侑大(監督) コメント

今回、『時効警察』というバッターボックスに初めて立たせてもらいました。喜びと不安という感情がとにかく入り混じりました。ただただ、自分がこれまで生きてきた空気感みたいなものが、ちょっとでも表現できるように頑張りたいと思います。視聴者の皆様に少しでも楽しんでもらい、明日もまた頑張ろうと思わせる作品作りをしてまいりますので、楽しみにしていただければと思います。しっかりと自分自身が『時効警察』を楽しみたいと思っています。

塚本連平(監督) コメント

私はシーズン1の監督やってましたので、13年ぶりです。もうそんなに時が経ったのか―! とビックリ。久し振りの『時効警察』。久し振りのあのキャラクター達、あの世界との再会。そして、久し振りの福田雄一との仕事。大いに楽しんで突っ走ります!(置いてきぼりにしたらゴメンなさい)

田中眞一(脚本) コメント

まさかの番組復活にいまだ驚きを隠せません。しかも、脚本を書かせていただけるなんて……。12年前、私は『時効警察』のアシスタントプロデューサーでした。『時効警察』は私にとって故郷のようなものです。三木監督、オダギリさんをはじめスタッフ、キャストの方々に教わったことが今でも自分にとって物作りの骨子になっています。大好きな『時効警察』。愛を込めて精一杯書きました。皆様に楽しんでいただければ幸いです。

小峯裕之(脚本) コメント

個性あふれ過ぎる二人の監督とともに脚本を仕上げた今、「早くオンエアを観たい!」という欲求が抑えられません。あの名作シリーズの復活に、こんなカタチで立ち会えるなんて……。「全話、見どころだらけです」とイチ関係者として証言しておきます。お見逃しなく!

出典https://www.tv-asahi.co.jp/jikou2019/#/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9?category=drama

ナレーター:由紀さおり

ゼネラルプロデューサー:横地 郁英(テレビ朝日)

プロデューサー:大江 達樹(テレビ朝日)、山本 喜彦(MMJ)

制作:テレビ朝日、MMJ

【時効警察はじめました】の見どころ

オダギリジョー×麻生久美子が出演!

オダギリジョー×麻生久美子のシュールでゆる〜い名コンビが帰ってきます。

麻生久美子がオダギリジョーに想いを寄せる役ですが、離婚したこともあり今は独身の役。

第3シリーズもアタックがありそうで楽しみです。

もちろん三木聡作品の常連キャストにも期待!

高視聴率の人気ドラマ!

第1シリーズ「時効警察」(2006)は全9話の平均視聴率 10.1%、最高視聴率12.1%(第2話)

第2シリーズ「帰ってきた時効警察」(2007)は全9話の平均視聴率 12.0%、最高視聴率13.5%(第6話、最終回)

2作ともテレビ朝日の深夜帯「金曜ナイトドラマ」枠、金曜日23時15分- 翌0時10分で放送されました。

同時間枠で平均視聴率が歴代3位、最高視聴率が歴代5位の人気作です。

(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯)

【時効警察はじめました】のまとめ

オダギリ ジョー(42)が主演し、テレビ朝日系「金曜ナイトドラマ」枠で2006、07年に放送された「時効警察」シリーズ。

なんと12年ぶりに復活し、2019年に連続ドラマ「時効警察 2019(仮)」⇒『時効警察はじめました』として放送されます。

大いに期待しましょう。

※当記事の画像出典:テレビ朝日公式HP

時効警察はじめました
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】