【中学聖日記】吉田羊(原口役)通報説はありえない3つの理由!本命は?

中学聖日記

画像出典:公式サイト

【中学聖日記】吉田羊(原口役)通報説の考察!

ドラマ【中学聖日記】(TBS)最終回が2018年12月18日に放送。

前回の10話ラストで聖(有村架純)が逮捕されてしまいます。

一体だれが通報したの?

今回は【中学聖日記】吉田羊(原口役)通報説はありえない3つの理由と本命について。

ドラマ【中学聖日記】のキャストとあらすじ! 2018年10月スタートのTBS火曜よる10時のドラマは、有村架純主演で『中学聖日…
【中学聖日記】の視聴率と最終回ネタバレ! 2018年秋のTBS火曜22時のドラマは【中学聖日記】 主演・有村架純、新人・…
スポンサーリンク

【中学聖日記】吉田羊(原口役)通報説はありえない

第10話ラストで警察に通報したのは誰でしょうか。

素直に受け取れば、晶の母・愛子(夏川結衣)のはず。

今度何かあったら訴えることを匂わせていましたので。

しかし吉田羊(原口役)通報説がネットをざわつかせていますが、

それはあり得ない!

そう言える3つの理由を考察していきます。

理由①18歳でも親の同意がないと違法!?

原口(吉田羊)が通報するなら、何か思惑があって通報したはず。

例えば、18歳は選挙権あるから問題ない!と知らせるために…!

そう予想する視聴者がいます。

しかし刑法224条にある、未成年者誘拐罪の「未成年」とは20歳未満です。

しかも未成年者の同意があっても保護者の同意がないとダメ!

保護監督者の監督権が侵害されるから、だそうです。

執行猶予がつくかもしれませんが、刑は「3か月以上7年以下の懲役」です。

選挙権があるのに、おかしな話しです…

15歳、そして18歳は大人か?

【中学聖日記】中学生編では、薬を飲む時もうすぐ15歳だから迷う、と岩崎るな(小野莉奈)が語るシーンがあります。晶は4月生まれなので15になっていて、薬は成人用なのでその話しは終わりました。

大人か子供か迷う印象的なシーン。10話・最終回では18歳は大人か問題になります。

今度は薬の用量表示の年齢でなく、法律の年齢が問題に。

本当に18歳はダメなのか疑問に思って調べたところ、法律事務所のホームページで以下の意見が…。

重要なのは、未成年者の意思ではなく、監護者(別居や離婚がなければ両親)の意思と考えられています。
ただし、未成年者といっても、18歳や19歳のように、成人に近い判断能力を有している者が同意した場合に、未成年者略取罪・未成年者誘拐罪を否定する見解もあります。
成人に近い判断能力を有している者が、自ら行動を共にすることを同意した場合は、基本的に、暴行・脅迫や欺罔・誘惑という手段が用いられておらず、犯罪不成立になる場合が多いと思われます。

出典:https://www.yokohama-roadlaw.com/glossary/cat/post_493.html

18歳は判断能力があるから「未成年者誘拐罪」を否定する意見もある、と見解が分かれることを述べています。

しかも脅迫・誘惑はなく、なんなら、晶(岡田健史)の方が聖の手をつかんで走り去っています。目撃者や防犯カメラに映っていれば証拠にもなるはず。

しかし、あまりに面倒。

ここでは原口(吉田羊)の思惑に絞って言及すると…

18歳は違法じゃないと愛子や勝太郎に思わせる!?

それは確実な方法でないため、あり得ないと指摘したい。

未成年は本人の同意があっても親の同意がないと連れ去りは誘拐である、という基本は押さえたいポイント。

「18歳は大人」問題を持ち出したいから、原口(吉田羊)が通報した。その方向も価値観・倫理観を揺さぶる面白さはあります。

しかし、残り1話分なので18歳問題に時間を割かないはずと予想します。

理由②嫉妬・恋の邪魔はありえない!

ドラマ第10話で原口(吉田羊)がトイレで口をおさえる、つわりのようなシーンがありました。

ここから原口=妊娠説が浮上!

さらに、子供ができたから勝太郎(町田啓太)に聖をあきらめてもらうために通報した。

一応、筋が通っている理屈から吉田羊・通報説も浮上してます。

あり得ると言えば、あり得るのです。

しかし、勇者(の聖)の味方なのに、あって欲しくない。嫌だ。

観ている方はそんな感情が沸きます。一貫して聖の味方だったキャラクター設定もブレすぎます。

スタッフさんも分かってるはず。

子供ができため間違いを犯すという、人間の弱さをみせるのも面白いのですが…。

聖の味方がいなさすぎ問題が勃発します。あまりに世知辛い。

それはないよ、と同意見の方のツイートは…

理由③知ってたから問題は理由にならない

晶(岡田健史)が行くオープンキャンパスの日程を知っていたから怪しい。

そんな指摘もあります。

ドラマではカットされていますが、職場で勝太郎(町田啓太)の言動に異変を感じて、問い詰めたことは間違いなし。

知っていたのは晶の母親・愛子のほかに、愛子と連絡を取っていた勝太郎も考えられるので…。

【中学聖日記】通報説:本命は?

今度はしかるべき措置をとると言っていた愛子(夏川結衣)が第1候補なのですが…

ここでは、愛子(夏川結衣)と勝太郎(町田啓太)2人コンビが本命と予想します。

原口(吉田羊)は、はめられたのでは?

と予想している方もいるぐらい愛子・勝太郎コンビが怪しいのです。

10話ラストは駆け足で、おそらくカットされたシーンが11話の最終回で明かされると予想。

聖と晶は、愛子を遠くに見かけて慌てて雑踏の中に消えたので、うしろ姿を愛子に見られたかもしれません。

流れとしてはそう解釈できます。

ただし、10話で意味深なシーンが…。

10話で、愛子(夏川結衣)は晶が夕焼けを見ながら携帯電話で楽しそうに話すシーンを邪魔しました。

明日のパン買い忘れた、と些細な話しなのに、やけに涙目な愛子。おそらく息子は聖先生と話してたんだなと気づいたはず!

愛子・勝太郎コンビの策略第1弾が、晶に聖の教師退職の件をばらすこと。

里美(中嶋朋子)から相談を受けて勝太郎が聖の退職を知ったのですが、愛子にも報告したかもしれません。

吉田羊にばれて失敗に終わると、次はオープンキャンパスの件を利用しようと愛子・勝太郎は考えた。

だから勝太郎が原口にオープンキャンパスの日を教えたのでは?つまり罠。

オープンキャンパスなら不意打ちで晶に会える、と。

つまり母が来る予定はなかった。

同じ家からなのに愛子が後から来ましたし、晶をあわてさせる作戦かも。

そして聖が大学まで晶を追いかけて会っていた、という事実を作る。

あえて2人が走るのを追いかけなかった愛子は、晶の携帯に電話しないで警察に通報した…。

あるいは勝太郎もオープンキャンパスに来ていて、聖と晶の走る姿をみて愛子に報告。愛子が通報…。

そんな怖いことも予想してみました。果たして?

【中学聖日記】最終回(2018年12月18日放送)で愛子(夏川結衣)が晶が手を引いて聖を連れ去るのを目撃した(愛子の単独!)と判明しました。

吉田羊通報説の考察はこんな予想もあったと楽しんで読んでもらえたなら幸いです。

*最終回関連記事はコチラ…

画像出典:公式HP 【中学聖日記】最終回のあらすじと予想! ”教師と生徒”の禁断愛にハマる人続出のTBS火曜ドラマ『中学…
出典:TBS公式HP ドラマ【中学聖日記】の最終回結末予想! 先生と生徒の禁断愛で話題のドラマ『中学聖日記』(TBS系・…
【中学聖日記】夏木マリ(塩バァ役)最終回に再登場!聖(有村架純)を救うのか? 【中学聖日記】最終回が12月18日に放送。 …

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク