【リーガルV】4話が日本シリーズ延長のため休止!今後の放送予定は?

11月1日放送予定だった【リーガルV】4話が、日本シリーズ延長のため、放送休止になりました。

今後の放送予定はどうなるのでしょうか?

今回は、変更後の放送日と第4話のあらすじを紹介します。

【リーガルV】のキャストとあらすじ! 2018年10月スタートの秋ドラマに、米倉涼子の新ドラマが登場! 「ドクターX」が…
スポンサーリンク

【リーガルV】4話が放送休止に!

11月1日放送予定だった第4話は、日本シリーズのソフトバンクと広島戦延長のため、放送休止になりました。

【リーガルV】4話のあらすじ

リーガルV4話

リーガルV4話は、ゲストに島崎遥香、袴田吉彦、竜雷太を迎えての遺産相続問題。

看護士でホステスの女・玲奈(島崎遥香)が、50歳も年上の大手企業会長・峰島(竜雷太)と結婚。

病院で看護士と患者として知り合った2人だが、婚姻届を出した、わずか4時間後には老人が怪死を遂げ、玲奈は未亡人に。

会長の200億円の遺産をめぐり、ひとり息子の正太郎(袴田吉彦)は、玲奈に相続権はないと訴訟を起こすことに。

玲奈の弁護を引き受ける京極法律事務所と、正太郎の弁護をするFelix & Tenma法律事務所がまたもや対立!

初の証人喚問に張り切る京極(高橋英樹)の前に現れた検察側の証人は、なぜか茅野(三浦翔平)。

ないはずの遺書も発見され…

海崎(向井理)も裏で怪しい動きを始めるなか、翔子(米倉涼子)は、玲奈の、遺産への執着が気になり始めていた。

相変わらずポンコツの京極事務所は200億円の遺産をめぐる訴訟に勝てるのか?

【リーガルV】4話の放送はいつ?

11月8日(木)のよる9時から放送です!

ちょうど一週間先送りになりました。

日本シリーズのゲームがいつ終わるかわからないから、野球を見ながら待っていたみなさん!

1週間待ち遠しいですね。

【リーガルV】の動画は?

突然の【リーガルV】放送休止で、翔子やポチロスを感じている人には動画がおすすめ!

これまでに放送済みの動画は、動画はU-NEXTで配信中です!

(972円=972ポイントで視聴可能/新規加入特典で600円分ポイント付与あり)

来週までにおさらいしておきましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク