ドラマ【ドロ刑ー警視庁捜査三課ー】のキャストとあらすじ!中島健人×遠藤憲一の異色コンビ!

ドロ刑

2018年10月期の新土曜ドラマ【ドロ刑ー警視庁捜査三課ー】。

週刊ヤングジャンプで連載されている同名マンガが原作となり、中島健人さん演じる新米刑事に遠藤憲一さんが力を貸していく大泥棒役という、何だかちぐはぐコンビの刑事ドラマとなっています。

今回は、新土曜ドラマ【ドロ刑ー警視庁捜査三課ー】のキャストとあらすじをご紹介。

【2018秋ドラマ一覧】10月スタートの新ドラマ情報まとめ! 2018年秋ドラマ(10月〜12月)の新ドラマ情報を民放…
スポンサーリンク

【ドロ刑ー警視庁捜査三課ー】の放送日程

放送時間:毎週土曜日22時~

放送局:日本テレビ

放送開始日:2018年10月13日スタート(初回15分拡大)

【ドロ刑ー警視庁捜査三課ー】のスタッフ

脚本:林宏司

音楽:木村秀彬

チーフプロデューサー:池田健司

プロデューサー:能勢荘志、次屋尚、関川友理(The icon)

演出:大谷太郎、中島悟 (AXON)、高橋朋広

制作協力:The icon

製作著作:日本テレビ

【ドロ刑ー警視庁捜査三課ー】の原作紹介

ドロ刑 原作

日本の刑法犯の7割以上を捜査し、
検挙率第1位を誇る!
それは、刑事部・捜査第三課。
窃盗、ひったくりを捜査する彼らは、通称「ドロ刑」と呼ばれる。

「捜査の全てはドロ刑に始まり、ドロ刑に終わる――。」

憧れと希望に満ち溢れ、
警視庁”捜査三課”に配属された
新米刑事・斑目勉(まだらめつとむ)が出逢ったのは、
稀代の大泥棒・煙鴉(けむりがらす)だった。
磨き抜かれた練達の職業泥棒たち、
煙のように捉えどころのない煙鴉、
果たして彼らを捕まえることはできるのか……!!?

盗られたモノは捕り戻す!
YJ期待の新鋭が描く”泥棒×刑事盗物帖”
明日から試せる防犯テクニックも充実!!
“ドロ刑”こそが、刑事の華だっ!!!

週刊ヤングジャンプにて、現在連載中!

コミックス第2巻も9/19(水)の発売が決定しています。

【ドロ刑ー警視庁捜査三課ー】のキャスト

中島健人(役:斑目勉)

中島健人1

斑目勉(まだらめ つとむ)…最も身近な犯罪・窃盗やひったくりの捜査をする、警視庁刑事部・捜査第三課の新米刑事。

中島健人…1994年生まれ。Sexy Zoneのメンバー。2008年、ジャニーズ事務所に入所してすぐに『スクラップ・ティーチャー〜教師再生〜』で連続ドラマ初出演を果たす。2013年には『BAD BOYS J』で連続ドラマ初主演と、映画『劇場版BAD BOYS J 〜最後に守るもの〜』で映画初主演となった。今回の新土曜ドラマ【ドロ刑ー警視庁捜査三課ー】で、初の刑事役を務める。

遠藤憲一(役:煙鴉)

遠藤憲一1

煙鴉(けむりがらす)…稀代の大泥棒で、過去の目撃者・痕跡ゼロという誰も存在を知らない「幻」と言われている人物。

遠藤憲一…1961年生まれ。強面の風貌から悪役ばかり演じていたが、人間味あふれる役柄が増え人気を博し、バイプレイヤーとして活躍。2018年はほかにも、『未解決の女 警視庁文書捜査官』、『健康で文化的な最低限度の生活』などに出演している。今回の新土曜ドラマ【ドロ刑ー警視庁捜査三課ー】で、中島健人と9年ぶりの共演を果たす。

石橋杏奈(役:小平美希)

石橋杏奈

小平美希(こだいら みき)…警視庁捜査三課 第13係。元音楽隊で刑事経験0の、ド天然ポジティブ刑事。

中村倫也(役:皇子山隆俊)

中村倫也

皇子山隆俊(おうじやま たかとし)…警視庁捜査三課 第13係。捜査一課出身でプライドの高い元エリート刑事。

江口のりこ(役:宝塚瑤子)

江口のりこ

宝塚瑤子(たからづか ようこ)…警視庁捜査三課 第13係。ギャンブル大好きな変装の達人。

野間口徹(役:細面隆一)

野間口徹

細面隆一(ほそおもて りゅういち)…警視庁捜査三課 第13係。極度の人見知りだが、手口捜査のスペシャリスト。

丸山智己(役:勝手田利治)

丸山智己

勝手田利治(かってだ としはる)…警視庁捜査三課 第13係。元指名手配犯専門の肉体派刑事。

板尾創路(役:左門陽作)

板尾創路

左門陽作(さもん ようさく)…警視庁捜査三課 第13係。お酒大好きな昭和のおやじで、元スリ専門刑事。

稲森いずみ(役:鯨岡千里)

稲森いずみ

鯨岡千里(くじらおか ちさと)…警視庁捜査三課 第13係。13係の司令塔?冗談が大好きで天真爛漫な美人係長。

田中道子(役:霞沙織)

田中道子

霞 沙織(かすみ さおり)…スタイル抜群な科捜研の美脚研究員。

生島翔(役:宵町時雄)

生島翔

宵町時雄(よいまち ときお)…斑目と煙鴉の溜まり場であるBarのマスター。

【ドロ刑ー警視庁捜査三課ー】のあらすじ

主人公は警視庁捜査三課の新米刑事・斑目勉(中島健人)で、最も身近な犯罪と言われている窃盗の捜査を担当。

自らの意思や理念が通らない、警察組織のやり方にやる気をなくしていた。

そんな時に出会ったのが幻の大泥棒・煙鴉(遠藤憲一)で、この出会いから斑目の刑事人生が変わっていく。

豊富な知識・的確なアドバイス、捜査協力までもしてくれる煙鴉と共に成長していく物語。

【ドロ刑ー警視庁捜査三課ー】のみどころ

刑事が大泥棒に育てられる?新感覚の刑事ドラマ!

「正義」とは何か?

皆さんもこのドラマを見て、考えてみてください!

中島健人さんのコメント

「皆様の心、毎週捕まえます!!」
ドラマのお話を頂き、その言葉が思い浮かびました。まだクランクイン前ですが、きっと刑事の勘です。笑
小さい頃から遊びのドロケイが好きで、逃げることより追うことに徹していた自分は、大人になったらいつか犯人を追う刑事ドラマに出るのが夢になっていました。
だから、今回、刑事を演じるチャンスを頂き、とてもとても嬉しいです。
そして、原作の刑事と泥棒がバディを組むという全く新しい刑事モノという意外な設定に驚きました。
今回演じる新人刑事の斑目を通し、今を生きる現代人の悩みや葛藤を伝えていきたいですし、毎週皆様の心に寄り添い、気持ちを奮起させ、笑顔で明日も頑張ろうと思えるドラマになればいいなと思っております。
遠藤憲一さんとは9年ぶりに共演させて頂きますが、以前、「目の芝居がいいね」とお褒めの言葉をいただき感動した思い出があります。
今回は遠藤さん演じる希代の大泥棒・煙鴉とバディを組みながらも、その煙鴉を捕まえようとする役ですが、現場ではたくさんのことを遠藤さんから盗みたいと思います!
久しぶりの連ドラなので、嬉しい気持ちと楽しみな気持ちが溢れており、早く撮影に臨みたいと思っております。たくさんの方に観て頂くために全力で役と向き合いたいです!
「ドロ刑」は毎週皆様の心をきっと捕まえる作品になると思います。
これも刑事の勘です。笑

遠藤憲一さんのコメント

大泥棒の役と聞いただけで『やりたい!』と返事をしていました。
ただの泥棒ではなく刑事と組んで事件を解決していく泥棒なんて長い役者生活でも初めての役です。
福田秀さんが描く原作漫画のキャラがとても面白いので、そのイメージを壊さないようにしようと思っているのですが、なかなかハードルが高いです。
脚本の林宏司さんとは何度かご一緒していて信頼しているので、その世界観に身をまかせようと思います。
主演の中島健人くんとは9年前に共演し、まだ少年ながら難しい役を見事に演じていました。その時は医師と患者という間がらでしたが、今度は刑事と泥棒、しかもバディ。大人になった中島くんと再び共演できることが楽しみでなりません。
視聴者のみなさんには今まで見たこともないバディものをお届けします!
ぜひ応援して下さい!

現在も、絶賛掲載中の原作マンガもぜひチェックしてみてください!

記事内の画像出典:ドロ刑ー警視庁捜査三課ー 公式HP

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク