【グッドドクター】6話は視聴率10.8%!新堂のセリフに辛いという声多数!

【グッドドクター】6話は視聴率10.8%!お父さんのセリフに辛いという声多数!

「グッドドクター」6話が8月16日に放送されました!

当直医を任されるようになりイキイキと働き出した新堂先生だったのに、お父さんの登場で辛い展開へと変わっていきました。

【グッドドクター】6話の視聴率とあらすじについて書いていきます。

ドラマ【グッドドクター】が2018年7月12日から放送されることが決定しました! 木曜夜22時からフジテレビ系列で放送され、初…
山崎賢人がサヴァン症候群の医師役を演じる「グッドドクター」 実は原作は韓国で作られたドラマで、今回日本でリメイクされることにな…
スポンサーリンク

【グッドドクター】6話の視聴率

【グッドドクター】6話は視聴率10.8%!お父さんのセリフに辛いという声多数!

【グッドドクター】6話の視聴率は、10.8%!

2018年7月12日から山崎賢人主演でスタートしたドラマ「グッドドクター」 2013年に韓国で人気を集めたドラマが原作で、日本…

【グッドドクター】6話のあらすじ

お父さんが新堂湊(山﨑賢人)を訪ねて病院へやってくる。

瀬戸夏美(上野樹里)が回診中で会えないと説明すると、電話番号を書いたメモを渡す父親。

新堂が父親からDVをされていたことを知っている瀬戸は、院長の司賀明(柄本明)に相談すると新堂先生にはこのことは伝えず私に任せてほしい言われる。

産婦人科医の鶴田皐月(堀内敬子)がやってくる。

出産間近の患者、水野理香(篠原ゆき子)の退治にリンパ管腫が見つかり、小児外科と共同でEXITという手術をするよう提案する。

難しい手術に間宮啓介(戸次重幸)は反対するが、高山誠司(藤木直人)は助手に瀬戸と新堂を選び、手術をすることを決定する。

妊婦の水野は流産を経験しており、3年も不妊治療をして授かった赤ちゃんを、自分はどうなってもいいから必ず助けてほしいと瀬戸たちに強くお願いするのだった。

しかし、水野の旦那は妻の命を優先と考えていて、手術には反対をしていた。

新堂は家に帰ろうとすると、父親が待っていた。

会いたかったと話す父親と食事に行くことを約束して喜ぶ新堂。

三つ星レストランを予約して新堂はお店で待っていたが、閉店まで父親は現れなかった。

院長の司賀が、もう二度と新堂に近づかないことを条件に父親にお金を渡し、父親はそれで満足していたのだ。

帰り道、偶然父親と遭遇した新堂に「お前のせいで奏太は死んだんだ!お前なんかいなければよかったんだ」とキツイ言葉を投げかける。

お兄ちゃんは即死だと聞いていた新堂は、審議を確かめるため司賀の元へ。

司賀はウソをついていたことを認めるが、新堂の方が助かる確率が高かった。逆の状況なら奏太を助けたと説得するが、お兄ちゃんを助けた方がみんな幸せでした。僕の方が天国に行くべきでしたと走り去ってしまう。

司賀に教えてもらった胸を手で叩きお兄ちゃんと交信しようとする新堂は、ごめんなさいと涙するのだった。

翌日、妊婦の水野は狭心症になり意識不明に。

すぐにEXIT手術をしなければ赤ちゃんは助からないが、母体の命が危ないと鶴田は反対する。

ご家族の判断に任され、一度は拒否する旦那だったが、新堂の話を聞きEXIT手術をすることを決意する。

新堂の活躍もあり、手術は無事終了。

母体も赤ちゃんも助けることに成功する。

落ち込んでいた新堂だったが、救えたまなみちゃんを見て、自分が生きてるのは子供を救うためだと生きる意味を見つけ立ち直るのだった。

【グッドドクター】6話の感想

お父さん、ひどかったですよね〜。

こんな言葉を言わせては絶対にダメですよね。

聞いてて胸が痛くてしょうがなかったです。

最低のお父さんなのに愛してる新堂を見てるのが辛かったです。

とても辛い回になりましたが、最後は院長のサポートもあり、自分は生きていて良いんだと自分を肯定する姿にホッとしました。

でも、まさか院長がガンだとは…ショックでなりません。

韓国版では新堂のお母さんも登場しますし、院長が病気ではないなど設定が違うところもあります。

グッドドクターを見逃した人は、FODプレミアムで無料で見られます!

韓国版も無料で見られるので、ぜひ見比べてみてください!

FODプレミアム

※記事内の画像出典:公式HP

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク