【西郷どん】29話の視聴率は11.6%!糸と三度目の結婚!

【西郷どん】29話の視聴率は11.6%!糸と三度目の結婚!

NHK大河ドラマ「西郷どん」の29話が8月5日に放送されました。

吉之助には嫁が必要ということになり、糸とついに結ばれることになりました!

【西郷どん】29話の視聴率とあらすじについて書いていきます。

スポンサーリンク

【西郷どん】29話の視聴率

【西郷どん】29話の視聴率は11.6%!糸と三度目の結婚!

【西郷どん】29話の視聴率は、11.6%!

【西郷どん】29話のあらすじ

禁門の変、長州征伐で吉之助(鈴木亮平)は名を挙げたあと、薩摩に帰る。

慶喜(松田翔太)の考え方に呆れた吉之助はもう幕府にこの国を任せておけないと考え、幕府を潰さないといけないと大久保(瑛太)に話すが、長州の二の舞になるかもしれないと賛同してもらえず。

吉之助は、琴(桜庭ななみ)から嫁を取るよう強く薦められ、周囲からも薩摩の看板男が妻を取らないのはいけないという話になり、お嫁さん候補が西郷家に押しかける。

そんなところに川口雪篷(石橋蓮司)が訪ねてきて、西郷家に世話になることに。

参勤交代を再開するという幕府に怒りが収まらない久光(青木崇高)は、お前のせいだと吉之助に言いがかりをつける。

涙して謝る吉之助の姿を見てか、久光は吉之助の尻拭いを一蔵にさせようと京へ向かわせる。

満寿(美村里江)が糸(黒木華)を吉之助と会わせ再婚のムードを盛り上げるが、私は子供ができないからふさわしくないと話す糸。

翌日、吉之助は3人目の妻になってくれないかと糸にプロポーズをする。

一度は断るも、考え直した糸は吉之助の妻になるのだった。

【西郷どん】29話の感想

子供ができるできないではなく、2人の深い愛を感じられましたね。

幼少期の2人を見ているからか私も胸が熱くなりました。

三度目の結婚ですが、こんなにもめでたいなんて素晴らしい。

ただ愛加那のことを思い出すと少し切ない感情にもなりますが。

※記事内の画像出典:NHK公式HP

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク