桂歌丸の半生を描く笑点SPドラマ。師匠の笑いの原点と恋物語の動画配信と再放送は?

UtamaruSP

笑点で大人気の落語家・桂歌丸師匠が、天国に旅立たれました。

古典落語の巨匠であるだけでなく、愛され&いじられキャラとして広く親しまれていた歌丸師匠。

笑点のイメージは強いものの、歌丸師匠ってどんな人だったのか、よく知らない人も多いのではないでしょうか? 実は歌丸師匠の半生を描いたSPドラマがあるんです!

今回は、若き日の歌丸師匠の半生をドラマ化した【BS笑点ドラマスペシャル「桂歌丸」】キャストとあらすじ、視聴方法をご紹介します。

スポンサーリンク

桂歌丸師匠、突然の訃報

2018年7月2日、突然の訃報がテレビやネットに流れてきました。

【BS笑点ドラマスペシャル「桂歌丸」】のキャスト

尾上松也(役:桂歌丸/古今亭今児/椎名巌)

椎名巌(しいな・いわお)…歌丸師匠の本名です。1936年8月、横浜市真金町生まれ。五代目古今亭今輔に弟子入りして落語家への道を目指す。

古今亭今児(ここんてい・いまじ)…歌丸師匠の最初の芸名。桂米丸の以前の芸名。

桂歌丸(かつら・うたまる)…古今亭今輔に破門されたあと桂米丸の弟子になり、この芸名をつけてもらう。

水川あさみ〔役:椎名冨士子〕

椎名冨士子(しいな・ふじこ)…旧姓は白岩。歌丸の近所の釣り船屋の娘で幼馴染み。世話焼きでハッキリした性格。25歳のとき22歳の歌丸と結婚。姉さん女房になる。

泉ピン子(役:椎名タネ)

椎名タネ(しいな・タネ)…桂歌丸(椎名巌)の祖母。真金町(まがねちょう)の遊郭「富士楼」の女主人で、「真金町の三大ばばあ」のひとり。歌丸を母親代わりとして育てる。歌丸を落語家への道に導く、冨士子みたいな娘がいい嫁になると予言するなど歌丸の人生に大きく関わる。

笹野高史(役:古今亭今輔)

桂歌丸が最初に弟子入りした師匠。古今亭今児(ここんてい・いまじ)という芸名をつける。自分のやっている新作に対して、古典落語にこだわる歌丸(今児)を破門する。

渡辺いっけい(役:桂米丸)

古今亭今輔から独立した兄弟子で、桂歌丸のふたりめの師匠。歌丸という芸名を命名した人物でもある。

谷原章介(役:三遊亭圓楽)

三遊亭圓楽(さんゆうてい・えんらく)…桂歌丸、生涯の盟友。

駿河太郎(役:立川談志)

立川談志(たてかわ・だんし)…1936年1月2日生まれ。世相をシニカルに斬る毒舌とユーモア、ウィットに富んだ新作落語の大家。桂歌丸を「笑点」に誘った人物。2011年11月21日に75歳にして逝去。

【BS笑点ドラマスペシャル「桂歌丸」】のあらすじネタバレ

桂歌丸が落語に魅入られた理由

幼少期から勉強が嫌いだった歌丸師匠。ラジオから聞こえる落語のおもしろさに夢中に。

親代わりに自分を育ててくれた祖母・タネ(泉ピン子)の「落語はいい。誰でもまんべんなーく笑える」という言葉と実際に落語を聞いたおもしろさから落語の虜に。

落語家を目指すことにする。

桂歌丸の半生-初の弟子入り

桂歌丸=椎名巌は、親戚のつてで古今亭今輔(笹本高史)に弟子入り。

師匠の世話(まかない料理を作る、掃除をするなど)をしながら、芸を磨くことになります。

新作より古典落語という歌丸は破門される

落語の修行を続けるうち、歌丸は自分が好きなのは古典落語。師匠のやっている新作落語には反することになるが、曲げられないことを自覚。

師匠の今輔には「それは私へのあてこすりか?」と言われ破門される。

破門された歌丸は化粧品のセールスマンに!

落語で鍛えた話術を生かし、妻とともに化粧品のセールスマンになる歌丸。

破門された師匠のもとにすがり、新たな師匠と出会う

やっぱり自分には落語しかない! と、歌丸を破門した古今亭今輔師匠のもとを訪れるが、「一度破門したものをまた受け入れるわけにはいかない」と師匠。

厳しい今輔師匠だが、兄弟子・桂米丸(渡辺いっけい)の初弟子になるよう事をはこんでくれる。

桂歌丸誕生!「歌丸」に込められた意味とは?

桂米丸の初弟子だから「桂米坊(かつらよねぼう」でよろしいかという今輔師匠。

一旦は「米坊」になりそうになった歌丸の芸名だが、新たな師匠・米丸(渡辺いっけい)の発案で「歌うように(話を)丸める」という意味で「歌丸」という芸名をつけてもらえる。

立川談志との確執

ブラックユーモアを取り入れた、オトナ向け新作落語で人気を博した立川談志(谷原章介)。

老若男女、子供から老人まで「まんべんな〜く」笑えるのが落語の魅力。

そんな普遍的な笑いにこだわった歌丸は、立川談志に反発を覚えていた。

歌丸は初回から笑点レギュラーに!

立川談志に反発していた歌丸は、談志から新しい落語のテレビ番組「笑点」への誘いを受けるが難色をしめす。しかし妻・冨士子(水川あさみ)のひとことで、笑点に参加することに!

【BS笑点ドラマスペシャル「桂歌丸」】のみどころ①桂歌丸師匠の笑いの原点がわかる!

国民的ご長寿番組「笑点」の第1回めからレギュラー出演していた歌丸師匠。

笑点の長い歴史のなかでも、いじられる=愛されている を実証した噺家さんなんです!

「笑点」が人気番組となった昭和の中期。

関東圏のテレビには今のように関西系のお笑い「ボケ×ツッコミ」の構図はそれほど定番ではなく、土曜か日曜の午後に放送される吉本新喜劇の笑いも、どこで笑ったらよいのか??関東生まれ&育ちの私にはよくわかりませんでした。

桂歌丸師匠がこだわった笑いの原点「まんべんな〜く」とは?

でも笑点は笑えた! 歌丸師匠のいう通り、子供も大人も高齢者も、みんな笑っていました。

歌丸師匠は、幼少期に落語に魅せられた段階で、祖母のタネから落語のよさは、老若男女、誰でもまんべくな〜く笑えることと歌丸に諭しています。

【BS笑点ドラマスペシャル「桂歌丸」】のみどころ②桂歌丸師匠の恋物語

歌丸師匠の生涯の伴侶・冨士子との恋物語とは?

冨士子(水川あさみ)は、歌丸(尾上松也)が祖母・タネ(泉ピン子)とともに暮らしていた横浜・真金町の釣り船屋の娘。

幼馴染みとしてずっと歌丸をフォローしてきたが、ひょんなことをきっかけに互いに結婚相手として意識するように。

【BS笑点ドラマスペシャル「桂歌丸」】のみどころ③笑点レギュラーメンバーも出演!

笑点のレギュラーメンバーがちょいちょい出演しているのも【BS笑点ドラマスペシャル「桂歌丸」】みどころ! 出番は一瞬だったりするのでお見逃しなく!

桂歌丸(役:桂歌丸)

ドラマ冒頭に本人役で出演。出身地・横浜の真金町のこと、祖母のタネさん(泉ピン子)の影響で落語家になったことなどを語ります。

三遊亭好楽(役:豆腐屋)

豆腐屋の主人? リヤカーで豆腐を売り歩く。タネの家にかき揚げを持っていく冨士子(水川あさみ)とすれ違う。

山田隆夫(役:喫茶店Clip Jointのウエイター)

芸人たちのたまり場、喫茶店Clip Jointのウエイター。冨士子が連れてきた女学生(桜井日奈子)に若手芸人が沸くシーンに登場。

【BS笑点ドラマスペシャル「桂歌丸」】のみどころ③笑点メンバー昔の写真

物心ついたころから歌丸師匠は「笑点のおじいちゃん」という認識の人も多いと思いますが、歌丸師匠は、実は「笑点」初回からレギュラー出演していたのです。

ドラマのなかには、昭和中期の「笑点」メンバーや若かりし歌丸師匠のスナップ写真も!

【BS笑点ドラマスペシャル「桂歌丸」】の動画配信は?

【BS笑点ドラマスペシャル「桂歌丸」】は、現在Huluで配信中です!!

2週間0円トライアル・キャンペーンを実施中なので、この機会にお試しを!

【BS笑点ドラマスペシャル「桂歌丸」】のDVDは?

【BS笑点ドラマスペシャル「桂歌丸」】はすでにDVD化されています!

【BS笑点ドラマスペシャル「桂歌丸」】の再放送は?

【BS笑点ドラマスペシャル「桂歌丸」】の再放送。

地上波でやってほしいところですが、まだそんな発表はありません。

ですが、生前の歌丸師匠が出演したSPドラマ。

追悼番組として地上波での放送がないとも限りません。

【BS笑点ドラマスペシャル「桂歌丸」】の再放送情報が公開され次第、更新します!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク