【JIN―仁―完結編】無料動画TVerにて期間限定公開!小出恵介のせいで再放送は絶望的?

2011年の大ヒットドラマ・【JIN―仁―完結編】の動画がTVerにて期間限定無料配信中です。

最終話では瞬間最高視聴率31.7%を記録。関東では全編平均視聴率が20%を超え、関西では全話20%を上回った本作。

今でも根強い人気を誇っていますが、実は2015年以来、一度も地上波で再放送がされていません。

その裏には2017年に不祥事で芸能界を引退した小出恵介の影があり!?

もしかすると、無料で【JIN―仁―完結編】の動画を見る最後の機会かも!?

ということで、今回は【JIN―仁―完結編】無料動画!TVerにて期間限定公開中!小出恵介のせいで地上波再放送は絶望的!?について。

この記事の目次
1.基本概要
2.地上波再放送は絶望的
3.小出恵介出演の名作
4.無料動画を見るには!?
スポンサーリンク

【JIN―仁―】シリーズ基本概要

あらすじ

脳外科医・南方仁(大沢たかお)は、集中治療室から脱走した患者を追いかけ、階段からバランスを崩し、気絶してしまう。

意識を取り戻した仁が、ふと辺りを見渡すと、侍達が斬り合いをしていた。

実は、仁は幕末の江戸時代にタイムスリップをしていたのだった。 そこで仁は、歴史を変える苦悩にぶつかりつつも、現代の知識と幕末の人々の協力により、近代医療を実現し、タイムスリップの謎に迫っていく…。

【JIN―仁―】

2009年10月11日から12月20日までTBS系の「日曜劇場」枠にて放送。

平均視聴率は19.02%。最終話では瞬間最高視聴率29.8%を記録。2009年に放送された全民放局の連続ドラマ視聴率の中で最高となりました。

最終回放送後は、タイムスリップの謎が未解決のままであったため続編や劇場版についての問い合わせが殺到しました。

【JIN―仁―完結編】

2011年4月17日から6月26日までTBS系の「日曜劇場」枠にて放送。

前作の2年後を舞台としており、長らく未解決のままであったタイムスリップの謎が大きなカギとなる展開でした。

主な登場人物

南方仁(大沢たかお)

現代から江戸時代にタイムスリップしてしまった脳外科医。

橘咲(綾瀬はるか)

武家の娘。兄・恭太郎の命を救った仁を尊敬し、看護師として仁のそばで働いている。

野風(中谷美紀)

かつては原の花魁であったが、仁に乳がんを助けられる。

橘恭太郎(小出恵介)

仁に命を救われた若き侍。生真面目で誠実な性格。

地上波再放送は絶望的!?

【JIN―仁―完結編】の地上波再放送は絶望的だと言われているからです。

なぜなら、小出恵介が橘恭太郎役で出演しているからです。

小出恵介解雇までの経緯

小出恵介は昨年6月、一部週刊誌で未成年との飲酒及び不適切な関係を持ったことが報じられ、無期限活動停止に。同年12月には、不起訴処分となったことを所属事務所が発表していました。

さらに、今年の6月4日に、所属事務所のアミューズが4日、双方合意の下で専属契約を終了したことを発表しています。

契約終了時の小出恵介のコメント(一部抜粋)です。

今回の出来事は、ひとえに私の社会人としての自覚の低さ、芸能という仕事をさせていただいている事への認識の甘さが招いた結果であり、また、アミューズという大きな芸能プロダクションに所属させていただき、その組織に守られながら何不自由なくこれまで活動させていただいたことが、次第に当たり前のように感じられ、いつしか、支えてくださった周囲の方々に対する謙虚な姿勢、そして応援してくださる方々に対する感謝の気持ちを大切にすることができず心に甘えが生じてしまった結果であります。

自分の行動を真摯に受けとめ、所属事務所と話し合い、この度、所属事務所を離れ、個人として活動させていただくことで合意に至りました。
所属事務所の皆様には、この騒動の経緯を見守り、相手方への謝罪等ご尽力くださったこと、そしてデビュー以来、私のアーティストとしてのキャリアを作り上げてくださったことに改めて感謝致します。

これからは新たな環境に身を置くことになりますが、初心に戻り、自らを律しながら色々な経験を積んで視野を広げ、少しずつ歩んで行ければと思っております。
そしてまたいつの日か、一表現者として皆様の前に姿をお見せすることができればと思っております。

このように、事務所との契約終了は認めているものの、役者としての今後はあきらめるつもりはないようですね。

小出恵介のファンとしては嬉しい話なのかもしれませんが、彼の犯した事件を考えると軽率すぎるかな?という気もしてしまいます。

再放送が禁止になった作品

犯罪を犯した芸能人が出演したドラマや映画が再放送されなくなる例はほかにも多くあります。

例えば、2000年に放送され、最高視聴率34.2%を記録した大ヒットドラマ『やまとなでしこ』は出演者の一人押尾学が2009年に薬物使用で逮捕されて以来、再放送がされていません。

また他にも、同様に薬物使用で逮捕されたいしだ壱成や酒井法子が出演していた『ひとつ屋根の下』もフジテレビの連続ドラマ史上最高の視聴率を記録した大ヒット作品でありながら、長らく再放送されていません。

なぜ再放送できない!?

なぜ犯罪を犯した芸能人が出演しているドラマは地上波で放送できないのか?

やはり、犯罪を犯した芸能人にはマイナスのイメージがつきまとうということでしょう。

例えば、小出恵介の場合であればそれまでの“慶應卒のインテリさわやか実力派俳優”というイメージが一変したはず…。

そしてマイナスイメージのついた芸能人が出演する番組を放送するということは、視聴者を不快にしかねないばかりでなく、番組のスポンサー企業にまでそのマイナスイメージを被るかもしれないのです。

このように、視聴者やスポンサーを配慮すると、再放送自粛は致し方ないのかもしれません。

小出恵介出演の名作は他にも…

小出恵介の不祥事が報道された当時、このようなツイートが話題になりました。

また、こちらに詳しく、小出恵介の活動休止により放送できなくなった作品がまとめてありますのでどうぞ。

2017年6月8日、芸能界に衝撃が走りました! NHKの主演連続ドラマ「神様からひと言」が2日後から放送されるというこのタイミ…

このように小出恵介は、数々の名作に出演していますが、これらが地上波で見れる日が来ないのかと思うと、とんでもない損失です。

小出恵介には心から反省していただかなくては!!!

小出恵介は、彼の迂闊な行動により、被害者を傷つけたばかりか、名作ドラマを無料で見返す機会をもはく奪したわけです。

一部の報道によれば、こういった放送禁止による彼の違約金は約10憶円だとか…。

金額としては膨大ですが、損失を考えれば当然の金額なのかもしれません。

【JIN―仁―完結編】無料で動画を見る最後のチャンス?

これまで述べたように、小出恵介の不祥事にまつわる“オトナの事情”により、【JIN―仁―完結編】を再放送で見ることは絶望的です。

そんな中でTVerで期間限定とはいえ、無料配信を行うのはまさにキセキ!

おそらく【JIN―仁―完結編】の動画を無料で見る最後のチャンスです。

配信情報

配信先:TVer

配信期間:2018年7月10日(火)21時59分まで

これが【JIN-仁-完結編】の動画を無料で見る最後のチャンスです!

このわずかな期間をお見逃しなく!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク