【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】6話の視聴率は9.3%!篠田麻里子がマタハラ退社?

Missデビル1

土曜ドラマ【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】の第6話が5/19(土)に放送されました。

菜々緒さんが美脚という武器を手に悪者たちを蹴りまわし、これまでの悪女を超える「悪魔」役を演じ注目を集めています。

今回は、土曜ドラマ【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】6話の視聴率とあらすじ、感想をご紹介。

見逃してしまった方は、Huluにて視聴できます。

スポンサーリンク

【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】6話の視聴率

Missデビル6話

【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】6話の視聴率は9.3%!

前回より2.1%アップで、10%近くまで上昇しました。

【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】6話のあらすじ

Missデビル6話.2

次なる研修先が「宣伝広報部」に決まるが、いつものようにリストラ候補者を決めるという指示は出されず驚く博史。

眞子「研修、楽しんできてください」

怪しい笑みを浮かべる眞子に「何か企んでいるに違いない!」と思う博史だった。

宣伝広報部へ向かうと「産休制度の特集」がTV番組で放送される事になり、共亜火災も取材を受けることに。

選ばれたのは、妊娠中である宣伝広報部社員の吉武唯香(篠田麻里子)だった。

部長の寺田(湯江タケユキ)は張り切って打ち合わせに挑み、唯香には「無理しないで」などと仕事をさせようとしないため、フォローする形となってしまっている課長の湊(坂本三佳)や女子社員達はいら立ちを隠せず孤立していく唯香。

博史はそんな周りの態度が「マタハラ」なのではないかと眞子に相談するが、「仕事に戻りなさい」と一蹴されてしまうのだった。

そんな中、唯香が会社内で倒れ病院へ運ばれる。

寺田はそんな状態の時でも撮影の事や産後に復帰してほしいなどと唯香に話し、博史が意見すると「応援しているだけ」と言い放った。

さらに広報部では、唯香がストレスで倒れ入院したことを報告し再び「無理させないように!」と注意したことから、女性社員達の不満は爆発。

博史は「みんなが怒るのも当然だが吉武さんも大変」と心配していた。

そして唯香が出勤してくるが顔色があまり良くなく、湊が「無理しなくていい」と話しかけると寺田は反論し2人は対立。

唯香は居心地が悪く、部署の空気も澱んだままだった。

そんな現場を目の当たりにした博史は、寺田をリストラ候補にと眞子に伝え「みんなを傷つけている。人事部員として見過ごすことはできない」と強く主張する。

眞子「なるほど。それは正しい判断ですね。ですが、残念。あの部署から去るのは、彼ではありません」

広報部では「リアルタイムで放送を見よう」という寺田の提案の元、部署内でテレビを視聴することになり、そこへ眞子がやってくる。

眞子は唯香に「仕事をしないのに何で会社に来ているんですか?」と問いかけ、仕事を辞めても唯香には生活をしていける経済力があることを話したところで放送が始まった。

放送された内容は寺田の裏の顔を隠しカメラで撮影したもので、唯香や湊に脅迫のような行為を繰り返しているもの。

その場にいた全員から軽蔑の目で見られ、寺田が「怒って当然」と逆ギレしているところをさらに眞子が撮影し続けていた。

撮影を止めようとする寺田に眞子がハイキック。

眞子「吉武唯香さん、あなたにはこの会社を辞める権利があります。どうされますか?」

唯香「辞めます、共亜火災を」

涙目の唯香はそう言って頭を下げた。

部署内の社員たちにも「ありがとうございました」と言って頭を下げ、湊も唯香に謝罪し澱んだ空気から一変、明るくなる。

ラボに戻った博史は、広報部で見ていた放送が社内だけの特別なもので、本当の放送は好評だったと聞かされるのだった。

そんな博史は社内で父・修(鶴見辰吾)を見かけ、実家に電話したが「浜松の友達に会いに行くと言って出かけた」と言われる。

『どうして嘘を?』

【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】6話の感想まとめ

今回は「マタハラ」を問題とし、利益の事しか考えていない上司の裏の顔を暴きました。

「デビル」と呼ばれている眞子ですが、これまでも辞めていく人が幸せになる方向へ導いているような気がして、実はいい人?と思わせられる展開が続いています。

今後は眞子の過去もどんどんと暴かれ、本当の目的も見えてきそうですね。

菜々緒さんがゴールデンプライムタイムで初主演を務める【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】。 『新しい形の痛快オフィス・エンタ…
2018年4月期のドラマ、【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】が4/14(土)よりスタートしました。 土10ドラマに変更され…

記事内の画像出典:Missデビル 人事の悪魔・椿眞子公式HP

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク