【半分、青い。】15話視聴率は20.3%!話題の弓道・美少女は誰!?

永野芽郁がヒロインの朝ドラ『半分、青い』第15話が4/18(水)放送されました。

佐藤健と美少女の少女漫画のような出逢いで話題沸騰!

今回は【半分、青い。】15話の視聴率・あらすじ・感想まとめ!

2018年度前期の朝ドラ・連続テレビ小説は【半分、青い。】 主演は、永野芽郁(ながの・めい)! 脚本は『ビューティフルラ…
スポンサーリンク

【半分、青い。】15話の視聴率

【半分、青い。】15話の視聴率は、20.3%!

前回から0.4ポイントにアップで大台に乗せました。

関連記事:【半分、青い。】視聴率一覧表と単日・週間平均ランキング!最終回まで更新中 

【半分、青い。】15話のあらすじ

菜生(奈緒)の引退試合を見るため弓道場を訪れた鈴愛(永野芽郁)たち。そこで律(佐藤健)は、美少女に目を奪われます。

試合後、通りかかった美少女と再会した律。バトミントンのシャトルが木に引っ掛かり困った律を助けてくれました。

彼女は、シャトルを取ってくれました。去り際、律は必死の思いで声をかけます。すると、試合で目が合ったことがばれていました。

弓道の美少女(古畑星夏)の名前は伊藤。下は「さんずいのきよい」で清(さや)という名前。

幼なじみたちが律の恋愛話で盛り上がる中、律は連絡先を交換しなかったといいます。本気な律は、少女ともう一度再会できたら、それは運命と考えていました。

その頃、梟商店街の面々は、東京のリゾート会社から持ちかけられたテーマパーク建設の計画に振り回されていました。

律の好きな美少女の清の似顔絵を描いていた鈴愛は、胸が少し痛みました。

【半分、青い。】15話の感想

謎の美少女が「カワイイ」と話題です!

演じているのは古畑星夏(ふるはた せいか)。1996年7月8日生まれ・東京都出身の21歳です。「ニコラ」「Seventeen」モデルを経験。『半分、青い。』ヒロイン永野芽郁の先輩モデルにあたります。

現在もファッション雑誌「vivi」の専属モデルを務める現役人気モデル。

女優へも活躍の場を広げ、ドラマ『ラーメン大好き小泉さん』(2015・フジテレビ)シリーズを思い出す視聴者もいました。ツインテールで小泉さんの激辛好きな友人役。まったくイメージが違う役柄ですね。

2017年には『人狼ゲーム ラヴァーズ』で映画初主演を果たしました。

他に『咲-Saki-』『一週間フレンズ。』『銀魂』『東京喰種トーキョーグール』に次々と映画出演。2018年8月公開の映画『青夏 Ao-Natsu』ではヒロイン・葵わかなの恋敵で出演しています。

人気ドラマにも次々と出演。『逃げるは恥が役に立つ』1話・3話では、大谷亮平と別れ話をする彼女役。『コード・ブルー』(2017)2話で17才の妊婦を熱演しました。

古畑は、ドラマ『ラブホの上野さんSeason2』でもヒロインを務め、キュートな演技を披露。

『半分、青い。』の東京編でも再登場する彼女の今後に目が離せません。

関連記事:ドラマ【ラブホの上野さんシーズン2】のキャストとあらすじ!本郷奏多、古畑星夏ら出演!

【半分、青い。】15話の関連記事

2018年度前期の朝ドラは『半分、青い』 ヒロインは永野芽郁。相手役は佐藤健!原作・モデルなしの脚本家・北川悦吏子オリジナルド…
【半分、青い。】第3週のネタバレあらすじと視聴率! NHK朝ドラは子役時代が終了し、ヒロイン・永野芽郁がついに本格出演! …

(記事内の画像出典は公式サイトより)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク