【半分青い】9話視聴率は20.5%で大台超え!眞島秀和のメガネ姿に視聴者騒然!

永野芽郁がヒロインの朝ドラ『半分、青い』第9話が4/11(水)に放送されました。

鈴愛(矢崎由紗)の短い家出編となった第9話。ついに耳が異変も!また、眞島秀和がさりげなく出演していて放送後、視聴者騒然に!?

今回は【半分、青い。】9話のネタバレあらすじと視聴率・感想まとめ!

2018年度前期の朝ドラ・連続テレビ小説は【半分、青い。】 主演は、永野芽郁(ながの・めい)! 脚本は『ビューティフルラ…
スポンサーリンク

【半分、青い。】9話の視聴率

【半分、青い。】9話の視聴率は20.5%!

関連記事:【半分、青い。】視聴率一覧表と単日・週間平均ランキング

【半分、青い。】9話のあらすじ

半分青い9話1

『半分、青い。』第9話のあらすじはこんな感じ…

晴(松雪泰子)と大げんかして鈴愛(矢崎由紗)は家出。たどり着いたのは律(高村佳偉人)の家だったが、和子(原田知世)はどれだけ晴が鈴愛を愛しているか説く。鈴愛を迎えに来た晴は、律の口から鈴愛の真意を聞いて…。

【半分、青い。】9話のネタバレあらすじと感想

半分青い9話2

ネタバレあらすじ

鈴愛(矢崎由紗)は、晴(松雪泰子)と大げんかの末、律(高村佳偉人)の家の子になると家出します。律を笛で呼び出すと「結婚するか?」律は「勘弁してください」と返答。

鈴愛の弟・草太(志水透哉)は、晴の怒号を録音していました。晴は、仙吉(中村雅俊)や宇太郎(滝藤賢一)から「すごいものができた」「これは責めすぎ」といわれる始末。草太は口裂け女が出て姉が食われたと心配です。口裂け女は、ブスで彼氏に振られ子どもに見捨てられ夜に子どもをさらう、らしい…。そんなとき、和子(原田知世)から鈴愛がいると電話がありました。

感想

冒頭のつかみが巧いのも『半分、青い。』と特徴。変なやりとりで第9話もスタートしました。その後、「口裂け女」が登場し年代を感じさせました。草太がやっと活躍したのも見どころ。前作『わろてんか』の展開は早かったですが、『半分、青い。』は日常のやり取りも描き前々作『ひよっこ』を想起させます。

ネタバレあらすじ

和子は、鈴愛がうちの子になるのは大歓迎。しかし晴にとって鈴愛が大事だからもらえないと話します。晴は難産で産んだ鈴愛を「大好きだ」と伝えました。

律は、母のいい話は長いから、と鈴愛と一緒に部屋に避難。しかし鈴愛はよく分かっていなかったようです。やがてマーブルマシンのうるさい音のなかでも寝てしまう鈴愛でした。

迎えに来た晴は、律から鈴愛が隠し事をした理由を聞きます。それは母がつけた名前をバカにされたから。そしてブッチャーは鈴愛が好きだ、と律の読みも聞きます。律は、名前の件はからかいたい理由が欲しいだけだとフォロー。鈴愛のことも「鈴愛は思ったまんまだから。そこが…いいところだから」と許しを懇願。

晴は、鈴愛・ブッチャー両方を守る律に、心を打たれ感謝しました。その後、晴は鈴愛と「ふるさと」を唄いあい楽しく帰ります…。

感想

この時点で鈴愛は、耳に異変があったようです。球を転がして遊ぶ遊具の音がうるさくない、と言っています。もしかして和子の話しは聞き取りにくかったのかもしれません。しかし、おたふく風邪が原因のはずですがその描写はこれからでしょうか?

もう一つ、律が良い友人で鋭い観察眼を持つことも描かれていました。親の立場からは感謝しかない友人ですね。ただ、うがった見方をすれば、ブッチャーは唯一の友人・律と鈴愛があまりに仲が良いので嫉妬もあるのでは?無意識に!

ネタバレあらすじ

翌朝、仙吉は晴より早起きして五平餅の準備をします。「孫にまで心配させてはいけない」と感謝し、元気を出す仙吉は言います。「あまりケンカしんといてな」微笑む晴でした。

「左耳がもわーんとする」と、鈴愛が耳の不調を訴えます。岡田医院の貴美香(余貴美子)に診てもらうと、名古屋の大学病院を紹介されました。

その夜、晴や宇太郎は耳鳴りなんて収まるはず、と自分たちを安心させます。後日、大学病院の医師(眞島秀和)の精密検査が始まったのですが…。その頃、鈴愛の左耳はほとんど聞こえなくなっていました。

感想

仙吉の喪失感からの立ち直りがきちんと描かれていて、好感もてる早朝のシーンでした。『半分、青い。』はどのシーンも無駄がなくて目が離せません。らだ、こうなると、廉子(風吹ジュン)おばあちゃんの臨終シーンがないのは残念。大切な人を亡くした視聴者なら想像できるでしょうが、ドラマ自体では廉子のエピソードが少なぎまて感情移入が難しいのでは?

そして、ついに片耳失聴が!覚悟していたとはいえ、胸が詰まる展開です。そんな中の眞島秀和!『隣の家族は青く見える』のゲイ役・わたるんでファン急増中の役者さんです。ネットでは今だに「わたるん、きた!」の反響も!

【半分、青い。】9話:話題のツイート

眞島秀和に視聴者騒然!

眼鏡姿の眞島秀和の役に大きな反響が寄せられています。眞島は「ゲゲゲの女房」以来の朝ドラ出演。オープニングのキャストクレジットでは、役名が「医師」でしたので、今後何度も登場しないかもしれません。さすがに次回も出るでしょうから第10話もファン必見か?

その他の反響は…

廉子おばあちゃんの思い出をもう少し描いて欲しかったのは同感です。

リアルという評価も多い『半分、青い。』まだ2週なので温かく見守りたいところです。

2018年度前期の朝ドラは『半分、青い』 ヒロインは永野芽郁。相手役は佐藤健!原作・モデルなしの脚本家・北川悦吏子オリジナルド…
【半分、青い。】第2週のネタバレあらすじと視聴率! 永野芽郁がヒロインのNHK朝ドラは視聴率20%台連発スタートで好調! …

(記事内の画像出典は公式サイトより)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク