【トドメのパラレル】7話あらすじと動画!新田真剣佑がホスト姿を披露!

【トドメのパラレル】7話あらすじと動画をご紹介します!

7話は美尊が宰子に殺されてエイトもいない世界、今回のピックアップはイケメン俳優・新田真剣佑でした。

劇中で新田真剣佑が夜風スーツ姿を披露。

その甘すぎる言動が話題となりました。

その辺のあらすじもご紹介しますが、動画だと色気あふれる真剣佑にオトされること間違い無し!

【トドメのパラレル】は日テレ22:30から放送中の【トドメの接吻】のスピンオフ(?)ドラマ。 通常のスピンオフとは違い、メイン…
スポンサーリンク

【トドメのパラレル】7話の動画

トドメのパラレルは限定配信作品なので視聴するにはどうしてもHuluに登録する必要があります。

しかし、Huluは登録後2週間の無料お試し期間が付いてきます。

つまり、2週間Huluを楽しんで最終日に解約すれば無料でトドメのパラレルもトドメの接吻も一気に視聴できるというわけです。

放送延期なく最終回を迎えるとトドメのパラレルは3/11(10話)で全て配信されるので2/26以降に登録すれば無料で全話視聴ができます。

Huluはゲームオブスローンズ(全67話)やウォーキングデッド(全108話)など人気海外ドラマも多数配信されているのでDVDレンタルするより断然お得。

春休みにイッキ見を狙ってみてはいかがでしょうか?

Facebookでも登録できますので登録は簡単です。

【トドメのパラレル】7話のあらすじ

宰子がエイトを救うために美尊とキスした後、それを尊氏が発見。

美尊の死という絶望に潰された尊氏の人生は崩壊していく。

仕事でミスをして会社に大損害を出してしまい役員たちの信頼は失墜。

更に12年前の事故のことを長谷部にバラされたことで事故の隠蔽まで世間に知られてしまった。

そして尊氏は…歌舞伎町のホストになった。

店長のマイクパフォーマンス

「史上最速でナンバーワン!完全無欠の最強貴公子!3Dガチ天使!ナイン!」

布袋も同じ道を歩んでいた。

店長のマイクパフォーマンス

「彗星の如く現れたチャラ王子!フ〜を愛しフ〜に愛された男!どっちみち、ミッチー」

そこに客として菜々子がやってきた。

菜々子は「前から尊氏さんのこと狙ってたんです。美尊もいなくなったことだし私と付き合うのはどうですか?」とアプローチ。

しかし尊氏は「遠慮しとくよ。世間知らずのお嬢様はもうたくさん。それに子供はタイプじゃない。」と冷たくあしらった。

菜々子が気を悪くして帰ろうと後ろを向くと、ガバッと尊氏は後ろから抱きしめる。

「そういうとこが子供なんだよ。大人はもっと駆け引きを楽しまなきゃ。」

尊氏は菜々子をお姫様抱っこ。

菜々子は興奮して「やばいやばいやばい、これ見たことあるやつだー!」とはしゃぐ。

尊氏「僕が君を大人の女にしてあげる。じゃあ君は僕に何をしてくれるの?」

菜々子はドンペリゴールドを注文した。

次に真凛が店に来た。

尊氏「優しいんだね、ミカちゃん(真凛の源氏名)。知ってたよ、君がキャバクラで働いてたこと。僕はあの頃、君のことを内心軽蔑してた。でもホストを始めてはじめてみて水商売の大変さが身にしみてわかった。誰にも話せなくて辛かったね、ミカちゃん。」

真凛「尊氏さん…」

尊氏は真凛を抱き寄せて頭をなでなで、真凛は泣き出してしまった。

尊氏「泣いたら喉乾いたでしょ?何か飲む?」

真凛はピンドンを注文した。

奈緒がやってきた。

奈緒は泣きながら「天国にいる美尊が知ったらきっと悲しみます。なんでホストなんかになったんです?しかもナインって。私死んだエイトさんと張り合ってるみたい。」と尊氏が何故ホストになったことを聞く。

尊氏「うん、君の言う通りだよ。僕はエイトになろうとしてる。美尊が亡くなったあの日の言葉が頭から離れないんだ。

美尊「今私の中にいるのは旺太郎なの。」

尊氏「美尊がエイトしか愛せないって言うなら僕がエイトになればいい。」

奈緒「目を覚まして、尊氏さん。もう美尊はこの世にいないんですよ?」

すると尊氏は衝撃的な言葉を発する。

「いや、いるよ?」

奈緒「どういう意味ですか?」

尊氏「それは…秘密だよ。」

尊氏はエイトが住んでいた雑居ビルを借りている。

その区切られた一角に入ると…。

「ただいま、美尊。」

尊氏はそこに美尊を冷凍保存していた。

すると背後にエイトの幻覚が見えた。

その笑顔を見て尊氏は「何がおもしろいんだ!消えろ!」と叫ぶ。

するとエイトの傍らには美尊の姿も。

エイト「美尊さんは僕を選んだんです、お兄さん。あなたはもう僕には勝てない。」

尊氏は美尊の亡骸に「美尊は僕の物」と笑顔で話しかけながら目を閉じた。

【トドメのパラレル】7話のツッコミポイント

長谷部が12年前のテープを公表したことについて

7話で尊氏が会社を追われた原因の一つを12年前の事故の真相を恐らく長谷部がバラしたと話しています。

しかし「テープは長谷部に持っていて欲しい。もしまた美尊を悲しませるようなことをしたらテープを使ってみことを守ればいい。」と長谷部に言ったのは6話のパラレルワールドのお話。

パラレルワールド同士は繋がってはいけないはずなんですが、あの演出だと繋がっているように見えてしまいますね。

また、長谷部が美尊を失った悲しみからテープを公表してしまったと考えられますが、あのテープを公表してしまうと自分の父が隠蔽に関わったことも世間にバレてしまいます。

長谷部はそういう点に関しては冷静で、父に迷惑を掛けるのが嫌というのは本編でも語られていますのでちょっと不自然でした。

消えた宰子の遺体

7話冒頭で美尊の遺体を発見した尊氏。

美尊は宰子にキスされて亡くなりました。

しかしその傍らにあるはずの宰子の死体が消えています。

「宰子がタイムリープが出来る理由」に関わる重大なヒントかと思いましたが恐らく違いますね。

トドメの接吻とトドメのパラレルを連続で観ている方はお気づきかもしれませんが、トドメのパラレルで本編のシーンが流れる際、アングルやセリフが若干違ったりします。

門脇麦さんがお忙しかったのか、演出的に要らなかったのか、その辺は謎です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク