【わろてんか】112回視聴率21.6で今年最高タイ!隼也(成田凌)が暴走!血が争えない!?

わろてんか112話1

【わろてんか】112回のあらすじ・視聴率・感想まとめ!

隼也(成田凌)は「マーチン・ショウ」の日本公演の興行権を買うため、てん(葵わかな)と風太(濱田岳)に頼みに行くのですが…。

そのころ、てんも隼也が心配で…。

スポンサーリンク

【わろてんか】112回の視聴率

わろてんか112話2

【わろてんか】112回の視聴率は…21.6%!

2月1日に記録した数字に並ぶ今年最高タイとなりました。

【わろてんか】112回のあらすじ

わろてんか112話2

隼也(成田凌)はアメリカの人気レビュー「マーチン・ショウ」の日本公演の興行権を買わないかと持ちかけられ、伊能(高橋一生)に相談するが反対される。それでも諦め切れない隼也は一人で代理人に会いに行った。隼也は手付金を払ってショウの興行権を買いたいと思い、てん(葵わかな)と風太(濱田岳)に出資を頼むが断られてしまう。隼也は打開策を求めて、代理人の通訳をしていたつばき(水上京香)に相談する。

出典ヤフー

隼也は忙しい代理人と連絡が取れないため、つばき(水上京香)に会った。実は臨時の通訳で代理人との接点はなかった。それでもショウの感動で盛り上がる2人。日本でも観たいと語るつばきのために頑張ると語ってしまう。…帰り道、リリコ(広瀬アリス)に見つかって恋人と勘違いされてからかわれた。

隼也(成田凌)の伊能の許可もなく行動する先走りする性格に不安になったてん。隼也に内緒で、てん(葵わかな)は伊能に相談。気になることがあるから東京出張の際に聞いてくるというが…

【わろてんか】112回の感想

隼也に良いことと悪いことが・・・「恋の予感」と「暴走疑惑」です。

パーマを買い取って米屋をつぶしてしまったことが思い出されますね。

血は争えない!?まるで、てんのようなお嬢様の登場がどうなるのか、気になりますね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク