ドラマ【オトナ高校】のキャストとあらすじ!三浦春馬が30歳童貞役!スマステ後番組に抜擢

2017年10月スタート! 三浦春馬主演・ドラマ【オトナ高校】のキャストとあらすじ!

テレビ朝日の「スマステーション」後番組として新設されるドラマ枠。

題して「土曜ナイトドラマ」が毎週土曜23時05分から放送されます。

第一弾の主演は、人気俳優の三浦春馬さん。

まさかの童貞…!? 前代未聞、不器用なオトナの“学園ドラマ”がはじまります。

今回はドラマ【オトナ高校】の基本情報、キャスト、あらすじをまとめます。

【秋ドラマ】2017年10月期ドラマ一覧![46番組掲載中]
2017年秋スタートのドラマ情報が発表され始めたのでまとめていきます。 TBSは、綾野剛、星野源ファン待望の「コウノドリ」の続…
スポンサーリンク

ドラマ【オトナ高校】の基本情報

【放送日・時間】2017年10月スタート 【毎週土曜】よる11:05~11:59

【放送局】テレビ朝日系列

【脚本】橋本 裕志(『ウォーターボーイズ』『映画 ビリギャル』など)

【ゼネラルプロデューサー】三輪 祐見子(テレビ朝日)

【プロデューサー】貴島 彩理(テレビ朝日)、松野 千鶴子(アズバーズ)

【演出】瑠東 東一郎

【制作協力】アズバーズ

【制作著作】テレビ朝日

ドラマ【オトナ高校】のキャスト

三浦 春馬(役:荒川英人)

荒川 英人(あらかわ・えいと)(30)………オトナ高校の生徒。東大卒で、トップバンク「ヤマト銀行」の国際部社員。幹部候補。

高身長・高学歴・高年収という、自他共に認めるエリート…だが、実は生まれて一度もセックスをしたことがない“童貞”。あだ名は「チェリート」。その事実をひた隠しにしていたが、国からオトナ高校への入学案内が届いてしまったことで、人生が崩れ落ちる。オトナ高校では「落ちこぼれ生徒」と認定され、屈辱を味わう羽目に…。東大生であるプライドが捨てきれず、人を上から分析しがち。女性とデートしても、うんちくを披露したり、いちいち忙しいアピールをかましたり…。“頭が良すぎて逆にバカ”な、残念でちょっと憎めない男

三浦 春馬(みうら はるま)・・・1990年4月5日生まれ。 アミューズ所属。

【主な作品と受賞】

・1997年、NHKの連続テレビ小説『あぐり』で子役としてデビュー。

・2006年、『キャッチ ア ウェーブ』で映画初主演。同年ドラマ『14才の母』のヒロインの恋人役で注目される。

・2007年、映画『恋空』で第31回日本アカデミー賞で新人俳優賞を受賞。

・2008年、『ブラッディ・マンデイ』で連続ドラマ初主演。

・2014年、自ら企画したドラマ『僕のいた時間』で主演し、第51回ギャラクシー賞個人賞。

・2017年、『キンキーブーツ』で、第24回読売演劇大賞優秀男優賞と杉村春子賞を受賞。

近作は大河ドラマ 「おんな城主 直虎」(2017年1月 -) 亀之丞 / 井伊直親役など。

【三浦春馬さんコメント抜粋】

この作品はきわどいワードもたくさん飛び出すチャレンジングな作品ですが、恋愛に不器用なオトナたちが悩みながらもいろんなことを学んで、本当の意味でのオトナへと成長していく、そんな作品になると確信しています。
スタッフ、共演者の皆様と一緒に 大切なメッセージと元気を、毎週お届けできればと思っています

※キャスト情報は更新いたします。

ドラマ【オトナ高校】のあらすじ

2017年秋――。トップバンクで将来を嘱望されるエリート行員・荒川英人(三浦春馬)は突如、見知らぬ男からピンクの書状を渡される。なんと日本ではこのたび、第ニ義務教育法案がまとまり、公的教育機関「オトナ高校」を設立。性経験のない30歳以上の男女を入学させ、本当のオトナになるための英才教育を受けさせることを決定したのだ。英人が手渡されたのは、まさにその入学召喚状。何を隠そう、英人はその容姿やスペックからは想像もできない“正真正銘の童貞”だったのだ!
「おいいいいい!何で俺が“童貞”だって知ってんだよ、国家ぁぁぁぁぁ!」と激しく動揺し、入学を断固拒否しようとする英人。だが、入学を拒否すれば逮捕、服役等の罰則があるという。そこで英人は入学期日までに、オトナ高校の卒業条件である“童貞卒業”を達成しようと画策。―そう、今まで出来なかったんじゃない。本気でやろうとしなかっただけだ。―だが、現実はあまりにも厳しく…。
そうこうしているうちに、とうとう入学の日がやって来た。そこには30代、40代はもちろん、50代の生徒の姿も…! 自分のことは遥か高く棚に上げ、英人はほかの生徒らを見下しながら、授業を受け始めるが…!?

出典テレビ朝日

ドラマ【オトナ高校】のまとめ

2017年10月、毎週土曜よる11時05分からの新ドラマ枠です。

物語の舞台となるのは、少子化対策として政府が決めた公的教育機関「オトナ高校」

異性との性体験のない30歳以上の男女――「やらみそ(=ヤラないまま三十路)」たちが入学させられる学校です。

つまり、主演の三浦春馬さんが演じるのは30歳・童貞!

オリジナル脚本で、手掛けるのは『ウォーターボーイズ』『映画 ビリギャル』などの橋本裕志さん。

若いデジタル世代に幅広い方向で楽しんでいただける斬新な企画をお送りするとのことで企画も注目されます。

前代未聞の新ドラマ枠に期待です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク