【東京タラレバ娘】の視聴率と最終回ネタバレ!タラレバ3姉妹が結婚してハッピーエンド?

日本テレビ系で放送中のドラマ【東京タラレバ娘】の視聴率と最終回ネタバレ

累計発行部数330万部を超える、東村アキコさんによるマンガ『東京タラレバ娘』が原作となり注目を集めているドラマです。

アラサー女子の本音が満載で、グサグサ来ている人も多いのではないでしょうか?

視聴率も1話から好調。

20~40代の女性はもちろん、男性からの支持も高そうです。

ラブコメディなので見やすいドラマとなっており、妄想上のキャラクターを使ったりなど女性の気持ちの表現もよく出来ている印象です。

今回は、ドラマ【東京タラレバ娘】の視聴率とネタバレについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

【東京タラレバ娘】の1話視聴率

東京タラレバ娘の1話視聴率は13.8%

今クールの民放ドラマでA LIFEに続く成績となりました。

原作ファンの方も多いと思うので、期待のドラマではないでしょうか。

【東京タラレバ娘】の1話はこんなお話し

高校時代からの親友で独身・彼氏なしの30歳3人組、売れない脚本家・鎌田倫子(吉高由里子)とネイリスト・山川香(榮倉奈々)と居酒屋の看板娘・鳥居小雪(大島優子)。小雪の父・安男(金田明夫)が経営している居酒屋「呑んべえ」で、毎日のように女子会をしていた。「2020年のオリンピックに一人は嫌だ」と結婚・子供の話などをして初詣から帰る途中に、金髪でイケメン・KEY(坂口健太郎)とぶつかる。その後倫子は、ドラマ制作会社のプロデューサー・早坂哲朗(鈴木亮平)から誘われる。早坂は8年前に倫子が「ダサい」とフッてしまった男性。香と小雪に「プロポーズされるのでは」と言われ舞い上がる倫子。実際に早坂に会うと、素敵に変身していてとても楽しかった。告白されると期待していたが「大事な話」とは、早坂と同じドラマ制作会社で働くAD・芝田マミ(石川恋)のことが好きという相談…。フラれたような気持ちで香と小雪の待つ「呑んべえ」へ。そこからものすごい勢いで「タラレバ」話が炸裂。近くの席で話を聞いていたKEYに「タラレバ女」と名付けられてしまい、もう女「の子」ではないと3人は実感するのだった…。

【東京タラレバ娘】の2話視聴率

東京タラレバ娘の2話視聴率は11.5%

初回より下がる結果となりましたが、世の女子たちからは『共感できる』と人気を得ています。

【東京タラレバ娘】の2話はこんなお話し

早坂とマミが付き合うことになりラブラブぶりを目の当たりにし、さらにKEYが今話題のモデルと知り衝撃的な倫子。ある時、早坂からバンドのライブに誘われて3人で行くことに。そのバンドのギタリストはなんと香の元カレ・鮫島涼(平岡祐太)だった。売れない頃を知っている香は、人気バンドのメンバーとして活躍している涼を見て嬉しくなり再会できたことに運命を感じる。だが涼には彼女がいて香は落ち込んでしまう。一方で、仕事に力を入れようと頑張る倫子だったが担当になりそうな脚本から降ろされてしまう。若い脚本家に決まり、「枕営業だ」などと噂を聞いた倫子は納得がいかず後をつける。噂は噂で実力が足りないと思い知らされた倫子は惨めな気持ちになり、「呑んべえ」で潰れるまで飲んでしまう。そこにまた居合わせたKEY。小雪たちに送っていくよう頼まれて倫子の家へ。女として自信を無くしてしまった倫子に対してKEYは「試してみる?」と誘い一夜を共に過ごすが、朝にはいなくなっていた。香も再び涼から「会いたい」と言われ、涼の家に泊まってしまう。次の日の朝、部屋の様子で彼女と一緒に住んでいることを知った香。倫子と香はそれぞれ複雑な気持ちになるのであった…。

【東京タラレバ娘】の3話視聴率

東京タラレバ娘の3話視聴率は11.9%

前回よりも上がりました!

面白さが浸透してきているのでしょう。

個人的な感想としては…

最後のシーンで、女ってそういうものだから…と金髪にイライラしました。笑

【東京タラレバ娘】の3話はこんなお話し

KEYと一夜を過ごした倫子。香と小雪に連絡をしカフェに集まり、今後について考える。恋愛にブランクのある3人は迷走モードに。そのまま「呑んべえ」へと…向かう途中、買い出しをしていた小雪の荷物が崩れ、そこに現れたのはサラリーマン・丸井良男(田中圭)。コートを汚してしまい小雪はお店へと連れていき、染み抜きをする。待つ間、丸井・香・小雪の3人で飲むことに。「どの料理も美味しい!」と食べる丸井に対し、だんだん恋心が芽生えてくる小雪。開店前に帰る丸井は「また来てもいいですか」と小雪の心を揺さぶり、「明日来ます」と告げるのだった。一方、倫子は貯金が少なくなってきたことに不安を感じ早坂の提案で新しいドラマの企画書を作ることになった。「呑んべえ」にて丸井を待つ小雪、そこにKEYと涼が現れ、小雪と香がKEYに問いただす!倫子も合流するがKEYは帰った後で、気持ちを聞き出すため追いかけるも、「ペラペラ話して面白がってたんだろ!だから女は!」「恋なんかできない」と言われ落ち込む倫子。小雪も丸井と食事行き衝撃の事実を打ち明けられるのだった…。

【東京タラレバ娘】の4話視聴率

東京タラレバ娘の4話視聴率は11.4%

初回視聴率は良かったもののそれから伸びません。

原作ファンが離れてしまっているのも原因の1つなのかなと思います。

今回は恋に友情にと大忙しの3人でしたね!

でもやっぱり最後は…(*^^)v

見ていてとてもすっきりする内容でした♪

【東京タラレバ娘】の4話はこんなお話し

もうすぐバレンタインデー。町中はどこもかしこも女子であふれ、倫子は高級チョコの専門店で小雪を発見。小雪は丸井と付き合うことになったが、不倫関係になったことを告白。香も涼との関係がセカンドポジションの女になっていたことを素直に打ち明けた。ただ倫子は「恋愛出来ない」と言われたことを言い出せずにいた。ある日小雪がバレンタイン抽選会(福引)で1等の箱根ペア宿泊券を当てる。呑んべえに来ていた丸井に話すと一緒に行くことになるが、倫子と香は心配する。そこから思いもよらぬ3人の喧嘩が始まるのだった。「人のせいにするな」と言われた倫子は、2人に酷い言葉を残し帰ることに。12年前、田舎の高校から一緒に上京してきて今まで喧嘩がなかったが今は全てが重たくなってしまっていたのだ。小雪が丸井と箱根旅行に行く日、待ち合わせ場所で待っていると丸井から「家族が緊急入院したので延期にしてほしい」と連絡が。丸井のSNS情報を見ると奥さんと別居しているどころか、2人目の子供を妊娠中で幸せそうだった。「不倫ってこういうものか」と思い知る小雪。一方の香も涼に誘われ家へと向かうが、涼の彼女から電話があり追い出される。香もまた「セカンド女の扱い」を思い知らされるのだった。そんな時、倫子は小雪と香との昔の写真を見つけ最近の画像を見てこれまでの思い出をかみしめる。そこで2人に「ごめん」と連絡を試みるが、「直接謝らないと」と思い直し行動に出る。途中KEYと出くわし、小雪と香2人への思いをぶちまけスッキリする倫子。そこへ小雪から「今一人で箱根にいるから来ない?」と誘いがあり向かう2人。素直に謝り仲直りした3人は絆を確かめ合った。その頃、早坂とKEYは今後について話しKEYが以前結婚していたことが発覚する…。

【東京タラレバ娘】の5話視聴率

東京タラレバ娘の5話視聴率は11.5%

今回のメインは倫子。

裏では他2人の話もちらほら出ていましたが、何も変わらないまま??

このまま倫子目線で現在刊行中のマンガのお話しに近づけていくのでしょうか…。

視聴率も11%台キープを期待します!

→期待通り11%台をキープとなりました。

【東京タラレバ娘】の5話はこんなお話し

落ち込む3人は占いへ行き、ノックアウト!その帰り倫子は立ち寄ったスーパーで、長身+イケメンのバーテンダー・奥田(速水もこみち)と出会う。『恋するシーズン』の脚本家が入院し代わりの脚本家として3話からのコンペに参加しないかと話が舞い込んでくる。期限まで寝ずに頑張った倫子だが、結果選ばれず…。落ち込む倫子は奥田のバーへ行き、疲れていることを察した奥田は「ご飯に行きましょう」と焼肉へ。その後デートに誘われ、翌日水族館で告白を受けることに!OKした倫子は幸せ絶頂、KEYと出会うも「逃げ道がないと生きていけない」と断言した。その言葉にKEYは過去に好きだった、夢を叶えてあげたいと結婚した先生のことを思い出す。一方、香・小雪も涼・丸井との関係が曖昧なまま悩み揺れていた。倫子は原稿を捨て「幸せはここにある!」と、そう信じたかった…。

【東京タラレバ娘】の6話視聴率

東京タラレバ娘の6話視聴率は12.5%

初回に次ぐ視聴率となりました。

伸び悩んでいるように感じていましたが、ここにきて視聴率アップとなり今後の展開に再度期待が集まっているということでしょうか?

【東京タラレバ娘】の6話はこんなお話し

イケメンバーテンダーの奥田(速水もこみち)と付き合うことになった倫子(吉高由里子)。奥田から「ずっと一緒にいられたら幸せだろうな」とプロポーズのような言葉を言われ、すっかり舞い上がる。

話を聞いた香(榮倉奈々)小雪(大島優子)はもちろん、KEY(坂口健太郎)も皮肉交じりに祝福。 遂に結婚か…と倫子もその気になるが、一緒に過ごしていくうちに、奥田との微妙なズレに違和感を覚えるようになっていく……。

一方、小雪は丸井(田中圭)と別れられなかったことを告白。結婚できないという事実に目をつむり、不倫の恋にどっぷりと浸かっていく。

そして、香は「東京オリンピックまでに結婚して子供を産む」という目標のため、結婚相談所に登録。すぐに香の希望通りの相手が見つかって会うことになるが、そんな時に涼(平岡祐太)から連絡が入り……。

倫子⇔香・小雪の立場が逆転?

一緒にいて違和感を感じ始める倫子に対し、一緒にいるときはいつも幸せという香と小雪。

結婚って何なんだろう?と考えさせられるお話しでした。

【東京タラレバ娘】7話視聴率

【東京タラレバ娘】7話視聴率は10.8%。

初めて10%を切ってしまいました。

あらすじはこちら。

【東京タラレバ娘】7話のあらすじと視聴率!早坂との再燃しかし数字は…
3/1放送の【東京タラレバ娘】第7話の視聴率とあらすじ! 7話ではタラレバ3人娘が北伊豆に出張。 そして再び動き出す仕事…

【東京タラレバ娘】8話視聴率

【東京タラレバ娘】8話視聴率は10.5%。

香と涼ちゃんの恋は平行線…と思いきや大きな変化が!

そして倫子と早坂の恋も動き始めます。

最終回に向けてタラレバ娘たちの歯車が動き始める重要な回となりました。

【東京タラレバ娘】8話の視聴率とあらすじ!吉高由里子、鈴木亮平にプロポーズされる?
3/8に【東京タラレバ娘】8話が放送されました。 こちらも佳境に入り、タラレバ娘たちの恋愛にも少しづつ変化が。 毎回アラ…

【東京タラレバ娘】9話視聴率

【東京タラレバ娘】9話視聴率は8.5%。

幸せな倫子・涼の事を吹っ切って前に進んでいる香・不倫で悩み苦しむ小雪…。

そして最後には…!!

「幸せって何なんだろう?」

最終回直前にして一波乱ありそうな予感です!

【東京タラレバ娘】9話の視聴率とあらすじ!次回最終回でもタラレバ娘達は結局フリーのまま?
3/15に【東京タラレバ娘】9話が放送されました。 次週最終回となり、タラレバ娘たちの周りも大きな変化に見舞われました。 …

【東京タラレバ娘】最終回視聴率

【東京タラレバ娘】最終回視聴率は11.1%。

【東京タラレバ娘】最終回の視聴率は11.1%!最後のカギはKEY!?
3/22に東京タラレバ娘の最終回が放送されました! 早坂さんという婚約者がいながらKEYの事を抱きしめ、放っておけない倫子…。 …

【東京タラレバ娘】の最終回ネタバレ

東京タラレバ娘はマンガが原作。

最終回どうなるんだろう…と思いネタバレを検索してみましたが、まだマンガが刊行中でした!

マンガの現段階では、倫子と早坂さんが同棲を始めました。

普通の恋愛が良い!と思っているところに、KEYの過去について詳しく知ってしまいKEYも倫子に気があるのかな?

抱き合ってキスして…と急展開になるんでしょうか?早坂さんは?

ということで、どこまで描かれるのかは分かりませんが「逃げ恥」のようにドラマオリジナルの最終回になることでしょう。

今現在はまだまだ幸せとは程遠いような3人。

「タラレバ」を卒業し、女性として恋に仕事にと上手くいってほしいものです。

※9話にて現在刊行中のところまでお話が進んできました。

ドラマではこのまま早坂さんとめでたくゴールインなのか、それともKEYの元へと飛び込んでしまうのか…

どちらともくっつかずに、倫子・香・小雪の3人みんなフリー!なんていう結末もあり得そうです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク