ドラマ【本日は、お日柄もよく】のキャストと1話感想「これは見るべき」比嘉愛未×長谷川京子!

1/14に放送を開始したWOWOWのドラマ【本日は、お日柄もよく】、全四話のシリーズとなります。

枠が枠なだけに過度な期待をせずに観てみたのですが…コレ面白っ!!

個人的には今期絶対見るべきドラマの一つです。

キーワードは「言の葉の力」。

例えばオバマ大統領の「YES WE CAN」という言葉を生み出したジョン・ファヴローという方、彼の生んだたった3つの単語がアメリカ、そして世界を動かすきっかけとなったのです。

このドラマはこの日本版とも言える政治や経済を影で動かしているスピーチライターのお話です。

主人公・二ノ宮こと葉は有名な歌人の孫。

お菓子メーカーで普通のOLをしていたのですが突然スピーチが必要な部署へ異動を命じられます。

彼女は様々な人々に支えられながらスピーチを成功させ、会社を離れてスピーチライターの道に進みます。

そして政界のスピーチライティングに携わることになるのですが、そこには会社でのスピーチでお世話になった人がライバルとなったり、幼なじみが出馬したりと周りの全てを巻き込んだ複雑な関係に。

比嘉愛未さんの奮闘ぶり、長谷川京子さんのドSな中にも垣間見える優しさ、民放ドラマじゃないと勿体ないほどの作り込まれた脚本、まるで映画を見ているような感覚の1話でした。

このドラマを観るだけで、いや、公式HPのこのページを見るだけで間違いなくスピーチ力が上がります。

スポンサーリンク

【本日は、お日柄もよく】のキャスト

比嘉愛未(役:二ノ宮こと葉)

思い込んだら一直線な性格だが、自分に自信が持てない普通のOL。スピーチライター・久遠久美と出会い、人生が変わり始める。

長谷川京子(役:久遠久美)

政治家などのスピーチを陰で支える「伝説のスピーチライター」。こと葉の師匠となる。

渡辺大(役:今川厚志)

こと葉の幼なじみで良き理解者。正義感が強く真っすぐな性格。早くに両親を亡くす。

石橋蓮司(役:小山田次郎)

厚志の父・篤朗がかつて幹事長として支えた民衆党の党首。久美に信頼を寄せている。

八千草薫(役:二ノ宮キク代)

著名な歌人。多忙な母を持つこと葉にとっては母親代わり。いつもこと葉を温かく見守る。

速水もこみち(役:和田日間足)

広告業界で活躍するコピーライター。自分に絶対的な自信を持つ、したたかな戦略家。

船越英一郎(役:今川篤朗)

厚志の父。国民の幸せを第一に進展党と闘ったが、志半ばにしてこの世を去った。

その他キャスト

  • 大石吾朗
  • 石井正則
  • 安倍萌生
  • 橘希
  • 井上順
  • 団時朗
  • 升毅

【本日は、お日柄もよく】の感想

個人的な感想では上記の通り、◎なドラマでした。

私は原作を読んだことが無かったのですが相当インパクトがある掴みの重要なシーンがあったようですね。

そのせいで若干批判的な意見もありましたが総じて良い感じの感想が多かったと思います。

私にガツンと来たのは口下手だからなのかな?笑

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク