【転職の魔王様】6話の視聴率と感想!新キャラ天間(白洲迅)は来栖のライバル!?

当サイトのリンクには広告が含まれます
転職の魔王様・6話

【転職の魔王様】6話の視聴率と感想!新キャラ天間(白洲迅)は来栖のライバル!?

成田凌主演ドラマ【転職の魔王様】6話が8月21日(月)に放送されました。

【転職の魔王様】6話から新章がスタート!謎の男・天間聖司(白洲迅)が登場!

・ゲストは、宮野真守と西垣匠。宮野真守が「転職王子」に!
・放送後「天間は何者?」「宮野真守ハマリ役」と話題に!

フジテレビ・カンテレ系月10ドラマ【転職の魔王様】6話の視聴率・放送内容・感想を紹介します。

あわせて読みたい
【転職の魔王様】のネタバレあらすじを最終回まで!原作の結末と恋愛要素は? 【転職の魔王様】のネタバレあらすじを最終回まで!原作の結末と恋愛要素は? フジテレビ・カンテレ月曜10時ドラマ【転職の魔王様】のネタバレあらすじの全話と原作のネ...

見逃し配信:【転職の魔王様】の全エピソードはFODで配信しています。

目次

【転職の魔王様】6話の視聴率

【転職の魔王様】6話の視聴率は、4.9%でした。

【転職の魔王様】6話の放送内容

あわせて読みたい
- YouTube Enjoy the videos and music you love, upload original content, and share it all with friends, family, and the world on YouTube.

【転職の魔王様】6話は、7回目の転職に挑むメンタル最強のトップセールスマン・八王子道正のストーリー。宮野真守さんが八王子道正を演じます。

「シェパードキャリア」の正社員として働き始めた千晴(小芝風花)は、のっけからクセ強の求職者の担当に。求職者の八王子は、不動産の営業で売上トップを誇り、同業の仕事を転々とし「転職王子」と呼ばれていた。ひとつところにいられない八王子は「今回の転職も楽しみだ」と意欲満々で…。
一方、八王子の後輩の小池(西垣匠)は成績が芳しくなく落ち込んでしまう。

6話から新章スタート。天間聖司(白洲迅)も仲間入り。天間の正体は?
転職の魔王様の来栖と転職王子・八王子の対峙にも注目です。

【転職の魔王様】6話の感想

【転職の魔王様】6話の感想を紹介します。

天間(白洲迅)は何者?

千晴が天使の梯子を見ていたら、突如、現れたのが白洲迅が演じる天間聖司。初対面の千晴にコンビニアイスをおごる。千晴はニコニコしていて疑うことを知らない。危険…。

そして、ラストで再び千晴の前に現れる。優しくイケメンでソフトな天間に千晴はシェパードキャリアで働いていることも話し、上司は「魔王様」と呼ばれていることも話す。

天間はそれを聞き「シェパードキャリア」と呟く。シェパードキャリアも来栖のことも知っている様子。6話では天間の正体は明かされず。次回に持ち越しのようです。

天間の様子から「怪しい」「来栖と関係ある?」の声が殺到中。

予告から天間は「キラキラ王子」で来栖の「魔王様」と対照的な呼び名は判明しています。来栖とはライバルですね。

「同業者だよね」の声は多し。小説のままならば、天間は同業者ですが…。違う展開もあり?

原作者の額賀澪さんの感想も♪♪↓

宮野真守がハマリ役

転職の魔王様

転職王子と呼ばれる八王子道正。かなりのハイテンションで「職場があきたから転職する」と話す。来栖の皮肉めいた言葉もさらりと交わすあっぱれな人物。

しかし、さすがに39歳で転職はキツイのが現実。あっさりと面接に落ちてしまい、愕然とする。

この落差が激しい。

ちゃらんぽらんな男かと思いきや、そうでもない。ちゃんと自分を持っている。本当は不動産業の仕事のやり方に不信感を抱いていた。

そんな八王子を宮野真守さんが熱演。ごちメンバーの小芝風花さんとの共演にも「嬉しい」の感想も。

宮野真守さんの八王子キャラはかなり面白い。「独立後の八王子も見たい」の感想もありました。宮野真守さん、また出演して欲しいですね。

八王子の部下・小池は西垣匠さんが演じています。西垣匠さんも好評!小池くんが八王子のおかげで仕事をとれたときには「泣いちゃった」の声もありました。

出世を望まない八王子

上司になることは、仕事がハードになり数字に追われて大変な不動産業。八王子は、出世をしたくなかった。だから、転職を繰り返していた。不動産業でなくても出世を望まない人はいるわけで。犬飼くん(藤原大祐)もそのひとり。プライベートを大事にしたいという。

結局、八王子は独立を選び、めでたしめでたしとなったわけです。

才能ある人材なのでことは丸く収まりました。

仕事に追われて人生終わりにはしたくはないし、やっぱ、プライベート重視で生きたいと思う人は多いんじゃないかと思った6話でした。

【転職の魔王様】6話の考察

転職の魔王様

来栖と千晴のラブストーリー

なにげに来栖と千晴は仲良しになってきています。来栖はチョコレートを千晴にプレゼントしてみたり。(プレゼントとは言わないけど、絶対、就職祝い!)
千晴の仕事のやり方も「あなたのやり方で」と応援してる。
どちらかというと千晴の方が来栖を意識している感じもする。この先、このふたりどうなるのか。気になりますね。

五十嵐って?

石田ゆり子さんが演じる「シェパードキャリア」の社長・洋子が真剣な面持ちで「五十嵐宅」を尋ねる。五十嵐って誰?
会社に関係する人物のような気がします。シェパードキャリアの今後に何かしらの関わってきそうです。

【転職の魔王様】6話感想・レビューまとめ

転職の魔王様

転職の限界年齢と楽しく仕事をする方法がテーマの6話。サクサクとテンポよいストーリー展開で楽しく鑑賞。小芝風花さん演じる千晴がとてもイキイキとしてきて、1話のときとは瞳の輝きが違ってます。成田凌さん演じる来栖嵐も柔らかい感じになってきていてなんかいい感じです。
相変わらずズバリの物言いは変わりませんが…。横山とのバチバチ具合もまたよく、ポロリと魔王様と言ってしまう犬飼くんキャラも良きです。

次回は8月28日放送です。

あわせて読みたい
- YouTube YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

【転職の魔王様】6話の出演者

レギュラー出演者
成田凌…来栖嵐
小芝風花…未谷千晴
山口紗弥加…広沢絵里香
藤原大祐…犬飼翔
おいでやす小田…山口守男
前田公輝…横山潤也
井上翔太…清川北斗
井本彩花…清川ミナミ
石田ゆり子…落合洋子
白洲迅…天間聖司

ゲスト出演者
宮野真守…八王子道正(転職希望者・転職の王子)
西垣匠…小池(八王子の後輩)
矢野聖人…下館(エイダン不動産の店長)

あわせて読みたい
【転職の魔王様】のキャストと相関図!成田凌が杖姿で小芝風花と実写ドラマ化! 【転職の魔王様】のキャストと相関図!成田凌が杖姿で小芝風花と実写ドラマ化! 成田凌主演のドラマ【転職の魔王様】が2023年夏・フジテレビの月曜夜10時枠で絶賛放送中...

記事内画像:【転職の魔王様】公式サイト

転職の魔王様・6話

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSシェアはここから
  • URLをコピーしました!
目次