2021年春ドラマ
番組情報まとめ
2021年春ドラマ
視聴率ランキング

【天国と地獄】東朔也の正体でタイトル・主題歌の意味が判明!?

天国と地獄-7話-東朔也の正体
https://www.tbs.co.jp/tengokutojigoku_tbs/

【天国と地獄】東朔也の正体でタイトル・主題歌の意味が判明!?

ドラマ【天国と地獄-サイコな2人-】7話が2/28に放送され、日高の父親・満(木場勝己)から日高宛ての手紙の差出人が、東朔也だと判明。

しかも東朔也の正体も明かされて、ドラマタイトルと主題歌の意味も判明した!?

今回は【天国と地獄】東朔也の正体でタイトル・主題歌の意味が判明した件について。

ドラマ【天国と地獄-サイコな2人-】のキャストと相関図!綾瀬はるかと高橋一生が入れ替わる

【天国と地獄】の視聴率と最終回ネタバレ!予想もしない真実と“究極の愛”とは?


ADVERTISEMENT

【天国と地獄】東朔也の正体

7話にて、日高の父親・満(木場勝己)が記憶喪失を心配して日高(魂・彩子)に電話をくれます。

そのため、日高(魂・彩子)は妹・優菜(岸井ゆきの)とともに福岡県の実家へ。

そこで、満に「歩道橋の彼女」こと、日高宛の手紙の差出人について尋ねました。

満は「この手紙は朔也君からのものだ」明かします。

優菜が「サクヤ君って誰?」と聞くと、「東 朔也君。お前(=日高)の双子の兄さんだよ」と満は言います。

日高(魂・彩子)は自分と似ているのか尋ねます。

※これは、奄美大島で東朔也を名乗る日高がいたことが前回明かされているための質問でしょう。

しかし、二卵性らしいから似てないだろう、とのこと。

日高(魂・彩子)は「らしい」という、あいまいな言葉に違和感を覚えます。

実は、日高(魂・彩子)は、母の連れ子で、満との血縁関係はなかったのです。

だから、妻に聞いた話しということですね。

「それも忘れてたんだね」と優菜がいうので、日高も優菜にも満は伝えていたようです。

東朔也は父側に「長男は置いてけ」と強引に引き取られたものの、苦労したようです。四方よも(「4」の数字の被害者?)という人に負債を押し付けられたらしいです。

「歩道橋で待ってます」の手紙は、弟に会いに来たときの手紙でした。父が東京に行くから最後に会いにきたようです。しかし正体を明かさずに、2人は別れます。

(なお、この出会いのとき、日高は東朔也の抜けた歯をもらうことになります。そして東朔也は靴底のガムに日高の歯を踏んでいて持ち帰りました。8話以降に伏線回収あるかも?)

  • 東朔也(アズマサクヤ)の正体は、日高の生き別れの双子の兄。
  • 日高と東は二卵性双生児のため似ていない。→奄美大島の常連客に対し、なぜ日高が東朔也と名乗っていたのかは疑問です。

【天国と地獄】東朔也の正体でタイトルの意味が判明!?

満の話を聞いたあと、日高(魂・彩子)は思いました。

<母に引き取られるか父に引き取られるかで、天と地ほどに離れた人生が再び交わったのはどこだ? >

ここはポイントです。

タイトル『天国と地獄』は、刑事と殺人鬼が入れ替わることを意味すること(だけ)と思っていました。

しかし東朔也の正体がわかったことで、ドラマタイトルの『天国と地獄』の別の意味が判明しました。

タイトル『天国と地獄』の意味は、日高陽斗と東朔也が歩んだ人生が、天国と地獄の差があったという意味も含まれていました。

また、サブタイトルの意味も7話で判明。

満の話の中に、東朔也の父を追い込んだ四方という人物が出てきました。

四方といえば、「4」の数字のサインのあとに殺された被害者です。

ということは、連続殺人の目的は復讐?

サブタイトル「サイコな2人」のサイコは、日高陽斗と東朔也の2人を示すのでは?

【天国と地獄】東朔也の正体で主題歌の意味が判明!?

東朔也の正体がわかったことで主題歌、手嶌葵「ただいま」の意味も判明してきました。

主題歌「ただいま」は、「2021年いちばん泣ける歌」として早くも評判が高い至極の別れのバラードです。

別れ話しは冗談と言ってほしい、あなたがいない部屋をみるとあなたを思い出す。愛してると言えたら違ったのでしょうか…という内容(ざっくりです 笑)

主題歌の意味は、双子の兄弟の生き別れを意味していました。(7話時点で)

【天国と地獄】東朔也の正体は陸の師匠・湯浅?

気になるのは【東朔也は誰か】です。

以前、下記記事でも考察してみました。↓

【天国と地獄/考察】アズマサクヤは湯浅和男または父親?アナグラム、新月が話題!

7話では新情報として・・・

  • 東朔也は手にほくろがある。
  • かつて日高は東朔也と一緒に奄美大島へ行った。(秘書・五木の証言、河原の調べによって判明)
  • 彩子(魂・日高)の証言によると、東朔也はすい臓がん。
  • 7話で、湯浅の右手にほくろがあるかは不明。(包帯をしていたため)
  • 7話で、湯浅が倒れた時に薬が落ちた。苦しんで緊急入院のシーンも!病気?
  • 湯浅は「余命わずか」だから酒が飲めない、と冗談として陸に語っていたことも…。

以上の状況証拠から、東朔也は湯浅が濃厚。

しかし濃厚すぎての次回へ続く、になったので、まだわかりませんね。

【天国と地獄】東朔也の正体のまとめ

以上、東朔也の正体と、それでわかったドラマタイトルと主題歌の意味について紹介してきました。

まとめると

  • 東朔也の正体は日高の生き別れの双子の兄(二卵性)!
  • 日高と東朔也は天国と地獄ほど違う人生を歩んできていて、共犯者(サイコな2人)?
  • 主題歌は、日高と東朔也の生き別れの兄弟のバラード!?

ドラマ7話にきて、いよいよ核心に迫ってきましたね。

8話も楽しみです!

当記事画像出典:https://www.tbs.co.jp/tengokutojigoku_tbs/