【わたしの一番最悪なともだち】3話ネタバレ・感想|誰にも話していなかった好きな色を美晴は知っていた!

わたしの一番最悪なともだち第3話
※当サイトのリンクには広告が含まれます

誰にも話していなかった好きな色を美晴は知っていた!

【わたしの一番最悪なともだち】3話が8月23日(水)に放送されました。
(再放送:8月26日(土)午前1時45分)
今回は、笠松ほたる(蒔田彩珠)と鍵谷美晴(髙石あかり)の関係に変化が。
また、新たにほたるの同級生長野慎吾(倉悠貴)が登場します。
では、【わたしの一番最悪なともだち】3話のネタバレ感想をお届けしましょう。

【わたしの一番最悪なともだち】キャストと相関図!友人の仮面をかぶって就活する主人公に蒔田彩珠!
8月21日スタートのNHK夜ドラ【わたしの一番最悪なともだち】は、自分を偽り、友人の仮面をかぶって就活する女性をリアルな世界観で描く繊細な青春ドラマ。蒔田彩珠・髙石あかりなど瑞々しいキャスト陣を紹介します。
【わたしの一番最悪なともだち】ネタバレ・あらすじを最終回まで!幼なじみは天敵?自分の理想の姿?
幼なじみに複雑な思いを抱く笠松ほたる(蒔田彩珠)の就職活動や社会に出てからの姿を通して青春を瑞々しく描く【わたしの一番最悪なともだち】のネタバレとあらすじを最終回までご紹介します。

【わたしの一番最悪なともだち】3話のネタバレ

笠松ほたる(蒔田彩珠)は、突然鍵を無くしたと言って転がり込んできた幼なじみの鍵谷美晴(髙石あかり)を仕方なく家に泊める。

就活が終わっていないことを隠しているため、美晴の前では就職サイトを見ることができない。
ほたるは大学へ出かけて、同級生の長野慎吾(倉悠貴)を訪ねた。
慎吾が所属している演劇サークルの部室でノートパソコンを開く。
すでに留年が決まっている慎吾は呑気そうで、最近マッチングアプリを始めたと言って見せてくれたのだが、プロフィールを少し盛っていた。
ほたるが、他の業界も受けてみようかと思うと言うと、慎吾は化粧品会社と言っていたのになぜかと聞く。
ほたるはキャリアセンターの職員に勧められたからだと答えた。職員の言葉が深く刺さっていた。
ほたるが化粧品会社を目指すことになった理由は、「自分にとって身近で、説明会に行った時になんかいいな、やってみたいなと思った」から。
慎吾は「自分がやりたいって思う仕事をするべきでしょ」と言う。
ほたるは「そんなTシャツを着ている人に言われたくないね。一回正式に捕まったほうがいいよ」と慎吾の胸の「仮釈放中」という文字を見ながら言ったが、「何の罪よ」と聞かれて「自由奔放罪とか」と答えながら、同罪の美晴のことを思うのだった。

ほたるは、バイトをしているカフェで、なぜか今日の自分がいつもより美味しく珈琲を淹れることができることに気づく。
店長の桜井沙瑛(サーヤ)からはいつもヒモ男の愚痴を聞かされていたが、今日は一段と共感した。
自分と美晴の姿を重ねたからだ。

夕飯に美晴のリクエストのパスタを作ってあげるほたる。
だが、自分のペースが乱れて息苦しくなってしまい、翌朝「出て行ってほしい」と頼むと、意外にも美晴は素直に承諾した。
その条件として、一緒に神社にいってほしいと言う。鍵を見つかるようにと神頼みするからと。
神社で美晴は、ほたるのために黄色いお守りを探すがその色は無かった。
美晴は、ほたるの就活がうまくいっていないことも、ほたるが自分と同じ黄色を好きなことも知っていた。
ほたるは「ありとあらゆる観点から言わせてもらうけど、放っておいて!…ください」と苛立ちをぶつける。

あれ?小学校の時、ほたるは好きな色を「水色」って同級生に話していたよね?

本当は黄色が好きなのにそれを言えなかったんだよね。
どうして美晴はほたるの好きな色を知っていたのかな。

美晴に鍵が見つかったという連絡が来た。
美晴が出て行った後で、ほたるは以前机につけてしまった油性ペンの線に新たに矢印が付け加えられているのを見つける。
ノートの中の落ちた企業名に線を引いていてうっかりはみ出してしまった黒い跡。
美晴に電話をすると、太陽が昇る方向に矢印を書いたのだと言う。
「いつでもわかったほうが心強いでしょ、どこから太陽が昇ってくるのか」と。
ほたるは思わず「それって何?明けない夜はないとでも言うつもり?」と強く言って電話を切ってしまった。

【わたしの一番最悪なともだち】3話の感想

美晴がほたるを神社に連れて行ったのは、本当はほたるの就職が決まるように神様にお願いしたかったからではと思いました。
ほたるに好きな色のお守りを買ってあげたかったんですよね。残念ながら黄色のお守りはなかったのですが。
ほたるは小学校時代クラスメイトに気を遣って黄色が好きと言えなかったのに、どうして美晴は知っていたのでしょう。
いや、美晴はほたるの好きな色だけではなく、いまだに内定をもらっていないこともわかっていました。
それなのに、美晴の好意に苛立ってしまうほたる。そしてそんな自分自身を持て余しているようにも見えます。
いつも美晴にはクールに話すほたるが、今回は強い言葉を放ってしまいました。
でも、感情をあらわにすることができる相手は貴重な存在なのではと思うのです。

次回4話、8月24日(木)午後10時45分をどうぞお楽しみに!

記事内画像出典:わたしの一番最悪なともだち 公式サイト