【ホットママ】2話のネタバレと感想!千葉雄大の「僕が守る」土下座シーンに感動!

Amazon配信【ホットママ】2話のネタバレと感想!
千葉雄大の「僕が守る」土下座シーンに感動!

【ホットママ】2話がAmazonプライム・ビデオで配信されました。
夏希()は妊娠し、元哉()に打ち明けるのだが…。
元哉の土下座シーンに大注目!

【ホットママ】2話のネタバレと感想を紹介します。

【ホットママ】Amazonプライム・ビデオで配信しているオリジナルドラマです。
(2021年3月現在、最新情報は公式サイトをご覧ください。)


ADVERTISEMENT

【ホットママ】2話のネタバレ

【ホットママ】2話のネタバレを紹介します。

「思いがけない妊娠」

ホットママ

夏希(西野七瀬)の妊娠

妊娠検査薬で妊娠がわかった夏希(西野七瀬)は、親友のまゆ(清水くるみ)に打ち明ける。
妊娠検査薬だけじゃわからないから、病院に行った方がいいとアドバイスをされる。

一方、元哉(千葉雄大)は、夏希に振られたことで元気がない。
同僚の博美(橋本マナミ)は元哉を励ますが元哉は聞こえていない様子。

夏希は、病院に行く。
妊娠9週目だった。
堕胎は体に負担になると注意を受ける。

堕胎承諾書にサインし元哉に電話をしようとすると、元気のいい両親から電話。
旅行の話に花が咲く両親の電話をすぐに切り、承諾書を眺める。

**

ベビー部門。
塔子(から仕事の指示がでる。
夏希を突然のつわりが襲う。
トイレに駆け込み一息つき、再び仕事に。
塔子からは机が散らかっていることやネックレスがトップスに合わないなどと細かな点まで注意される。

**

夏希は思い切って元哉に電話。

「話したいことがあるの。3時にうちにきて」
と言われて元哉は舞い上がる。

元哉(千葉雄大)と夏希(西野七瀬)の両親が鉢合わせ

夏希の部屋はかなり散らかっているが、元哉はそれも気にせず嬉しそう。
そんな元哉に夏希は堕胎承諾書を見せる。

「私、産むつもりないの。人生設計狂っちゃうし。ここにサインして」
とペンを差し出す。

「三村くんにはそれ以上求めないから」
というと、元哉は

「俺が育てるんじゃダメかな。俺が育てるよ。だから、産んでください」

「あんたは10か月ボウっと待ってりゃいいけど、こっちはつわりは始まるし、上司にバレそうだし、便秘だし大変なの。それでも仕事はやめたくないの」

「なっちゃんは僕にとって尊いよ」という元哉に

「仏か!」と叫ぶ夏希。

そこに、両親が突然やってきた。

元哉は「夏希さんの傍にいたいと思ってます」と両親に言ってしまい、夏希はあせる。
両親は、元哉のことを気に入っている様子。

妊娠検査薬の箱を見つけた母は驚く。
「あんた、赤ちゃんできたの!」

なんと、父親は「初孫できた」と喜び、母もまた喜ぶ。
元哉は「僕はうんでほしいと思ってます。幸せにします」と宣言。

元哉(千葉雄大)の働く姿

夏希は、親友のまゆ(清水くるみ)に事のすべてを話すと、なんとまゆが元哉が働く家電量販店に偵察に行くと言い出した。

まゆは元哉に商品の説明をしてもらう。
夏希はこっそりと見ている。
まゆによると「少なくとも騙す人じゃない」とかなりの好印象。
確かに、元哉は真面目で接客態度も良い。

**

ベビー部門。
夏希は任されていたアンケート結果を塔子に見せると
「40代のが欲しい」と言われてしまう。
夏希はママさんのアンケートで40代を省いていたのだ。

そこにすかさず徳川真悠(横田由美)
「40代のがあります」と差し出す。
一本やられた感じ。

夏希は社交辞令で塔子に「明日何かあるんですか」と言うが、塔子は
「あなたにプライベートを話す必要ある?」と言われてしまう。

**

塔子はスエヒロ商事に行き、夏希の元カレ・瀬戸(味方良介)
「ぜひ、ベビー部門のお手伝いをさせてほしい」という申し出を喜ぶ。

**
ベビー部門では、グループインタビューを開催する。
消費者からの意見を聞き、商品の参考にするため。
意見の次に、子育てについて聞く。
寝不足、保育園が遠い、毎日くたくた、と大変さを口にするが「寝顔を見ているだけで幸せ」とママたちは、わが子への愛しさを口にする。

**

家で仕事をする夏希。
元哉は掃除もして、料理も作ってくれる。
夏希の体調も気づかう。

夏希は承諾書が欲しいというが、元哉はサインをしてくれない。

「今働いてる女性の上司。いつか見返したいと思ってるけど全然敵わない。私、今子ども産んだら何もかもが中途半端になる。サインしてくれないなら帰って」
元哉は立ち尽くす……。

夏希(西野七瀬)は病院に

仕事に身が入らない夏希。

真悠からは「どうかしたんですか」と言われ、塔子からは「仕事に身がはいらないなら帰って」と言われてしまう夏希。

元哉がサインをしてくれないため、夏希は自分でサインをし印鑑を押してしまう。

そして、元哉に電話。

「これから病院に行ってくる」

元哉は「家で待ってて」と慌てて職場を飛び出す。

一方、夏希は病院に。

グループインタビューのときのママたちの声を思い出す。
病院にいる子どもとママたちの姿を見て心が揺れ動く。

元哉(千葉雄大)の土下座

トボトボと家に帰ると、元哉が待っていた。

「名前呼ばれたら怖くなって、気づいたら飛び出してた」と夏希。

元哉は「ありがとう」と。

「今日はやめただけ」という夏希に
「産んでください。なっちゃんは仕事だけに専念する環境をつくるよ。家事は俺がやる。男の子でも女の子でも命かけて一生大事にする。俺がもってる愛情全部かけて、なっちゃんとその子、守るから」

「お願いします」元哉は土下座する。

<続く>

【ホットママ】2話の感想

【ホットママ】2話の感想を紹介します。

【ホットママ】2話は、元哉の土下座に大感動のストーリーです。
仕事をしたいと思う夏希。子どもを産むことには覚悟が必要です。元哉のひたむきさに感動します。千葉雄大さん、ハマリ役です。素敵です。
夏希は、やっぱり子どもを堕ろすことはできませんでした。元哉とのたった一夜から、人生がガラリと変わっていく。これは神様がくれた恵なのかもしれません。
3話は夏希が子どもを産む覚悟を決める!?
3話もお楽しみに♪♪

【ホットママ】動画配信サービス

【ホットママ】はAmazonプライムオリジナルドラマです。
楽しい作品なのでオススメです♪♪鑑賞はAmazonプライム・ビデオで。

AMAZON

関連記事
ドラマ【ホットママ】のキャストとあらすじ!主演・西野七瀬で中国版をリメイク、千葉雄大とラブコメ! | 【dorama9】

記事内画像:【ホットママ】公式Twitter

コメント

タイトルとURLをコピーしました