アニメ【ダンジョン飯】1話のネタバレ!冒険と自給自足生活の始まり!

「ダンジョン飯」WEB予告|第1話『水炊き_タルト』1
※当サイトのリンクには広告が含まれます

アニメ【ダンジョン飯】1話のネタバレ!冒険と自給自足生活の始まり!

アニメ【ダンジョン飯】1期がスタートし、1話が2024年1月4日より放送開始されました。

  • まずは冒険の始まりから大惨事を経て、「大サソリ」を使った水炊きを属する一行
  • そしてセンシというドワーフが仲間に

主人公ライオスの妹であるファリンがドラゴンに捕食されてしまうという、とんでもない幕開けで、仲間を2人も失ってしまうパーティー一行。

一体どうなってしまうのか、ハラハラする始まりでした。

今回の記事では、【ダンジョン飯】1期1話「水炊き/タルト」のネタバレと感想を紹介していきます。

アニメ【ダンジョン飯】1期1話のネタバレ

仲間を失う

主人公ライオスは、迷宮最深部でドラゴンと対峙します。

しかし敵は最強……。

苦戦するライオス一行ですが、彼はこんな一大事に「腹が減った」と思いボーッとしてしまいます。

その時、ライオスをかばい妹のファリンがドラゴンの餌食に……!

彼女の最後の力、脱出魔法により一命を取り留めた他の仲間たちですが、ファリンはいまだ地下に取り残されたまま。

マルシルとチルチャックをのぞく、他2人のメンバーは辞表を残して辞めてしまうことになってしまうのです。

妹を助けるべく迷宮リベンジ

荷物までも迷宮に取り残してきた彼らは、一文なしの状態。

しかしライオスは妹をなんとしてでも助けたい思いで、迷宮に再びリベンジすることに決めます。

マルシルやチルチャックには、辞めてもいい、1人で行くと言いますが、2人は協力してくれることになります。

しかしライオスが2人に突きつけたのは残酷な条件でした。

それはダンジョン内で自給自足しながら攻略していくというもの……。

嫌がる女子のマルシル。

それもそのはず、ダンジョン内にはとんでもない魔物しかいないからです。

自給自足開始

嫌がるマルシルですが、なぜかライオスはノリノリ。

それもそのはず、ライオスは実は魔物が大好きで、ずっと食べる機会を伺っていたのです。

呆れるチルチャック。

そこへキノコの魔物が現れ、早速その魔物を捕食することになります。

ついでに大サソリまでも……。

相変わらず嫌がるマルシルですが、そこへ声をかけてきた人物が登場します。

ドワーフの「センシ」登場

「センシ」というドワーフが登場します。

彼は10年ものあいだ、迷宮に滞在し、魔物をどう捕食すべきかを研究し続けている冒険者。

センシの指導のもと、キノコの化物と大サソリがあっという間に美味しい水炊きに大変身。

途中、マルシルがスライムに襲われるハプニングも発生しますが、なんとスライムまで食べられることが判明します。

ライオスがこれまでの経緯を説明し、センシがライオスのパーティーに加わることになります。

しかしセンシの目的は、ファリンを食べた「レッドドラゴン」を食べるというもの。

複雑なライオスたちでした。

1話の結末

センシを加えたライオスたち4人は、新たに自給自足をしながら迷宮攻略を開始します。

いまだに魔物を食うことに抵抗を感じるマルシルでしたが、大事な仲間だったファリンを救うべく仕方なく同行します。

魔物を食うプロであるセンシの知恵を借りて、食虫植物の魔物をタルトにして食べる彼ら。

マルシルも舌鼓を打ちつつも、相変わらず無神経なライオスには不満たらたらです。

迷宮攻略は続きます。

アニメ【ダンジョン飯】1期1話の感想とレビュー

マルシルが人気

紅一点ながら、リアクション芸人のマルシルが可愛くて面白さの際立つ回でした。

頼もしいセンシも仲間になり、これからどんな冒険が待ち受けているのかワクワクしてしまいます。

また、食事シーンがとにかく美味しそうで、かなりの飯テロです。

魔物を捕食することがテーマの本作。

次回はどんなモンスターを食べることになるのか、ハラハラとワクワクです。