【ドクターストーン3期】4話のネタバレ!クロムの「科学は面白い」が大反響!

ドクターストーン3期 ネタバレ04
※当サイトのリンクには広告が含まれます

【ドクターストーン3期】4話のネタバレと感想!クロムの「科学は面白い」が大反響!

【ドクターストーン3期】4話が2023年4月27日に放送されました。

  • 石化の黒幕・ホワイマンの存在に気づいた千空たち。
  • ホワイマンをあぶり出すために科学の眼を作り出す。
  • 科学は難しいけれども、やっぱり面白い。

今回の記事では【ドクターストーン3期】4話「科学の眼」のネタバレ、感想をお届け。

【ドクターストーン】配信情報

アニメ【ドクターストーン】3期はAbemaTVで配信中。

1期、2期も同じく配信しています。

更に原作漫画は【DMMブックス】
で購入できます。

【ドクターストーン3期】4話のネタバレ

科学王国五知将

石油を手に入れ、大海原へ飛び出した千空たち。だが、「WHY」という謎の電波が送られてきた。

これを受けて科学王国戦略会議室が作られ、対処は現場に立ち会った五知将に任せられた

〇科学王国五知将

  • 千空
  • ゲン
  • クロム
  • 龍水
  • 羽京

まずはこれまでの物語を整理。3700年前、地球を覆った光で全人類が石化。

ホワイマンが黒幕だとしても3700年は生きていられない。あるいはホワイマン自身も石化したのか?

科学の眼を作り出せ

ホワイマンは敵か味方か?いずれにしろ正体不明で見ることは出来ない。

千空「それだ!!」

千空は見えないものを見えるようにする科学の眼の制作に取り掛かる。

まずパワーチームが閃亜鉛鉱を砕き、それを水に溶かす。三角フラスコに注げば底にへばり付いて蛍光塗料になる。

そこに真空管を取り付け、電子ビームを当てる。蛍光塗料でそこの点が光る。

これで画面、つまりブラウン管が完成。

この電磁ビームを左から右に上から下に流し、絵を映したものがブラウン管テレビ。

そして、動かすために必要なのは水晶。水晶に電圧を掛けると正確なテンポで振動する。

水晶の電気の波を二枚の板のサンドイッチに当てることで点だ左右に移動。綺麗な線になる。

今度は縦方向に当てると線は上下に揺れる。

これで見えない敵が見えるレーダーの完成だ

クロムが見つけたもの

再び千空たちは海へ。接続先をアンテナからマイクに変えれば海中ソナーになる。

これでホワイマンが陸海空どこにいようがあぶり出せる。

クロムはレイダー画面から水中に大量の何かがいることに気づく。

それは魚群。レイダー&ソナーを使って大量の魚を獲れるようになった

フランソワが魚を新鮮な刺身にして科学王国のみんなで食べる。パンと魚で航海中の食料は万全。

レイダー&ソナーがあれば何でもスケスケの丸見え。その言葉にクロムと銀狼が反応する。

銀狼が考えているような服だけ透かせることは出来ない。クロムの考えはゲスな銀狼とは違う。

一方、千空はソナーマンの羽京と船に積むレーターの出力について相談。電池ではなくエンジンを何基も船に積む必要がある。

その為には工業レベルの大量の鉄が必要。川で砂鉄を集めているだけでは間に合わない。

クロムはレーダーで土の中の鉱石も探し出せるのでは?と考え、さっそく実行。そして、鉄鉱石の鉱床を見つけ出す

こうして千空たちは鉱山を手に入れた。

4話の結末

仮説を立ててぴったりと当たる。これこそ科学の面白さだ

今度は大量の鉄鉱石を運ぶ必要がある。石油の廃油と砂利を混ぜればアスファルトが完成。

アスファルトで川や海までの道や悪路を整備していく。

後は鉱山内部の物流。鉱山と言えば作るものは決まっている。

その様子を見た龍水は「これから先は皆を導くリーダーの資質(帝王学)が必要」とする。

だた、龍水の考える帝王学は一般的なものとは異なる。世界を楽しめることこそが人を動かすリーダーの力だ。

鉱山を駆け巡るトロッコが完成。クロムや陽はウキウキで乗り込む。楽しむという意味ではすでに科学王国では完璧。

こうして科学王国の物流網が完成した。

【ドクターストーン3期】4話の感想とレビュー

やっぱり科学は面白い

【ドクターストーン3期】4話はレーダー(探知機)、鉱山、物流網が完成。後は造船に取り掛かるだけです。

レーダーに関する科学は記事を書いていても分かりませんでしたが、次々と繋がっていく様子は面白い。

千空、クロムたちの表情も生き生きとして楽しそう。

クロムの「科学は面白い」、この一言に全てが詰まっていました

次週予告

次回の【ドクターストーン3期】はついに船が完成。

2023/5/4(木)22:30~の放送をお楽しみに。

3話「ファーストコンタクト」<< >>5話「科学船ペルセウス」

画像の引用元:アニメ「Dr.STONE(ドクターストーン)」公式HP