2021年冬ドラマ
番組情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

【刑事7人シーズン6】4話の視聴率とネタバレ!誘拐された可愛い女の子は誰?

【刑事7人シーズン6】4話の視聴率とネタバレ!

子役の可愛さにメロメロな視聴者が続出!

事件より気になったあの子役は誰?

ここでは【刑事7人シーズン6】4話の視聴率とネタバレをお届けします。

スポンサーリンク

【刑事7人シーズン6】4話の視聴率

第4話の視聴率は12.0%でした!

前回より0.2ポイントアップしました。

【刑事7人シーズン6】4話のネタバレ

血の付いたナイフを持った男が女児を連れて逃走、その母親・柴田茜の遺体が自宅で発見された。

現場の襖には被害者の血で×が書いてあった。目撃者の情報から男は清掃会社に勤める朝倉佑二(田中幸太朗)と判明する。

朝倉の自宅を捜索する天樹(東山紀之)と野々村(白洲迅)は、無線機と壁一面に張られた新聞記事の切り抜きを見つける。それは江東区で起こった事件記事ばかりで、切り抜きには×が書かれていた。

専従捜査班の調べで、朝倉佑二という名前は偽名で、清掃会社に働き始めた5年前から使っていたものと思われた。しかし、指紋の照合では前科はなかった。

天樹は、5年前に起きた未解決事件の資料を見ていた。それは下校途中の女子高生・望月奈緒(中村守里)が刺殺された事件だった。その現場にも血のりで書かれた×印があった。

柴田茜の勤務先のスナックに話を聞きに来た海老沢(田辺誠一)は、ママから茜が最近、児童相談所に目をつけられたと話していたことを聞き出す。娘の凛を虐待していると疑わられいたというのだ。しかし、茜は否定していたという。

その頃朝倉は変装し、拉致した凛が持っていた何かの袋をヒントにネットカフェで調べものをしていた。

水田(倉科カナ)と青山(塚本高史)は防犯カメラの映像から朝倉がいたネットカフェを見つけ、検索の痕跡を見つける。共通しているのは”江東区”と”船”という言葉だった。水田と青山は船での逃亡も考え、緊急配備を要請する。

朝倉は奪ったバイクで凛を拉致している廃工場に向かった。朝倉は何かに苦しんでいるようだった。

バイクがNシステムに引っ掛かり、専従捜査班は廃工場に駆け付けるがすでに朝倉と凛の姿はなかった。

5年前の望月奈緒の殺害現場に向かった天樹と野々村は、そこが高校への抜け道と知り、学校で話を聞いた。そこで見せてもらった卒業アルバムに写った非常勤講師が朝倉だと気づく。その先生の名は矢木俊平で事件の2か月後に辞めていた。

一方、江東区の児童相談所に来た海老沢は所員の沼田正樹(濱津隆之)から話を聞いていた。それによると、柴田茜の近隣住民から泣き声通告があり、何度か面談をしたという。本人は否定していたが虐待の可能性は高いということだった。朝倉(矢木)の写真を見せられた沼田は、茜が最近変な男につけられていると話していたという。

矢木が望月奈緒殺害の犯人ならすぐに辞めずに2か月もいたことに疑問を持った天樹は、別の事件を調べていた。それは「江東区歩道橋転落事故」。2か月も辞めなかったのには何かの理由があるのではと考えた天樹は、矢木の退職前後に起きた事件を調べ、矢木が辞める前日に奈緒の事件現場近くで起きたこの事件に行き着いたのだった。それは北野悟という男が歩道橋の階段から転落死した事件性のないものだった。

転落死した北野の同級生の話では、男は定職にも就かずトラブルばかり起こしていたので同級生の間では天罰と言われていたという。矢木の写真を見せると事故の日に北野のことを聞いてきたことが分かった。北野には虚言壁があり、客と喧嘩していた時に「あの女子高生と同じようにしてやる」とわめいていた。

矢木が防犯カメラに映っていたと聞いた水田と青山が向かったのは商店街の洋菓子店だった。商品を見回してすぐ帰っていったという。水田が商品の袋に描かれた船の絵に気づき、”船”を検索していたのはこのためではと言う。その時、別の場所で矢木の目撃情報が入る。そこもお菓子屋だった。

関係者に菓子袋の船のことを聞いて回るが手掛かりは見つからない。

堂本(北大路欣也)に歩道橋転落事故の遺体の話を聞きに行った天樹に堂本は、頭部の損傷が大きく、何か強い力が加わった可能性があると話す。

望月奈緒の同級生に話を聞く天樹。奈緒は当時、好きな人が出来たと話していた、そして矢木と二人でいるところを一度だけ見たという。そこに矢木と奈緒の実家で聞き込みをしてきた青山から連絡が入り、ふたりの生い立ちに共通点があったという。それは幼い頃父親から虐待を受けていたことだった。

天樹は、捜査したすべてを考えると、矢木にとって奈緒は特別な存在で、北野が言った「女子高生みたいにしてやる」という言葉を鵜呑みにして殺害したが、彼の虚言壁を知り、名前を変えて生きてきたと考えた。そして矢木は真犯人を見つけていて、犯人を見た凜を連れ回していると捜査班メンバーに話す。自宅で警察無線を傍受した矢木はいち早く現場に行き、現場の×印から茜を刺した犯人が奈緒を殺した犯人と同一人物だと確信し、情報を持っている凛を連れ出したと推測した。

復讐しようとしている矢木を止めるため、捜査班は手分けしてお菓子屋の聞き込みに当たる一方、水田は被害に合った女性の話を元に犯人の似顔絵を描いてもらっていた。

聞き込み中、海老沢が一軒のお店で矢木が来たとの情報を得る。船の絵が描かれたお菓子を買った人物を聞いていったという。その時に書いたという領収書を見た海老沢の顔色が変わる。

矢木が訪れたのは江東区児童相談所だった。凛に所員・沼田の顔を確認させるとナイフを振りかざして襲い掛かる矢木。そこへ天樹と青山、海老沢が駆け付け、矢木を取り押さえる。

その場を去ろうとした沼田を制止し、「茜さんを殺害したのはあなたですね」と突きつける。海老沢がお菓子の領収書の写しを見せ、このお菓子を持ってきたのが犯人だと凛が知っていたことを告げるが、それでも白を切る沼田。駆け付けた野々村が茜の泣き声通告も着信履歴がないでっち上げだったことを話す。奈緒も茜も黒髪のボブで細身の長身という共通点があった。そしてこの区域で同様の容姿の人物が襲われる事件が頻発していた。被害者女性の証言から描いた沼田にそっくりの似顔絵を突きつける水田。沼田は、「あの女が悪いんだ」と言い放つ。襲い掛かった際に茜も奈緒も沼田を殴ったことに逆上したのだった。現場に×印をつけたのは間違ったこと(沼田を殴る)をしたからで、テストで間違うとバッテンもらうのと同じだと言いのけた。

矢木の取り調べで天樹は、奈緒と矢木が愛し合っていたこと、卒業後に結婚するつもりだったことを聞く。奈緒が虐待されていたことが二人を結び付け、奈緒はいつか子供が欲しい、家族がほしいと夢を抱くようになったという。天樹は、奈緒の夢が叶っていればふたりの子供は凛と同じくらいになっていた。凜に見られなかった自分の子供を重ね合わせていたではないかと矢木に問いかける。

一方、凛は矢木の写真を見せられ、「この人に誘拐されたんじゃないの?」と聞かれても頑なに首を横に振り続けた。

天樹は、矢木を5年前の殺人容疑で逮捕する。が、誘拐に関しては被害者の証言が得られないため不問にすると告げた。

署内の廊下で連行される矢木と水田が連れた凛がすれ違う。その時、ショックで声が出せなくなっていた凛が「ありがとう」と矢木に言った。思わず顔を覆う矢木を天樹が促した。

【刑事7人シーズン6】第4話のまとめ

4話は子供との最後が感動的な回でした。

凛ちゃん可愛かったあ~

一生懸命な演技がよかったですね

すっごく癒されてしまいました。あの子は誰なんでしょう?

調べたら、jobbykids所属の鈴木結和(すずきゆうわ)ちゃんで、2014年9月15日生まれの5歳だそうです。

可愛い~!先が楽しみだわ

そうですね。今回はこの子に全部持って行かれた感じでした。

カメ止めの濱津さんの悪役もなかなかでした

濱津さんの悪役も珍しかったですね。あんまり記憶にありません。

そういえば今回はゼロAが出てこなかったわね

すべてがゼロAに関係する事件ばかりではないようですね。でもきっと最終的に黒幕との対決があるのでしょう。

ドラマ【刑事7人】シーズン6のキャストあらすじ!2020年はさらに円熟した大人の内容に!
2020年夏のテレビ朝日「水9」は【刑事7人】シーズン6に決定しました。単なる刑事ドラマではない骨太な人間ドラマがさらに円熟味を増して帰ってきます。ここでは【刑事7人】のキャスト、あらすじをご紹介していきます。
【刑事7人】シーズン6の視聴率とネタバレ!「ゼロA」強奪事件の黒幕は誰?
テレビ朝日の水曜9時に東山紀之主演の【刑事7人】が帰ってきます。 シーズン6を迎え、益々パワーアップ! 今回は過去の事件に関する資料「ゼロA」の謎に迫ります。 ここでは【刑事7人】シーズン6の視聴率とネタバ...

記事内画像出典:公式サイト

刑事7人season6
スポンサーリンク
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】