2021年冬ドラマ
番組情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

ドラマ【家栽の人】のキャストとあらすじ!船越英一郎が火災から家裁の人にイメチェン!

ドラマ【家栽の人】のキャストとあらすじ!船越英一郎が火災から家裁の男にイメチェン!

不朽の名作【家栽の人】を船越英一郎主演でドラマ化!

熱い火災調査官・紅蓮次郎と180度違う、家裁判事への“カサイ”なイメチェンは成功するか?

今回は、SPドラマ【家栽の人】のキャストとあらすじ、原作、過去のドラマ化キャスト、船越英一郎主演への反響について!

【家栽の人】の動画配信 【家栽の人】の動画配信は、TVer、TELASAで配信中です。※2020年5月18日現在の情報です。
スポンサーリンク

【家栽の人】を船越英一郎主演でリメイク!

過去の【家栽の人】ドラマ化と歴代桑田キャスト

【家栽の人】は、過去に何度かドラマ化されています。過去の実写化のキャストについて調べてみました。

【家栽の人(1993)】TBS/主演・片岡鶴太郎

初めてのドラマ化は、1993年。TBSの木曜9時からのドラマ枠で1〜3月期に放送されました。

【家栽の人スペシャル(1996)】TBS/主演・片岡鶴太郎

片岡鶴太郎主演の【家栽の人】SPドラマが1996年に放送されました。

【家栽の人(2004)】TBS/主演・時任三郎

時任三郎主演でTBSがリメイクしたSPドラマです。

出演はほかに、清水美砂、風間トオル、柄本明、ほか。

ドラマ【家栽の人】の原作

ドラマ【家栽の人】の原作は、毛利甚八さん原作、魚戸おさむさんの作画によるコミックです。

『ビッグコミックオリジナル』(小学館刊)で1987年から1996年まで約9年間にわたり連載された、名作コミックです。既刊全15巻。

主人公は、家庭裁判所判事・桑田義雄。

この桑田さん、結構な変わり者なんです。植物を愛するように人を育てる判事。

最高裁の長官という父を持ち、将来を嘱望されているだけでなく有能です。

それなのに「家裁」にこだわり、栄転さえも拒否する姿勢を貫く。

暇さえあれば裁判所周辺の植物に会いに出かけたり、世話をしたり…。

そんな桑田判事が担当する裁判と植物たちを通して、現代の人々の愛と孤独を優しく描く都会派森林浴ドラマです。

ドラマ【家栽の人】のあらすじ

東京から新幹線で1時間ほどの地方都市にある、前崎家庭裁判所――。ここへ新任判事としてやってきたのは、東京への転任を断った、つまり“出世の道を蹴った変わり者”という噂の桑田義雄(船越英一郎)だった。

なんと桑田は着任当日、大きな植木を背負って現れ、司法修習生の樋口日向子(足立梨花)や調査員たちの度肝を抜く。桑田によれば、たまたま庭の植木を伐採中だった家の前を通りかかり、木のことがかわいそうに思えて譲り受けてきたという。

さっそく所内にある小さな庭に、その木を植えはじめた桑田に、一同はぼう然。しかも調停では判事らしからぬ発言ばかりを繰り出し、調査員も調停員もペースを乱されていく。

そんな中、地元の名士・佐々木建造(西岡德馬)が殺害される事件が起き、19歳の少年・立花晃(望月歩)が自首、前崎家裁に送致されてきた。実は、晃は1年ほど前、暴行事件を起こして家裁で審理が行われたことがあったのだが、戸張調査官(山中崇)が彼の本質を信じ「更生の意思あり」としたため、不処分の決定が出ていた少年だった。

期待を裏切られた思いの戸張は今回こそ厳しく調査すると意気込むが、池上所長(角野卓造)が岡本調査官(佐藤仁美)を指名したため、家裁に不協和音が生まれはじめる。

晃は遊ぶ金ほしさに佐々木の家に押し入り、もみ合った末に殺害したことを認めるが、桑田は“侵入の際、佐々木家の庭にあったビワの木の枝を折った”という彼の証言に疑問を抱き…!?

https://www.tv-asahi.co.jp/kasai/

ドラマ【家栽の人】のキャスト

ドラマ【家栽の人(2020年版)】のキャストを紹介しましょう。

船越英一郎(役:桑田義雄)

桑田義雄…くわた・よしお。前崎家庭裁判所に現れた新任判事。植物と人間を愛する心やさしき人。事件を迅速に処理することが重視されがちな家裁においても、当事者が抱える問題の本質を見極める。不良少年の更生や離婚裁判調停など、さまざまな案件で人々に寄り添い、時に厳しく接する。

足立梨花(役:樋口日向子)

樋口日向子…ひぐち・ひなこ。弁護士志望の司法修習生。ルーティーンに職務をこなすだけの家庭裁判所に不満を抱いていたが、桑田(船越英一郎)の仕事ぶりに刺激を受ける。

佐藤仁美(役:岡本調査官)

岡本調査官…前崎家庭裁判所の調査官。バツイチで小学生の息子を育てている。

堀井新太(役:石川調査官)

石川調査官…前崎家庭裁判所の若手調査官。日向子(足立梨花)が好きなので、日向子が一目置く桑田(船越英一郎)を疎ましく思う。

山中崇(役:戸張調査官)

戸張調査官…前崎家庭裁判所の調査官。少年犯罪に強い思い入れがある。

森下能幸(役:田之倉書記官)

田之倉書記官…前崎家庭裁判所の書記官。前崎家裁の生き字引き!

望月歩(役:立花晃)

https://www.instagram.com/p/CAKnyBbgSvG/

立花晃…たちばな・あきら。地元の名士殺人事件を起こしたとされ、前崎家裁に送致されてきた少年。桑田(船越英一郎)の調べで、事件の背後に彼の家族への深い思いがあることが明らかに…!?

新山千春(役:立花春江)

立花春江…たちばな・はるえ。晃(望月歩)の母親。シングルマザーとして晃と桃子を育ててきたが、現在は入院中。

西岡徳馬(役:佐々木建造)

佐々木建造…ささき・けんぞう。殺人事件の被害者で地元の名士。

角野卓造(役:池上所長)

池上所長…いけがみ・しょちょう。前崎家庭裁判所の所長。桑田(船越英一郎)を信頼し、彼が前崎家裁にもたらす変化に期待している。

ドラマ【家栽の人】はいつ放送?

船越英一郎主演SPドラマ【家栽の人】は、2020年5月17日(日)よる9時からテレ朝系日曜プライムで放送です。

船越英一郎が熱い“火災調査官”から冷静沈着ながら優しく、そして厳しい“家裁判事”へのイメチェンの評価はどうなるかにも注目です!

あらすじネタバレ
スポンサーリンク
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】