2020年夏ドラマ一覧2020年秋ドラマ一覧

【エール】18話の視聴率とあらすじ!裕一と音の文通が可愛いと反響!

エールキャストとあらすじ

【エール】18話の視聴率とあらすじ!裕一と音の文通が可愛いと反響!

窪田正孝主演のNHK朝ドラ『エール』第18話が2020年4月22日(水)に放送。

今回は【エール】18話の視聴率とあらすじネタバレについて。

朝ドラ【エール】のキャストとあらすじ!窪田正孝主演、二階堂ふみヒロイン!
朝ドラ『エール』のキャストとあらすじ!2020年3月30日スタートのNHK朝ドラ第102作(連続テレビ小説)は『エール』。主演は窪田正孝、ヒロインは二階堂ふみが務めます。今回は朝ドラ『エール』のキャストとあ...
スポンサーリンク

【エール】18話の視聴率

【エール】18話の視聴率は、20.3%

(視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区・リアルタイム・世帯)

朝ドラ【エール】のネタバレと視聴率一覧!最終回まで最新情報まとめ!
窪田正孝主演のNHK朝ドラ『エール』は2020年3月から同年11月まで放送。作曲家・古山裕一(窪田正孝)と歌手・音(二階堂ふみ)夫婦の物語を描きます。モデルは東京オリンピック(1964)開会式の「オリンピック・マーチ」も手掛けた作曲家。2020年の五輪は延期となったものの、朝ドラから全国へ「エール」を送ります!今回は 朝ドラ【エール】のネタバレと視聴率一覧などについて紹介します。

【エール】18話のあらすじ

あらすじ

音が、声楽の先生・御手洗(古川雄大)から、のちに自分の人生を変えることになる新聞に掲載されたビッグニュースを教えてもらって感激する。さかのぼること1カ月前、裕一(窪田正孝)のもとに海外から手紙が届く。そんな折、裕一の祖父の源蔵(森山周一郎)が急死する。裕一が一人前になったら権藤家に養子に入る約束だったが、茂兵衛(風間杜夫)はもしものことを考えて、養子縁組を急ぎ……

出典:テレビ番組表

【エール】18話の感想

SNSの感想まとめ

裕一と音の文通が可愛いとネット大反響です。

・・・裕一が西洋のコンクールで受賞。すごいことです。

しかし藤堂先生の口の軽さには驚きました。笑

先生に悩みを打ち明けて、裕一も少しは心が軽くなった様子でしたね。

裕一からの返事を待つ音ちゃん。現代では、メールで一瞬なのでこの待つ時間って感慨深いですね。

しかしファンレターの返事なんて来るか分からないというか、まず来ないのでは?

多くの手紙の中から音を選び、作曲するなんてとてもロマンチック。

音と裕一の出会いが待ち遠しくなる第18話でした。


【番組タイトル】連続テレビ小説「エール」

【出演】窪田正孝、二階堂ふみ、薬師丸ひろ子、菊池桃子、光石研、中村蒼、山崎育三郎、森山直太朗、佐久本宝、松井玲奈、森七菜、柴咲コウ、風間杜夫、唐沢寿明ほか

【語り】津田健次郎

【音楽】瀬川英史

【放送局:放送時間】

  • NHK総合:月~土 あさ8時~、(再放送)午後0時45分~(土曜はバナナマン日村さんによる解説回)
  • BSプレミアム:月~金 あさ7時30分~(再放送)午後11時~
  • BSプレミアム(1週間まとめて再放送):土曜 あさ9時45分~午前11時
  • 毎週日曜 午前11時~11時15分:NHK総合で土曜の回の再放送。

※放送は変更される場合があります。

※当記事画像の出典:Amazon

エール
この記事が気に入ったら
いいねしよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
【dorama9】