【美食探偵 明智五郎】原作のネタバレ!マリア(小池栄子)が総理大臣を毒殺!?

中村倫也主演ドラマ【美食探偵 明智五郎】原作のネタバレ!連続殺人鬼・マグダラのマリア(小池栄子)が総理大臣を暗殺?

東村アキコの原作マンガは結構エグいけど実写化は大丈夫?

グルメがらみの謎解きがおもしろい!

今回は【美食探偵 明智五郎】原作のネタバレ、犯人、トリック、毒殺・殺人グルメ、事件の結末について!

ドラマ【美食探偵 明智五郎】のキャストとあらすじ!中村倫也が東村アキコ原作で13年ぶり連ドラ主演!中村倫也が約13年ぶりに主演!地上波ゴー…
【春ドラマ2020】4月期の新ドラマ情報一覧! 2020年4月スタートの春ドラマ情報をまとめています。 地上波・朝ドラ、深夜ドラ…
【美食探偵 明智五郎・中村倫也出演ドラマの動画】
ドラマ【美食探偵 明智五郎】の動画は、放送後Huluで配信される予定です。【スーパーサラリーマン左江内氏】【崖っぷちホテル】【双葉荘の友人】【ミス・シャーロック】など中村倫也出演作も定額見放題!2週間無料トライアルでまずはお試しを!※2020年3月現在の情報です。
スポンサーリンク

【美食探偵 明智五郎】の原作は東村アキコの毒殺ミステリー!

2020年春の日テレ/読売テレビ系新日曜ドラマは、中村倫也主演【美食探偵 明智五郎】!

原作は、「偽装不倫」「東京タラレバ娘」などで人気の東村アキコ先生の毒殺ミステリーです。

【美食探偵 明智五郎】は、『Cocohana』(集英社刊)で連載中!

原作コミックは【DMM.com 電子書籍】eBook Japanなどで購入できます。eBook JapanはソフトバンクユーザーやYahoo!プレミアム会員におすすめ!

【美食探偵 明智五郎】原作ネタバレ

【美食探偵 明智五郎】の原作コミックの事件と犯人、トリック、登場したグルメな料理をネタバレしていきます。

すでに発表されたキャストを見ると、概ね原作通りに進んでいきそうです。

※この記事内の事件名は、内容がわかりやすいように筆者が付けたもので、原作コミックで必ずしもそう呼ばれているわけではありません。

【美食探偵】第1巻「ランチ不倫殺人事件」

地味で夫に従順だった主婦が、明智五郎(中村倫也)と出会い、連続殺人鬼・マグダラのマリア(小池栄子)になるまでのストーリー。

事件の概要

探偵・明智五郎(中村倫也)にひとりの主婦(小池栄子)が浮気調査を依頼する。

主婦は理系の科学者で堅物の夫から毎日違う食べ物の匂いがするため、浮気を疑っていた。夫はいつも決まったように、ご飯と味噌汁と焼き魚しか食べないし、夜も定時に帰宅するという。

明智が1週間尾行すると、相談者の夫は毎日昼休みに安アパートに住む若い女性の部屋を訪れていた。

相手は夫の会社の近くのカフェ店員(27歳)。夫は彼女の部屋で食事をして1時半きっかりには会社に戻っていた。滞在時間1時間で食事もセックスも…というのも奇妙だし、本当に不貞をはたらいているのか…?

依頼人は友人の離婚弁護士に頼んで慰謝料をたっぷりとって離婚することを決めたといっていたが、翌日、依頼人の夫・竹澤賢治が殺された!

依頼人の主婦が殺したと直感した明智は彼女をディナーに誘う。

犯人・動機・トリック

犯人
浮気調査を依頼した主婦(小池栄子)!

動機
夫の賢治は、将来店を出すのが夢というカフェ店員の料理を味見していただけで、肉体関係はなく、もともと賢治は不能だった。

依頼人(マリア)が許せなかったのは、自分には味噌汁と焼き魚ばかり作らせていたのに、知らない女が作るスパイスや香草の入った素敵な料理を食べていたこと。

セックスは歳をとればしなくなるけど、食事は一生続く夫婦の営み…。

トリック
依頼人(マリア)は、新婚のときに料理を頑張ろうと張り込んで買ったのに使わないままだったドイツ製の肉切り包丁で夫の首をかっ切った。とくにトリックはない。

ランチ不倫殺人事件の結末

明智は、自分がカフェ店員のアパートの場所を教えたこと、外観の写真を見せてしまったことから、依頼人(マリア)が殺人を犯した。自分のミスだといい、マリアを口説くが、睡眠薬で眠らされてしまう。

苺と居所を突き止めるが、依頼人は崖から投身自殺する。

後日「マグダラのマリア」を名乗る彼女から、明智のもとに絵葉書が届く。

明智とマリアが食べた料理

石垣牛のグリル

【美食探偵】第1巻「林檎殺人事件」のネタバレ

事件の概要

明智五郎が主宰する「東京美食倶楽部」の食事会の最中、会場となっていた帝都ホテルの客室で殺人事件が発生。若いカップルがルームサービスの朝食を食べた後に死んだ。毒殺だった。

被害者は沢田剛(さわだ・たけし/25歳)・川上エリ(かわかみ・えり/20歳)。どちらもフリーター。

毒殺グルメ

ホテルの朝食のフレンチトースト。被害者はフルーツも一緒に注文していたが、どちらにも使われていないリンゴが被害者の胃の内容物にあったこと、被害者が舌をやけどしていたことから明智と苺が謎を解く!

犯人・トリック

犯人
マグダラのマリア(小池栄子)

殺人の依頼者
茜(志田未来)。青森のりんご農家に育った若い女性。付き合っていた彼氏(沢田)が東京の大学を辞め、夜の商売で働くようになってからすっかり変わってしまった。

自分が贈っていた手作りジャムを新しい彼女・えりが食べていたのをSNSで見て、その女を殺そうと思っていた。

ネットで知り合ったマリアが茜をそそのかす。

トリック
マリアは、えりの店の客に扮した誰かにホテルの宿泊招待券をプレゼントさせる。

2人が宿泊した翌朝、マリアはホテルのメイドに扮して、茜のリンゴジャムに毒を入れて熱々にしてフレンチトーストにかけるという特別なサービスをした。

アツアツにしたのは、毒薬の刺激をごまかすため。

林檎殺人事件の結末

明智は苺の知識をヒントに茜にたどりついたが、茜はジャムを渡しただけ。毒を入れたのも殺したのもマリア。

茜は、沢田はリンゴジャムを食べないと思っていたので、沢田が死んだのは誤算だった。

【美食探偵】第2巻「ぐるめ侍殺人事件」のネタバレ

事件の概要

明智五郎の江戸川探偵事務所の近所にひっそりと佇むフレンチ・レストラン「ラ・ベリテ」で、岩本康という若い男性が食事中にパンを喉に詰まらせて死んでしまう。

岩本は「ぐるめ侍」というハンドルネームで「食べレポ」に批判的なコメントばかり書き込んでいるゲスだった。

「ラ・ベリテ」は、正統派フレンチを味わえるいい店なのに、すぐそばに話題の立ち食いフレンチの店ができたことや、ぐるめ侍の批判的なコメントが原因で客足が遠のいていた。

通常スライスして出されるパン・ド・カンパーニュを喉に詰まらせたことに疑問を持った明智は、苺を連れて独自に捜査を始める。

殺人グルメ

美食探偵カンパーニュ

パン・ド・カンパーニュ
フランスの田舎風ハード系パン。通常はスライスしたものが出されるため、それを喉に詰まらせたということに明智は疑問を持った。

仔牛フィレとフォアグラのロッシーニ
ルーブル美術館近くのレストランで修行していたシェフと、パリ観光中のマグダラのマリアが親しくなるきっかけとなった料理。その頃、シェフはカンパーニュを焼く係だった。

ほかに、北海道産えんどう豆とミントのスープ、ジャンボンペルシエ(塩漬け豚のゼリー寄せ)のレバームース添え、自家製スモークサーモンとフレンチキャビアを明智と苺が味わう。

犯人・トリック

犯人
シェフ(武田真治)。

パンを喉に詰まらせて殺す計画はマグダラのマリア(小池栄子)の指示。

パンを喉に詰まらせて死ぬ人は日本にも年間5000人もいるから、事故に見せかけられるというもの。

トリック
シェフは、「食べレポ」の口コミを見て非礼を詫びたいからと、ぐるめ侍を食事に招待する。毎日配達にくる業者がくる時間の少し前に、ギャルソンの野中にタバコを買いに行かせ、その間にテーブルクロスで体を拘束してパンを口に押し込んだ。

業者と野中がくる頃には、水を飲ませて救助しているところを見せて証人を作った。

しかしシェフは水を飲ませていたように見せかけていただけで、実はマジック用のプラスチックのワイングラス(ワインが入っているように見える仕掛け)を使っていたのだった。

ぐるめ侍殺人事件の結末

明智はレストランのゴミからプラスチックのワイングラスの破片を発見。

シェフに自分の推理とマグダラのマリアが黒幕だと斬り込む。シェフは、これからも美味い料理を作り続け、殺人も続けると宣言する。

【美食探偵】第3巻「冷蔵庫(れいぞう子)殺人事件」のネタバレ

事件の概要

明智(中村倫也)が主催した同窓会に、いつも律儀な桐谷が連絡もなしに欠席。

不審に思った明智は自宅を訪問するが、いつもいるはずの妻・みどり(仲里依紗)が不在で実家からの荷物を代わりに引き取る。

桐谷が音信不通となったこと、男から見ると「ありがたい実家の味」も妻にとっては苦痛でしかないもの=キッチンハラスメントだと苺に聞いた明智は、事件の匂いを感じ取り、独自に調査を始める。

殺人グルメ

殺人のきっかけとなったのは、姑が送ってくる九州の郷土料理。

桐谷の妻・みどり(仲里依紗)は、料理好きの主婦。しかし姑からクール便で次々に届く惣菜で冷蔵庫はいつもパンパンで自分の料理が作れない。

もう送らないでと実家に言ってほしいと夫に頼むが、夫は砂糖と醤油で茶色い母の料理をヘルシーだといい、逆にみどりのおしゃれな料理を全否定。

犯人・トリック

犯人
桐谷みどり(仲里依紗)。

マグダラのマリア(小池栄子)は冷蔵庫を空にしておけ、と指示を出しただけだったが、みどりは思い余って桐谷を殺してしまう。

動機
みどりの夫・桐谷は商社を辞めてデイトレーダーになった。新婚当初は実績もよく、桐谷はみどりを大事にしていたが、実績がふるわなくなるとみどりに八つ当たり。

我慢の限界がきたみどりが、姑の惣菜をテーブルから落としてしまうと、「拾って食え」という夫。

家畜のような扱いに絶望したみどりは、ネットの相談サイトで知り合ったマリアに殺人をそそのかされる。

トリック
マリアの僕となったシェフ(武田真治)は、マリアの指示で桐谷の遺体の解体を手伝う。

解体した肉は冷蔵庫に、骨はマンションのダストシュートに投げた。

冷蔵庫(れいぞう子)殺人事件の結末

明智(中村倫也)が安否を確かめるために明智が送ったメールに、みどりがマリアの指示で返答をしたことから、明智はみどりが桐谷を殺したことを確信。

明智は上遠野(北村有起哉)と高橋(佐藤寛太)を連れて桐谷のマンションに行き、みどりを確保しようとするが、シェフはマリアの指示で窓から逃走、みどりはなんとダストシュートに飛び込んだ…と見せかけて逃げた。

明智は友人を救うことができず、初めての敗北を味わうことになる。

【美食探偵】第4・5巻「殺しの天使殺人事件」のネタバレ

地下アイドルヲタクが殺された事件の概要、毒殺グルメ、犯人・トリック、結末をまとめました。

事件の概要

地下アイドル「爆音エンジェルズ」の追っかけヲタク&ストーカーが殺された!

ストーカーされていた地下アイドルのココが苺の同級生という縁で、明智はボディガードを務めることになる。

殺人グルメ

ナポリタン
苺がココたち爆エンのメンバーたちに作ったナポリタン。ココはその残りに猛毒キノコ・ドクツルタケのオイル漬けを混ぜた。

犯人・トリック

犯人
ココ。

マグダラのマリア(小池栄子)にもらったドクツルタケという猛毒のキノコを入れたナポリタンをヲタクのストーカーにプレゼントした。

ドクツルタケは、青森在住の林檎(志田未来)が調達し、シェフ(武田真治)が上等なオリーブオイル漬けにしておいたもの。

トリック

ドクツルタケという猛毒キノコの持つ独特の性質を利用した殺人。

ドクツルタケ摂取してから数時間で中毒症状が出るが、約1日で治る。

容体がよくなった頃、看護師に扮したマリア、シェフが病院から連れ出して

食べた人は、治ったかと思った1週間後にドクが周り、肝臓・腎臓・胃腸の組織が破壊され真っ黒い血を吐いて死ぬ。

殺しの天使殺人事件の結末

不敵にも、病院で再会した明智にヲタクのルシファーは「7日後に死ぬ」と告知したマリア。

明智は、マリアのヒント、苺が使っていないキノコが入っていたこと、見慣れない瓶があったことから真相にたどり着く。

ココがマリアの企みのすべてを知らなかったとしても、ココがルシファーを殺したことには変わりない。罪の意識を自覚させようとする明智だが…

・人殺しがアイドルやっちゃダメって誰が決めたの?
・爆エンは恋愛は禁止でも殺人は禁止じゃない。
・アイドルに秘密はつきもの

というすごい理屈をつけられるハメになる。

その頃ルシファー/ヲタクは、シェフの作ったロッシーニを最後の晩餐に絶命した。

【美食探偵】第5巻「バラ色の人生」殺人未遂事件のネタバレ

マグダラのマリア(小池栄子)がついに苺の命を狙う!

事件の概要

上品な老婦人に扮したマリアは、苺(小芝風花)に近づき、プライベートクルーズの船上パーティのケータリングを注文。張り切って仕事する苺だが、それはマリアの罠だった!

殺人グルメ

ラ・ヴィ・アン・ローズ(バラ色の人生という名のロゼワイン)

マリアが用意したこのワインで、明智はマリアが苺を狙っていることに気づく。

犯人・トリック

犯人
マグダラのマリア(小池栄子)

トリック

マリアは、苺の弁当屋に通い、上客と見せかけてケータリングを注文。クルーズ船におびき出して、事故を装って苺を海に突き落とすつもりだった。

「バラ色の人生」殺人未遂事件の結末

危機一髪、苺を救い出した明智(中村倫也)は、海に飛び込みマリアを追う。

マリアも海に飛び込み、2人は互いの気持ちを確かめ合う。

明智はマリアにプロポーズするが、マリアは「この腐った世の中の罪人たちをみんな殺したら、もう一度プロポーズして」といい消えてしまう。

【美食探偵】第6巻「総理大臣暗殺事件」のネタバレ

ふたたび明智の前に現れたマグダラのマリア(小池栄子)。総理大臣の毒殺を企てる!

事件の概要

明智(中村倫也)は、母親に無理強いされて総理大臣主宰の「五月晴れの会」に出席。

明智が来ることを知ったマリアは、野点の上生菓子に毒を仕込んで、総理大臣らの毒殺を図る。

殺人グルメ

桔梗の上生菓子

マリアは茶会に出される上生菓子に毒を仕込んだ。

明智が桔梗をツツジと見誤り、季節外れの青梅の菓子に毒が入っていると思い込んでいるうちに、桔梗の菓子を食べた総理大臣らが次々に倒れてしまう。

犯人・トリック

犯人
マグダラのマリア(小池栄子)

「総理大臣暗殺事件」事件の結末

2020年3月末現在、このエピソードは結末や謎解きがまだ描かれていません。連載が進んでわかり次第更新します。

【美食探偵 明智五郎】原作ネタバレのまとめ

【美食探偵 明智五郎】の連載は、ドラマ化に合わせて再開されましたが、まだ終了していません。

おそらく【偽装不倫】のときのように、ドラマの最終回への盛り上がりに合わせて原作の続きも進むのではないかと思います。

身知らぬ人、旅先でナンパしてきた男、モラハラ夫、アイドルヲタクのストーカー、そして総理大臣…。マリアの殺人欲が止まりません!

あかね、シェフ、れいぞう子もすっかりマリアのシモベになってしまい、がっつり共犯しています。

次々に殺人を実行していくマグダラのマリア(小池栄子)の次なる標的は…?

果たしてマリアと明智が本当に結ばれる日がくるのでしょうか?

原作とドラマは違う結末になる可能性もあるので注目です!

アイキャッチの画像出典:【美食探偵 明智五郎】公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9をフォローしよう!

スポンサーリンク