【10の秘密】3話の視聴率とネタバレ!向井理・仲間由紀恵が闇落ちで視聴者困惑!

10の秘密-3話
画像出典:カテレ

ドラマ【10の秘密】3話の視聴率とネタバレ!

向井理主演のドラマ【10の秘密】第3話が2020年1月28日(火)に放送されました。

放送後、圭太(向井理)・由貴子(仲間由紀恵)が闇落ちで、視聴者困惑!?

今回は【10の秘密】3話の視聴率とネタバレなどについて。

※見逃した方はFODプレミアムで配信があります。(2020年1月現在)

出典カンテレ ドラマ【10の秘密】のキャストとあらすじ! 2020年1月期のカンテレ・フジテレビ系の火曜ドラマは、向井理主演…
出典カンテレ ドラマ【10の秘密】の視聴率と最終回ネタバレ! 向井理主演のドラマ【10の秘密】(カンテレ・フジテレビ系)が毎…
スポンサーリンク

【10の秘密】3話の視聴率

【10の秘密】3話の視聴率は、6.7%(関東地区)

関西地区は7・9%!

(視聴率はビデオリサーチ調べ・リアルタイム)

【10の秘密】3話のネタバレ

『10の秘密』3話のあらすじネタバレをしていきます。(閲覧注意

あらすじ

誘拐された瞳(山田杏奈)を救い出すため、圭太(向井理)は由貴子(仲間由紀恵)の指示のもと、自殺した矢吹(中林大樹)が残した帝東建設の不正の証拠を手に入れる。誘拐犯との危険な取引を前に、圭太は由貴子の身を案じるが、由貴子はそんな元夫の心配をよそに、不正データが入ったUSBを手に、瞳を誘拐した二本松(遠藤雄弥)と対峙する――。

圭太と菜七子(仲里依紗)が瞳の帰りを待ちわびるなか、そもそも、娘が誘拐された原因は、10年前に起きたある事件にあるのでは、という疑念が払拭(ふっしょく)できない圭太は、由貴子とともにこれまでひた隠しにしてきた、10年前の秘密について語り始める。さらに、圭太が翼(松村北斗)の部屋を訪ねると、10年前の秘密について瞳から相談を受けていた翼は、まるで何かを知っているかのように、圭太に執拗(しつよう)に探りを入れて……。

そんななか、仕事に復帰した圭太は、決して公にされたくない秘密を会社に知られてしまい、取り返しのつかない事態に。八方塞(ふさ)がりとなり、追い詰められた圭太は、矢吹が残した秘密を武器に、疑惑の誘拐犯へ逆襲に打って出る――!

出典https://www.ktv.jp/10himitsu/story/03.html

ネタバレ(1)

由貴子は体を張って瞳を守り救出に成功した。家に戻った瞳は自責の念に駆られた。

瞳「私のせいだよね、離婚も誘拐も、10年前の…」

圭太は観念して、10年前の秘密について瞳に語り始めた。

友達の別荘を借りてバーベキューをした日。別荘が燃える中、4才ぐらいの瞳が立ち尽くしていた。

裏の林にも燃え移った。近くの別荘や家も何軒か燃えた。

火元は特定されなかった。由貴子は名乗り出るべきだと言ったが、圭太が隠そうと提案。

瞳は記憶があった。瞳のため、だと思っていたが、建築家の仕事に響くから、と自分のことを守りたかったのだ

瞳から目を離した親(圭太・由貴子)が悪い、と圭太は断言。

瞳「その火事で亡くなった人はいるの?わたしは人殺しなの?」

圭太は死亡者は「いない、火傷を負った人がいる」と答えた。(「墓場まで持って行ける?」という由貴子の言葉が、圭太の頭でよぎった。)

過去が知りたくて探偵に頼もうと、貯金をおろしたという瞳だったが、父の言葉に安心した。

圭太は翼(松村北斗)から「父といたくない」と聞いたことに触れる。しかし…

「本気じゃないよ。お父さんのこと大好きだから。悪口言ったのはいつでも会えると思ってたから。本当はずっといたいよ、お父さんと。」

「お帰り瞳」「ただいまお父さん」2人は抱き合って久々の再会を喜ぶ。

ネタバレ(2)

宇都宮(渡部篤郎)は、長沼社長(佐野史郎)の前で会社の建築ミスのデータが入っていたUSBを破壊した。

圭太が翼(松村北斗)の部屋を訪ねる。すると、「あなたの罪はそれだけですか」と疑問を投げかけた翼。圭太は、瞳からのメールがきたため話題をそらした。

圭太が帰ったあと、荒れた演奏をする翼。圭太・瞳のような仲がいい親子が「嫌いなんですよね、壊したくなる」とつぶやいた。

瞳は友人の真衣(河村花)と登校する。圭太も仕事に復帰。

しかし職場でもめ事が。現場責任者(小松利昌)が検査日を待ってもらう手はずだ、と圭太の部下に迫っていた。「10万も渡したのに」と叫ばれため、上司の相馬に知られた圭太は、懲戒解雇を命じられた。

ネタバレ(3)

八方塞(ふさ)がりとなり、追い詰められた圭太は、母・純子(名取裕子)に相談を持ちかけた。お金の話しは断るという純子。「お金にだらしない大人は最低です。」と叱った。

母に頼れない圭太は、帝東建設を訪問。宇都宮と面会する。「たった10万円でクビになりました。怖いものないんです。例のデータを持ってる。社長に会わせてくれ」

圭太は、矢吹が残した秘密を武器に、長沼社長と会う。建築の欠陥を指摘。2階までの検査をパスし他の階は会社ぐるみで手抜き工事をした。矢吹さんは耐震構造に欠陥があることが耐えられず進言した。

長沼「君の要求は?」

圭太「これ、いくらで買っていただけますか」

そんな中、由貴子が誘拐犯・二本松と密会。

「上手くいきましたね」と言われた由貴子は「まだ気が抜けない」と告げて…。

【10の秘密】3話の感想

向井理・仲間由紀恵が闇落ちで視聴者困惑!?

圭太は10万のワイロでクビ。さらに恐喝。由貴子も誘拐犯と共犯だった、という衝撃(笑撃?)ラストだった第3話。

両親がダークサイドに落ちて、娘の瞳ちゃんが「可哀そう」という声が殺到していました。

ストーリーが面白いという声も多数。

翼(松村北斗)が何か圭太の罪を知っているような雰囲気もあり、今後、さらに明かされていくことでしょう。今後も注目です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9をフォローしよう!

スポンサーリンク