【4分間のマリーゴールド】4話のネタバレと視聴率!福士蒼汰と菜々緒の恋に新たな試練が!?

福士蒼汰さん主演ドラマ【4分間のマリーゴールド】の4話が放送されました!福士蒼汰さんが演じる、手を合わせた人の「死の運命」が視えてしまうという特殊能力をもつ救命救急士、花巻みこと。3話ではみことと沙羅(菜々緒さん)がの想いがやっと通じ合ったのですが、本日放送の4話ではそんな2人に新たな試練が・・・。気になる4話のあらすじネタバレや視聴率、放送直後の視聴者の皆さんの反応等を詳しく紹介していきます!
4分間のマリーゴールド タイトル

ドラマ【4分間のマリーゴールド】の動画
ドラマ【4分間のマリーゴールド】の動画は、パラビで配信中です。(本ページの情報は11月1日時点のものです)
2019年10月スタート、TBS金曜22時ドラマに【4分間のマリーゴールド】が決定しました。主演を務めるのは福士蒼汰さんと菜々緒さん。切ない…
福士蒼汰さん主演ドラマ【4分間のマリーゴールド】の3話が放送されました!福士蒼汰さんが演じる、手を合わせた人の「死の運命」が視えてしまうとい…
スポンサーリンク

ドラマ【4分間のマリーゴールド】4話のネタバレ・視聴率

4分間のマリーゴールド 福士蒼汰 菜々緒

4話のあらすじ

「ずっと好きだった」とお互いの気持ちを確かめ合ったみこと(福士蒼汰)と沙羅(菜々緒)。
2人は、しばらくは自分たちのことを、廉(桐谷健太)や藍(横浜流星)、広洋(佐藤隆太)に気付かれないように“秘密の恋”を育む。

救命のスキルを上げたいみことは、気管挿管の研修で赴いた病院で誰も見舞いに来ない入院患者の二条梓(筒井真理子)と出会う。
梓は食道がんを患っていた。唯一の身内である娘と、あることをきっかけに長い間会っていないという梓に、心配したみことは手術の前に娘へ連絡することを勧めるが、「娘に私は必要ない」と拒まれてしまう。
「家族が家族でなくなるのなんて一瞬です」と呟く梓が気になるみこと。

ある夜、広洋の誘いで廉を除く花巻家の面々は神社の秋祭りへと向かう。
その最中、愛犬・シロとはぐれてしまい、留守番中の廉も自宅を飛び出し皆で探し回る。
自宅に戻っていたシロを広洋らが見つけ一安心するが、見つかったことを知らない廉は神社へ。
一方、みことと沙羅は神社で二人きりになり、初めてのキスをする。そこを偶然廉が目撃してしまい…
家長として複雑な想いを抱いた廉は、みことに「沙羅を好きでいるなら、俺はおまえの家族をやめる」と宣言する。

引用元:https://www.tbs.co.jp/4mari/

4話のネタバレ

4分間のマリーゴールド 桐谷健太 福士蒼汰

「家族をあきらめない」と決心したみことが廉に伝えたこと

廉は自分のことよりも何よりも家族のことを優先してきました。家長として、藍や沙羅、みことのために生きてきたのです。研修先で出会った患者の「家族が家族でなくなるのなんて一瞬です」という一言に何かを突き動かされたみことは、沙羅との関係を反対する廉に自分の想いをぶつけようと灯台に呼び出します。沙羅への想いも廉たち家族への想いも諦めないと宣言するみことに、廉はそれでも反対する気持ちを告げるのですが、そこでみことはついに「沙羅が次1年後の誕生日に死んでしまう」ことを告白するのです・・・。

4話の視聴率は?

ドラマ【4分間のマリーゴールド】4話の気になる視聴率は、6.2%でした。(ビデオリサーチ調べ、関東地区)

ドラマ【4分間のマリーゴールド】4話の感想

放送後の視聴者の反応は?

4話の感想

4分間のマリーゴールド 桐谷健太

すこしがさつで乱暴なアニキに見える廉(桐谷健太さん)ですが、家族に対する熱い愛情の深さに感動しました。みことと沙羅の関係に反対するのも、いくら血の繋がりがないからといっても今後の2人の未来を考えてのこと。その“熱い男ぶり”に桐谷健太さんのキャラクターが見事にマッチしていました。沙羅が1年後の誕生日に死んでしまうとみことから告げられた廉。4話ではその運命を廉や藍、そして沙羅自身がどう受け止めていくのかが見どころです!

廉(桐谷健太)や藍(横浜流星)が沙羅の運命をどう受け止めるのか!?

4分間のマリーゴールド 福士蒼汰 桐谷健太
手を合わせた相手の「死の運命」が見えるみことの能力を知ることになる花巻家のメンバーは、今後沙羅の運命をどのように受け止めていくのでしょうか!?<b>自分のとって大事な人の命がこの先あまり長くないと知った時、それぞれが抱える想いとは・・・?5話もぜひお見逃しなく!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9をフォローしよう!

スポンサーリンク