【俺の話は長い】2話の視聴率とネタバレ!全力の口ゲンカが「面白い」「奥が深い」!


【俺の話は長い】2話の視聴率とネタバレ!全力の口ゲンカが「面白い」「奥が深い」!

日テレの新ホームコメディ【俺の話は長い】が面白い!実は奥が深いと話題です。

生田斗真VS小池栄子、不登校JC清原果耶。参戦していないようで結構ツッコむ安田顕。

どこの家庭にもありそうな会話なのに面白い!

今回は、【俺の話は長い】2話の視聴率とあらすじネタバレ、感想について!

【俺の話は長い】の動画

【俺の話は長い】はHuluで配信中!2週間無料トライアルでまずはお試しを!※2019年10月現在の情報です。

ドラマ【俺の話は長い】のキャストとあらすじ!生田斗真がヘリクツダメ男で4年ぶり連ドラ主演 2019年秋の日テレ系土曜10時は、生田斗真…
【俺の話は長い】の視聴率と最終回ネタバレ!満(生田斗真)の自立と春海(清原果耶)不登校の行方は? 2019年秋の日テレ新土曜ドラマは生…
スポンサーリンク

【俺の話は長い】2話の視聴率

【俺の話は長い】2話の視聴率は9.0%!前回より0.6%アップです。

10%平均いきそうな予感!

【俺の話は長い】2話「焼きそばと海」のあらすじネタバレ


満(生田斗真)は寝る前5時30分に房枝(原田美枝子)にコーヒーを淹れるのが日課。

喫茶ポラリスでは、常連たちが春海(清原果耶)の噂をしている。

学校に行った春海は、陸(水沢林太郎)が女子とじゃれ合う姿を見てちょっとブルー。

房枝は諸角(ハマカーン)から春海が学校を休んでいた理由を聞いたという。

好きだった同級生の陸(水沢林太郎)が、親友と付き合いだしたのが理由だった。

そんなことで学校休むのか?という綾子(小池栄子)に「大事なことだ」と言う満。

翌日、また春海が学校を休むと言い出したため、満に説得を頼む綾子。

成功報酬は5000円。

綾子は満の部屋にコーヒーのダンボールを発見する。

満は何とか春海の部屋に入り、学校に行きたくない理由を聞き出そうとするが、結局口ゲンカになる。

婆ちゃんをこれ以上悲しませるな。無職の息子だけならまだしも不登校の孫まで家に残して一生懸命働いてるんだぞ?どんな気持ちか考えろよ!

婆ちゃんのことを悲しませるのはオレ一人で十分足りてるの。

満兄ちゃんこそハローワーク行きなよ。早く仕事見つけてお婆ちゃんを安心させてあげなよ。

焼きそばを作る満。隠し味はカレー味だ。

悪くない、と一緒に食べる春海。

今日休んだら、まだ吹っ切れてないんだってみんなに思われて、明日から行っても哀れんだ目で見られるぞ。

俺ならその視線に耐えられない。

もうひと押しで行ける気がする、という春海を満は学校まで送ることにする。

春海の親友と陸が付き合いだしたのは、春海がきっかけだった。

メガネ外したら結構カッコよくて、意外とやさしくて…って最初に気づいたのは私なのに、隣りの席になったときも運命って思ったのに…。

なんで昔の人は失恋したら海に行くの?

行けばわかるよ。

じゃあ連れてって。

今度な…。

春海が今日だけ行きたくない理由は午後のフォークダンスの練習で、陸と彼女が踊るのに耐えられなかったのだ。

綾子と満は、成功報酬5000円の支払いを巡って激しい喧嘩に。

好きな男に手を握られるだけでも心を掻き毟られるような辛い時間なのに、男とその彼女が仲睦まじく踊る姿を間近で見るという地獄のような時間を春海は見事耐え抜いた。つまりあの授業に出席させた働きは5000円の報酬に十分値するんだよ。

学校までの送迎費、食事を作った手間賃などを加算して1万円に釣り上げる満。

一旦釣り上げた上に、送迎代は1000円という新基準を作り、最初の約束より多い6000円をせしめた満の作戦に感心する光司。

迎えに行ったその足で春海を海に連れて行く満。

春海はつぶやく。失恋して海を眺めている自分は悪くないかも。

自分が先に言わないとダメなんだ。こんなに後悔すると思わなかった。

どうして人生の大事なことに限って誰も教えてくれないんだろう…。

涙ぐむ春海に満が言う。

たまに教えてくれる人がいるけど、そのときは大事なことって気づかない。傷つきながら覚えるとかないんだ。

そんなの辛すぎる。

若いうちだけだよ。

ありがとう、焼きそば作ってくれて。悪くなかったよ。

人生の大事なこと教えてやる。素直においしいって言える子のほうがモテるぞ。

そういうときはちゃんと言えるもん。

ホントかなー?

【俺の話は長い】2話「コーヒーと台所」のあらすじネタバレ

満が房枝(原田美枝子)に毎朝珈琲を入れる日課に綾子が文句をつける。

コーヒーの段ボールを満がまだ捨てずにいるのを見て再起業への未練を疑っている。

早朝、綾子(小池栄子)は満が本当に朝、コーヒーを淹れているのかどうかを確かめに起きてきてからむ。

お父さんが亡くなったときは、このコーヒーに支えられたと房枝。

珈琲を入れるのは、未練ではなく親孝行だと譲らない満。

珈琲を淹れて貰うことと息子が定職に就くこと、どっちがお母さんにとって幸せか分かるでしょ?

男の人に珈琲淹れて貰ったことないクセにどっちが幸せかなんてどうやって判断するの?

淹れて貰ったことありますが!

どうせインスタントだろ?そんなの淹れて貰ったうちに入んないから!

綾子は、満が毎朝コーヒーを淹れるのは、コーヒー屋に未練があるからだと主張。

未練もないし、姉ちゃんの言ってることはひとつも合ってない。コーヒーを淹れるのも今日で止める!と満。

なぜか草野球のアンパイアのアルバイトをしている。報酬はお試し2000円、次から3000円。

ママはそろそろ生きがいを見つけたほうがいい、という牧本(西村まさ彦)。

高平陸(水沢林太郎)がお客としてやってきて、裏メニューのオムドライを注文する。

春海(清原果耶)から、いちばんオイシイメニューと聞いたからだと言う。

陸は自分が来たことは春海には内緒にしてくれと言ったが、房枝はもちろん春海と綾子に話した。

もともと春海と陸は仲が良かった。母親がバツイチで再婚という状況も同じ。

高平陸は「おいしかったんでまた食べに来ます」と言っていたという。

いったい何を考えているのか?

Barクラッチで飲む光司(安田顕)と満。

光司は実は綾子に内緒で、バンド時代のベースを1つ隠し持っていた。海星(杉野遥亮)の店で預かることに。

海星は満のコーヒーのダンボールも預かろうかと言うが、満は断る。

光司は満に「明日の朝もコーヒーを淹れたほうがいい。お母さんか楽しみにしているから」と言ったが、翌日満はコーヒーを淹れなかった。

コーヒーの道具が入ったダンボールを業者に持っていき、3万5000円で売るのだった。

【俺の話は長い】2話の感想

「面白い」の声が多数!

30分2本でテンポよく見やすい構成。

思わず「面白い!」というシンプルな感想が出てくるのはよくわかります。

春海(清原果耶)と満(生田斗真)の会話がじわる!

朝のコーヒー問題。別にコーヒーは淹れててもいいと思うのですが…。満は本当にコーヒーへの未練を断ち切れたのか?

春海(清原果耶)の初恋の相手・陸(水沢林太郎)がかっこいい!

陸(水沢林太郎)はイケズなのかツンデレなのか。

春海(清原果耶)の親友と付き合ったのも春海の気を引くためなのか?

謎なところがまた魅力ですね。

【俺の話は長い】2話のまとめ

全員ツッコミで成立する会話劇が面白いですね。

昭和を代表するホームコメディ「寺内貫太郎一家」、平成の「ダブルキッチン」やホームコメディ風の朝ドラ「ちゅらさん」も、そういえばほぼ全員がツッコミでした。

何も大きな事件が起きるわけじゃないけど、小さな事件ってどこの家庭にも毎日起きていますよね。

満(生田斗真)は何でニートやってるのってぐらい、いいこと言うし。

いつの間にか、この家族が近所に住んでいるような親近感が湧いてしまいます。

【俺の話は長い】3話は10月26日(土)よる10時スタートです!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9をフォローしよう!

スポンサーリンク