ドラマ【これは経費で落ちません!】のキャストとあらすじ!多部未華子が奥手な経理女子に!

これは経費で落ちません

ドラマ【これは経費で落ちません!】キャストとあらすじ!

多部未華子主演のNHKドラマ10「これは経費で落ちません!」が2019年7月26日スタート。

原作小説も人気の作品ですが、キャストやあらすじはどのようになっているのでしょうか。

今回はドラマ「これは経費で落ちません!」のキャストやあらすじについて。(見逃した方はNHKオンデマンドまたはU-NEXTで!)

※当記事内の出典のない画像はNHK公式サイト(https://www.nhk.or.jp/drama/drama10/keihi/)より

スポンサーリンク

ドラマ「これは経費で落ちません!」の放送日情報

【放送日・放送時間】

2019年7月26日(全10話予定)

NHK総合/毎週金曜よる22時~22時49分

【再放送】

NHK総合/ 翌週の水曜日 午前1時25分から2時14分(予定)

【配信】

NHKオンデマンドまたははU-NEXTで!(ユーネクストならポイント付きの新規無料期間あり)

ドラマ【これは経費で落ちません!】のキャスト

多部未華子(役:森若沙名子)

photo_01

画像出典https://www.nhk.or.jp/drama/…

登場人物:森若沙名子(もりわかさなこ)…本作品の主人公。石鹸(せっけん)メーカーの経理部で働く、恋に奥手なアラサー独身女子。精神的にも経済的にもイーブンでいることを大切にしている。

キャスト:多部未華子(たべみかこ)…1989年1月25日生まれ、東京出身、ヒラタオフィス所属

・2002年にスカウトされヒラタオフィスへ

・代表作『HINOKIO』『ルート225』『ピースオブケイク』『ツバキ文具店〜鎌倉代書屋物語〜』他

・ドラマ以外にもモデルや舞台やCMでも活躍中。

多部未華子さんのコメント

「たくさんの楽しそうな共演者の方々に囲まれて、とてもコミカルでテンポの良いドラマが生まれそうな気がしています。

暑い日々での撮影になりそうですが、和気あいあいとした雰囲気で、皆さんと乗り越えられたら嬉しいです。

是非楽しみにしていてください!」

出典・https://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/20000/368233.html

重岡大毅(役:山田太陽)

登場人物:山田太陽(やまだ たいよう)営業部のエース、森若沙名子に好意を持ちアタックする男子。

キャスト:重岡大毅(しげおか だいき)…1992年8月26日生まれ、兵庫県出身、ジャニーズ事務所所属。

・ジャニーズWESTのメンバー

・音楽はもちろん、バラエティやドラマでも活躍中。

・直近作品では『ストロベリーナイト・サーガ』『節約ロック』『ごめんね青春!』等に出演。

伊藤沙莉(佐々木真夕)

佐々木真夕…森若さんの後輩。話の本筋より自分の興味を口走るタイプで、部長にも時にため口だが、憎めない天真らんまんキャラ。

桐山漣(役:山崎柊一)

この投稿をInstagramで見る

・ がーんとこい、がーんと! #俺スカ #日本史 #授業受けてくれますか #田中

RENN KIRIYAMA/桐山漣さん(@renn_kiriyama_official)がシェアした投稿 –

山崎柊一…山田太陽の先輩の営業部員。太陽とは反対にクールだが、人の懐に入るのがうまく、営業成績ナンバー1。森若さんに一目置いている。

松井愛莉(役:中島希梨香)

この投稿をInstagramで見る

6/26~渋谷にて、 Beauty Vinegar GARDEN open‼️ #のんでミチョ #美酢 #ミチョ #ビューティービネガー

松井愛莉さん(@airi1226_official)がシェアした投稿 –


中島希梨香…佐々木真夕の同期でうわさ好き。商品のパッケージ等を企画している。恋や結婚が第一。

韓英恵(役:鏡美月)

鏡美月…森若さんの同期で良き理解者。入浴剤を開発するリケジョ。

角田晃広(役:吉村晃広)

この投稿をInstagramで見る

NHK ドラマ10 『これは経費で落ちません!』 営業部長です。 #東京03#これは経費で落ちません

角田 晃広さん(@akihiro_kakuta)がシェアした投稿 –

吉村晃広…営業部長。会社の屋台骨を支えているのは営業だという思いのもと、金額の小さな経費は大したチェックもせず経理に回す。

片瀬那奈(役:皆瀬織子)

皆瀬織子…メディア出演も果たす天天コーポレーションの広告塔。

モロ師岡(役:新島宗一郎)

新島宗一郎…総務部長兼リスク管理室長。

平山浩行(役:田倉勇太郎)

田倉勇太郎…森若さんの先輩。製造部の担当で、経理の仕事に冷静で真摯に向き合うところを森若さんは模範としている。独身。

吹越満(役:新発田英輝)

新発田英輝…森若さんの上司の経理部長。営業部長の吉村とは大学時代の先輩後輩で犬猿の仲。生真面目そうに見えて、実はユーモアにあふれたキャラ。

その他のキャスト

●天天コーポレーションのキャスト

営業部

  • 鎌本義和 – 髙橋洋
  • 澤井博之 – 林田直樹
  • 奥田 – 濱嵜凌
  • 溝口彩香 – 乙倉遥
  • 高岡奈央子 – 渥美友里恵
  • 下村純子 – 大川原咲
  • 森本拓馬 – 蒼井遼

営業部広報課

  • 室田千晶 – 真魚(まお)
  • 野瀬泰 – 阿部翔平

総務部

  • 新島宗一郎 – モロ師岡
  • 横山窓花 – 伊藤麻実子
  • 石川有希 – 秋里由佳
  • 吉田緑 – 井上あすか
  • 上野圭子 – 西山なずな
  • 後藤道行 – 中松俊哉
  • 谷川翔太 – 稲葉年哉

その他部署

  • 鏡美月(研究開発室) – 韓英恵
  • 有本マリナ(総務部秘書課) – ベッキー
  • 円城格馬(専務取締役) – 橋本淳

●第1話のゲスト

・藤原紀香 – 役:曽根崎ミレイ…カリスマ空間デザイナー。

・曽根崎由美(ミレイの娘) – 高松咲希

・チコちゃん – 木村祐一(声 / 劇中の番組内)

●第2話のゲスト

・皆瀬知也(織子の夫) – ダイキ(ブリリアン)

・秦野(森若に取材した男性) – 西堀亮

・ベリッシモ(イタリア人シェフ) – ベリッシモ・フランチェスコ

・こすず(知也と関わっているモデル) – 坂ノ上茜

・マシン滝田(織子と一緒に出ているテレビショッピングMC) – 滝沢秀一

・室田千晶(広報課) – 真魚(まお)

●第3話のゲスト

・馬垣和雄(営業部) – 岡崎体育

・劇中ドラマのヒロイン – 磯山さやか

・篠崎社長(ショールーム会社社長) – 大鷹明良

・平松由香利(総務部) – 平岩紙

●第4話のゲスト

・三並愛美(セミナー講師) – 須藤理彩

・熊井良人(製造部静岡工場社員) – 山中崇(第5話)

●第5話のゲスト

・熊井知歌(熊井の妻) – 黒坂真美

・熊井理実(熊井の娘) – 古川凛

・熊井の息子 – 内藤心希

・尾田(製造部静岡工場社員) – 湯江タケユキ

・浜山社長(熊井と取引のある会社社長) – 住田隆

●第7話のゲスト

・留田辰彦(製造部仙台工場社員、石鹸マイスター) – でんでん

・留田辰彦/40年前 – 大岩よしたか

・藤見アイ(製造部仙台工場社員、留田の後継者) – 森田望智

・住谷光男(製造部仙台工場工場長) – 小松和重

・荒井樹菜(太陽の元カノ) – 筧美和子(第8話)

・木島(製造部仙台工場元社員、留田の師匠) – 長谷川公彦

・留田の妻 – 清水のりこ

●第8話のゲスト

・アレッサンドロ(バンド・CAROLINEメンバー) – 緑川裕宇

●第9話のゲスト

・リー(麻吹の知人) – バッファロー吾郎A

・土井(サンライフコスメ執行役員) – 宇納佑

・上野(企業買収コンサルタント) – 有山尚宏

ドラマ【これは経費で落ちません!】のあらすじ

石鹸(せっけん)メーカーの経理部に勤めるアラサー独身女子・森若沙名子は、貸借対照表のごとく

「何事にもイーブンに生きる」をモットーに、回ってくる領収書や請求書をチェックする。

それぞれの伝票には、金額や最低限の事由しか書かれていない。

だが、よくよく精査すると、そこにはこの経費に関わった人々の怪しい事実や、はたまた悩める人生まで見えてくる。

本当は「余計なものは追いたくない」

だけど「公私混同は見過ごせない」

森若沙名子が、ヒラの経理女子として、大きな不正事件とまではいかないものの

様々な小ズルい者たちにどうアプローチし、いかにイーブンな関係にするのか?

恋に奥手な経理女子と彼女が見つけるワケありの人間模様をコミカルに描く、新時代ならではのオフィスドラマ!

出典・https://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/20000/368233.html

会社の不祥事のニュースはたびたび報じられています。

大なり小なり多くの会社ではこの作品のように何かしらワケアリなお金の使い方をしているのかも。

経理部に勤めている女子は特に注目のドラマになりそうです。

第1話のあらすじ

keihi-story01
出典:NHK

・「経理部の森若さんの巻」

・放送日:2019年7月26日(NHK総合)

「天天コーポレーション」の経理部は4人。森若沙名子(多部未華子)は、佐々木真夕(伊藤沙莉)や田倉勇太郎(平山浩行)、新発田部長(吹越満)とともに経費審査の日々。ある日、温泉とカフェが合体した、パラカフェという新規事業のチーフになった営業の山田太陽(重岡大毅)が、森若さんのもとにたこ焼き代の領収書の精算に来る。打ち合わせ相手は、パラカフェの内装設計を委任しているデザイナーの曽根崎ミレイ(藤原紀香)。ミレイは美魔女で、テレビにも出演する有名人。太陽はその後、ミレイとリサーチに行ったというテーマパークのチケット代の領収書も持ってきた。しかし一方で、太陽が同僚の女子社員と最近同じテーマパークへデートしたという噂話が舞い込み、森若さんは実は私用ではないかと疑うが・・・。

出典https://www.nhk.or.jp/drama/drama10/keihi/html_keihi_story.html

第2話のあらすじ

korehakeihi-02
出典:NHK

・「落とす女、落とせない女の巻」

・放送日:2019年8月2日 (NHK総合)

沙名子(多部未華子)は、広報課の織子(片瀬那奈)のお金の使い方が荒いことに気付く。そこで、織子の伝票を綿密にチェックすると、CM制作に使用する名目でビデオカメラが買われていた。そんな折、女子会で、織子の夫が沙名子の近所のレンタルビデオ店でアルバイトする、売れない映画監督であることが分かり…。

第3話のあらすじ


出典:NHK

・「逃げる男の巻」

放送日:2019年8月9日( NHK総合)

真夕(伊藤沙莉)は営業部の馬垣(岡崎体育)から、デザイン会社の請求書を受け取る。しかし馬垣は、別日にも同じ会社からの同額の請求書を森若さん(多部未華子)に提出していた。数日後、真夕が請求書の振り込み合計額を照合していると、100万円以上合わないことが発覚。経理部全員で原因を究明する修羅場となる。

第4話のあらすじ

korehakeihi-04

出典NHK

・「女の明日とコーヒー戦争の巻」

・放送日: 2019年8月16日(NHK総合)

総務部の由香利(平岩紙)は、部内の反対意見を聞かずにコーヒーサーバーのリースの稟議書を森若さん(多部未華子)に提出。総務部内でもめ事になる。その後、森若さんは由香利が通う「生き方セミナー」に誘われ、講師・三並(須藤理彩)の講義を聞く。すると、三並が例のコーヒーサーバー業者の社長だと分かる。

第5話のあらすじ

korehakeihi-05

出典NHK

・「流された男の巻」

・放送日: 2019年8月23日(NHK総合)

経理部の勇太郎(平山浩行)と高校で同級生だった工場勤務の熊井(山中崇)は、一時的にお金を持つ仮払金の清算を後に回し、さらに仮払いを申請するという自転車操業を続けていた。しかもその代理処理を勇太郎が行っていたことが発覚。これを知った森若さん(多部未華子)は、他にも怪しい経理案件がないか調査する。

第6話のあらすじ

korehakeihi-06

出典https://www.oricon.co.jp/news/2142927/

・「うさぎとタイガーの巻」

放送日:2019年8月30日

欠員状態だった経理部に中途採用の麻吹美華(江口のりこ)が加わる。“完璧な正義”を目指す美華はちょっとしたつじつま合わせにも目くじらを立てる性格で、森若さん(多部未華子)と互いの持論を戦わせるように。そんな中、日頃経理部の言うことを聞かない社長秘書の有本マリナ(ベッキー)が、地方の旅館に商品を売った代金を経理部に持ってくる。秘書が扱う経費は、社長案件のため特別枠だが…。

※新しい登場人物(新キャスト)2名が登場!

  1. 麻吹美華(演:江口のりこ)…経理部の新メンバー。
  2. 有本マリナ(演:ベッキー)…社長の信頼をもとに社内のルールを無視する秘書課社員。

第7話のあらすじ

korehakeihi-07
出典NHK

・「石けんの秘密とキスの巻」

放送日:2019年9月6日

森若さん(多部未華子)の元に、“せっけん作りのレジェンド”と呼ばれる仙台工場の留田(でんでん)が、領収書を持ち込む。留田は近頃、若手の女性社員とパンケーキの店に夢中だとうわさされていた。そんな中、留田が監督する新発売のせっけんの質が落ちたという口コミが入り、美華(江口のりこ)が調べることに。

第8話のあらすじ

keihi-08
出典NHK

・「嘘つきとノベルティの巻」

放送日:2019年9月13日

森若さん(多部未華子)は、太陽(重岡大毅)と大学の後輩・樹菜(筧美和子)が道端で抱き合っている姿を目撃し、悩む。会社では営業部の希梨香(松井愛莉)がノベルティーとしてトートバッグのサンプルを作り、経理部員に配布する。一方、営業部長の吉村(角田晃広)らは、会社の新しい広告塔のオーディションを催す。

第9話のあらすじ

korehakeihi-09
出典NHK

・「水曜日の領収書の巻」

放送日:2019年9月20日

森若さん(多部未華子)は太陽(重岡大毅)と花火を見に行くが、雨に降られ熱を出してしまう。一方、会社には織子(片瀬那奈)の元に、森若さんが絡む情報漏えいをにおわす電話が入る。経理部部長の新発田(吹越満)らは森若さんの無実を信じるが、専務の円城(橋本淳)らからの疑いは晴れず、経理部は困り果てる。

最終回のあらすじ

・「どうしますか、森若さんの巻」

放送日:2019年9月27日

専務・円城(橋本淳)のスリム化計画により、事務部門がアウトソーシングされることが明らかに。一方、秘書・マリナ(ベッキー)らは円城に反旗を翻すように、ひそかに大手ライバル会社の買収交渉を進めていた。そんな中、森若さん(多部未華子)らは、マリナの過去の経理履歴から買収に関わるあることを見つける。

ドラマ【これは経費で落ちません!】の原作

原作:青木祐子『これは経費で落ちません!』シリーズ。2019年7月19現在で全6巻が発売。

他の作品に『僕のズーマー(2002年度集英社ノベル大賞入選)』『ソード・ソウル 』など。

ドラマへのツイート(ほんの一部です)

ドラマ【これは経費で落ちません!】の主題歌

主題歌: 阿部真央「どうしますか、あなたなら」

阿部 真央(あべ まお)は、1990年1月24日生まれのシンガーソングライター。代表曲に「ふりぃ」「いつの日も」 「ロンリー」など。

ドラマ【これは経費で落ちません!】の基本情報まとめ

以上、ドラマ『これは経費で落ちません!』のキャストやあらすじをまとめてきました。

最後にスタッフ情報を紹介します。

【脚本】

渡辺千穂:(『ケータイ刑事』『べっぴんさん』『ウチの夫は仕事が出来ない』『ホリデイラブ』他)

藤平久子:(『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』『探偵が早すぎる』『魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!』他)

蛭田直美:(『CAGE』『Once Again』『女の期限の直し方』『五億円のじんせい』他)

【音楽】

安田寿之

【主題歌】

阿部真央:(『君の唄(チア男子!!)』『Flyaway(消滅都市)』『Believe in yourself(ベイビーステップ)』他)

【制作統括】

管原浩(NHK)坂下哲也(AX-ON)

【演出】

中島悟:(『もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~』他)

松永洋一:(『男水!』他)

【制作著作】

NHK

※当記事内の画像出典:NHK公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク