2020年夏ドラマ一覧2020年秋ドラマ一覧

【ミラー・ツインズ最終回】のあらすじと視聴率!勇吾(藤ヶ谷太輔)爆発死に反響!

【ミラー・ツインズ最終回】のあらすじと視聴率!

藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)主演のドラマ『ミラー・ツインズ Season1』最終回(第8話)が5月25日(土)にフジテレビ・東海テレビ系で放送されました。

復讐犯の勇吾(藤ヶ谷太輔)の突然の爆発死にネットで大反響!

今回は【ミラー・ツインズ最終回】のあらすじ・視聴率・感想について。

ドラマ【ミラー・ツインズ】のキャストとあらすじ!藤ヶ谷太輔の一人二役に注目!
画像出典:公式HP ドラマ【ミラー・ツインズ】のキャストとあらすじ ドラマ『ミラー・ツインズ』シーズン1が東海テレビ・フジテレビ系で2019年4月6日からスタート。 そしてシーズン2がWOWOWで同年6月8日から放...
スポンサーリンク

【ミラー・ツインズ最終回】の視聴率

ミラーツインズ8話

出典https://www.mirror-twins.com/story/08.html

『ミラー・ツインズ』最終回の視聴率は、2.7%!

(ビデオリサーチ調べ、関東地区)

【ミラー・ツインズ】の視聴率と最終回ネタバレ!藤ヶ谷太輔の復讐の結末は?
【ミラー・ツインズ】の視聴率と最終回ネタバレ! ドラマ【ミラー・ツインズ】は、シーズン1がフジテレビ・東海テレビ系、シーズン2がWOWOWで放送されます。 キスマイの藤ヶ谷太輔が"刑事”と"犯罪者”の一人二役を務める話題...

【ミラー・ツインズ最終回】のあらすじ

最終回のあらすじ

勇吾(藤ヶ谷太輔)の追及によって現・捜査一課長の久能(石黒賢)が逮捕される。だが、久能は赤城(渡辺大)に「裏切り者はもう一人いる」と伝える。一方、圭吾(藤ヶ谷/2役)もまた勇吾の協力者が誰なのか疑念を深めていた。そんな中、母・春江(中村久美)が遺した手紙で衝撃的な事実を知る圭吾。圭吾と勇吾の遺伝子上の父親は――皆川(高橋克典)だった!

皆川は、復讐を遂げた勇吾と里美(倉科カナ)を逃がすための算段を始めていた。警察や圭吾がどこまで追ってこようが、勇吾を逃がし切る。それが皆川の最後の目的だった。

一方、思わぬ形ではあったが誘拐犯たちへの復讐を遂げた勇吾。圭吾が里美に託した“母の想い”も知り、勇吾の中で何かが変わろうとしていた。だが――
これからの事はゆっくり考えよう、と言う里美に、寂しげに微笑む勇吾。里美はその表情に一抹の不安を覚えて――

「勇吾と何があったのか、全て教えてください」
勇吾の協力者が皆川であることを確信した圭吾は、皆川と対峙する。証拠がないとはぐらかそうとする皆川を、圭吾は「家族の僕には知る権利がある」と見据える。その目の強さに、皆川は静かに語り出す。全ての真相を…そして勇吾の最後の願いを――
「あいつの最期の望みは……英里ちゃん(里美)の幸せだ」

その頃、勇吾は里美と共にある海辺に来ていた。「どこに逃げるの?」と聞く里美に、「もう二度と戻れない場所だ」と告げる勇吾。そして覚悟を決め振り返る。
「お前とはここまでだ。……お前は連れていかない」

20年前の誘拐事件がもたらした数奇な運命に翻弄された宿命の双子。
勇吾の哀しき復讐の結末は!?果たして圭吾は勇吾の心を救うことが出来るのか!!?
愛と裏切りのクライムサスペンス。慟哭のシーズン1、ついに完結!!

出典https://www.mirror-twins.com/story/08.html

最終回のあらすじネタバレ

皆川が語った「全ての真相」とは…。

大学のとき一度だけ(精子バンクの)ドナー(=精子の提供者)になったことを明かした皆川。

20年前、勇吾の誘拐犯が実の父かと疑った皆川は、自身が父だと知った。

そのとき葛城夫妻にも打ち明けた。

捜査本部が縮小されても、皆川はあきらめずに調べ、勇吾と英里のもとに辿り着く。

その際、DNA鑑定をみせて父親だと打ち明けた。正統防衛だから家に帰れると説得するが…

勇吾は「家には帰らない。復讐するって」と決心していた。

皆川が圭吾に協力もしてきたのは、勇吾が平等にしてほしいと願ったからだ。


そして、勇吾の哀しき復讐の結末は、勇吾の自害!英里の幸せの為に…。

漁港にて、里美を縄で縛り、勇吾ひとり小型船に乗って沖まで出たところで、船ごと爆発した。

圭吾「ゆうごーーー!!ほんとに悪かったー。ごめん。ごめんね!勇吾が生きててくれてホントに嬉しかった。うれしかったよ、勇吾!これで終わりじゃないよな、俺たちは分かりあえるはずだよ、勇吾!」

勇吾は葛城家の家族のことを想っていた。圭吾は船に向かって何度も何度も、勇吾の名前を呼んだ。

そして、圭吾や里美の目の前で船が爆発した・・・。


<エピローグ>

・英里=里美は警察の取り調べに黙秘を貫き、釈放。不起訴となる。

・圭吾は、皆川の契約していた部屋に行ったが証拠は何もなかった。皆川に復讐心を燃やす圭吾は、自分の父は葛城だと告げた。

・詩織(武田梨奈)は辞表を出した、と皆川(石黒賢)に告げた。家族と向き合うために…。

・圭吾と里美は、勇吾の亡くなった場所で会った。里美が指輪を返す。

里美「勇吾は私の全てだった、忘れるなんてできない」

圭吾「俺も背負うよ、勇吾の罪を。君の知らない勇吾を俺が知っていて、俺の知らない勇吾をキミが知っている。俺たちが忘れない限り、勇吾は消えることはない」

【ミラー・ツインズ最終回】の感想

勇吾(藤ヶ谷太輔)爆発死に反響!

勇吾(藤ヶ谷太輔)爆発死に大きな反響が寄せられた『ミラー・ツインズ』最終回。

復讐を遂げた勇吾の最後の願いは、里美が自分を忘れて幸せになってくれること。

しかし、皆川の計画は、勇吾を事故死にみせかけるまででは?

そんな推論が飛び交うほど、美しく衝撃な爆発死だったのですが…

シーズン2の予告や、公式サイトの勇吾の紹介に「生きのびた」とあるため、ほっとひと安心。

「やっぱり生きてた!」の声も殺到しました。

本当に(一時的に)慟哭どうこくとなった、シーズン1最終回でした。

続編の『ミラー・ツインズ/シーズン2』はWOWOWで2019年6月8日(土)よる10時スタートです。

ミラー・ツインズ
この記事が気に入ったら
いいねしよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
【dorama9】