【なつぞら】45話の視聴率とあらすじ!山口智子より鈴木杏樹に「気づかなかった」の声!

なつぞら子記事

【なつぞら】45話の視聴率とあらすじ!

広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第45話が2019年5月22日(水)に放送されました。

女将役・山口智子が登場でSNSのトレンド1位!

ネットニュースで分からなかったとあったものの、鈴木杏樹にそれこそ「気づかなかった」「言われないと分からない」の声多数です。

今回は【なつぞら】45話の視聴率・あらすじ・感想について。

【なつぞら】44話の視聴率とあらすじ! 広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第44話が2019年5月21日(火)に放送されま…
朝ドラ【なつぞら(夏空)】のキャスト相関図とあらすじ!広瀬すず×岡田将生! 2019年度前期・NHK朝ドラは広瀬すず主演の【な…
スポンサーリンク

【なつぞら】45話の視聴率

『なつぞら』45話の視聴率は、22.2%!

前回から0.1ポイント微増となりました。。

【なつぞら】のネタバレ最終週最終回まで! NHK「朝ドラ」こと連続テレビ小説の第100作『なつぞら』が2019年4月~9月まで…

【なつぞら】45話のあらすじ

45話のあらすじ(事前情報)

東京での生活をスタートさせたなつ(広瀬すず)は、兄・咲太郎(岡田将生)を知るカスミ(戸田恵子)を訪ねてクラブ・メランコリーへとやってくる。カスミはなつを誘い、近所のおでん屋・風車ののれんをくぐった。カスミは、風車の女将・亜矢美(山口智子)に、なつが子供の頃に生き別れた兄を探しに、東京にやってきたことを熱心に語りだす。しかし、なつが咲太郎の名前を口にしたとたん、亜矢美が動揺し始めて…。

出典http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-05-22&ch=21&eid=04032&f=4681

45話のあらすじから事前レビュー

45話の見どころは、山口智子の本格登場!

かつての朝ドラヒロインが第100作目に帰ってきます。

なつの兄の名前を聞いて動揺する亜矢美。

いったいどういう関係なのか注目です。

45話のあらすじネタバレ

なつ(広瀬すず)は、カスミ(戸田恵子)に誘われて、おでん店風車へ。

話しの流れで、なつが兄を探しに来たことを話す。

女将・亜矢美(山口智子)は、咲太郎の名前を聞いたとたん、動揺し始めた。

しかもカスミの付き人・土間レミ子(藤本沙紀)は、咲太郎が私の心を奪ったから返して欲しいという。

さらに、なつと相部屋の三橋 佐知子(水谷 果穂)は、咲太郎と同志だが、「まだない」関係らしい。

なつは、兄がどんな人なのか怖くなる。

「ただいま」と風車に入ってきて、亜矢美を「かあちゃん」と呼ぶ男がいた。彼は、なつの兄・咲太郎(岡田将生)。

今まで新劇を手伝っていて、昨日が千秋楽だった。役者(演:鈴木杏樹、栗原英雄)がいいんだと感慨深い咲太郎。

その様子に妹の上京をまだ知らないと悟った亜矢美。

前夜。雪之介が酔って話した北海道の苦労を聞かせ、「あれは逃げだしてきた」と咲太郎に誤解を与えて…。

【なつぞら】45話の感想

山口智子より鈴木杏樹に「気づかなかった」の声!

咲太郎(岡田将生)が手伝っていた新劇こそが劇団「赤い星座」。

その看板女優・亀山蘭子(鈴木杏樹)と中核俳優・虻田登志夫(栗原)がチェーホフの「桜の園」を演じていました。

劇中劇で、亀山蘭子が金髪の役を演じていたこともあり、鈴木杏樹と分からなかった方が多かったです。

このままではカメオ出演程度ですが、今後のなつとの関わりで再登場があるのでしょうか。

栗原英雄は真田丸つながりで草刈正雄(泰樹役)と共演も期待されています。

※次回46話のあらすじと感想はコチラ

【なつぞら】46話の視聴率とあらすじ! 広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第46話が2019年5月23日(木)に放送されま…

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク