【なつぞら】39話の視聴率とあらすじ!なつ(広瀬すず)の不自然な気持ちがエモい!

なつぞら子記事

【なつぞら】39話の視聴率とあらすじ!

広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第39話が2019年5月15日(水)に放送。

今回は【なつぞら】39話の視聴率・あらすじ・感想について。

【なつぞら】38話の視聴率とあらすじ! 広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第38話が2019年5月14日(火)に放送。 …
朝ドラ【なつぞら(夏空)】のキャスト相関図とあらすじ!広瀬すず×岡田将生! 2019年度前期・NHK朝ドラは広瀬すず主演の【な…
スポンサーリンク

【なつぞら】39話の視聴率

『なつぞら』39話の視聴率は、23.2%!

前回から2.1ポイントのアップです。

【なつぞら】の視聴率とネタバレあらすじ・最終週まで! 映画主演多数の若手女優・広瀬すずがNHK朝ドラ『なつぞら』ヒロインに抜擢…

【なつぞら】39話のあらすじ

39話のあらすじ(事前情報)

東京に行きたいと家族に打ち明けたなつ(広瀬すず)だったが、本当の理由は話せずにいた。なつから相談された天陽(吉沢亮)は、なつへの思いから、つい強い言葉で接してしまう。そのころ富士子(松嶋菜々子)と照男(清原翔)は、なつを救ってくれた弥市郎(中原丈雄)の家を訪ねていた。そこで富士子たちは、弥市郎の家で過ごした際、なつが一心不乱に絵を描いていたことを知る…。

出典http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-05-15&ch=21&eid=00469&f=4681

39話のあらすじから事前レビュー

38話で、肝心なアニメーターを目指すことを言いだせなかったなつ。

家族なのにひとりで悩むなつに、富士子は怒っていました。

39話で、富士子(松嶋菜々子)と照男(清原翔)が阿川家を訪問。なつが絵を描いていたことを知ります。

天陽には言えても、家族だから言えないことってあるかもしれません。

けれど言って欲しかったでしょう、富士子は…。そして照男(清原翔)は何を思うのか…。

これは上京まで、もう一波乱ありそうな予感がします。

39話のあらすじネタバレ

翌朝。なつは「ずっとここにいる」と泰樹に話したが、「その必要はない」と言われてしまう。

…天陽の家に行ったなつ。

天陽からなぜ嘘をついたのか詰め寄られる。

なつ「酪農よりやりたいことがあるなんて、じいちゃんを裏切ることになってしまうでしょう」

天陽「そんな覚悟では何もできんぞ」

天陽は言いたいことがあったが「忘れたわ」とごまかした。

富士子と照男が阿川家を訪問し、感謝を伝えた。

「一晩中、絵を描いてた。あの集中力は尋常じゃんなかった」と弥市郎から言われ、

富士子は初めてなつが絵を好きなことを知った。

自宅に帰り、なつがたくさん絵を描いていたことも知った富士子。なつの本気度を感じた。

その頃、天陽の家では食事をとりながら、なつの上京の話しに再びなった。

天陽「自然にいい悪いはない。自然に従えばいいだけだ。なんも悩むことない。」

天陽はまたなつに答えを出させる。

天陽「できるかどうか分からなくても泰樹さんは海を渡った。泰樹さんは見本だ。なっちゃんは自分の信じたことをやればいい」

なつ「天陽くん。そんなに応援しないでよ」

なつは何を求めて天陽の家に行ったのか。

自然な気持ちが時には一番不自然なこともある、ようで…。

【なつぞら】39話の感想

なつ(広瀬すず)の不自然な気持ちがエモい!…と話題です。

天陽の家に向かったのは、引き止めて欲しかったのでしょうか。

自然にはいい悪いもないんだ、と天陽は言います。なんだか難しいです(笑)

ウッチャンのナレーションの「自然な気持ち」とは、なつの恋心?本能?

「時には一番不自然なこともある」とは、恋の矛盾。

応援して欲しいけど引き止めて欲しいという不自然な気持ち。

エモい!

といいたくなるシーンでした。(エモいとは、英語の「emotional(エモーショナル)」を由来とした、「感情が動かされた状態」などの意味。)

※次回40話のあらすじと感想はコチラ

【なつぞら】40話の視聴率とあらすじ! 広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第40話が2019年5月16日(木)に放送。 …

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク