【なつぞら】37話の視聴率とあらすじ!北乃きい(砂良役)が本格登場!

なつぞら子記事

【なつぞら】37話の視聴率とあらすじ!

広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第37話が2019年5月13日(月)に放送。

北乃きい(砂良役)が本格登場の37話ですが、放送後、倉田先生(柄本佑)とつながる言葉に視聴者共感!?

今回は【なつぞら】37話の視聴率・あらすじ・感想について。

【なつぞら】36話の視聴率とあらすじ! 広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第36話が2019年5月11日(土)に放送。 …
朝ドラ【なつぞら(夏空)】のキャスト相関図とあらすじ!広瀬すず×岡田将生! 2019年度前期・NHK朝ドラは広瀬すず主演の【な…
スポンサーリンク

【なつぞら】37話の視聴率

『なつぞら』37話の視聴率は、21.2%

前回から0.4ポイントアップで、7話連続の20%超えキープです

【なつぞら】の視聴率とネタバレあらすじ・最終週まで! 映画主演多数の若手女優・広瀬すずがNHK朝ドラ『なつぞら』ヒロインに! …

【なつぞら】37話のあらすじ

37話のあらすじ(事前情報)

天陽(吉沢亮)に会いに行く途中、吹雪で立ち往生し、倒れてしまったなつ(広瀬すず)。目を覚ましたなつの目に飛び込んできたのは、狩猟生活を思わせる動物の毛皮や猟銃、木彫りの熊や彫刻だった。人里離れた森の奥で暮らす、阿川弥市郎(中原丈雄)と砂良(北乃きい)親子が、なつを助けていた。見知らぬ人に助けられたと思ったなつだったが、弥市郎と砂良は、あることでなつと接点を持っていたようで…。

出典https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-05-13&ch=21&eid=34443&f=4681

37話のあらすじから事前レビュー

37話の見どころは、新キャラクター・砂良(北乃きい)の登場!

実は北乃きい、36話でもオープニングで名前があったのですが、本編では画面に背中を向けていました。

気になる、なつとの接点とは一体?

木彫りとアニメーターが繋がっていくのでしょうか…。楽しみな出会いです。

37話のあらすじネタバレ

弥市郎と砂良は、倉田先生(柄本佑)と接点があった。よく取材にもきたという。

なつの芝居も見にきたらしい。

木彫りは土産物をとして売っている。弥市郎は元教師だという。

砂良は空襲で両親を失ったという。

怒りや悲しみは向き合うしかない。魂を込めるんだ…と弥市郎に教わったなつ。

翌朝。なつは帰り道、朝日と白い大地に思わず涙を流す。

その頃、なつを心配した天陽が柴田家にやって来た。

遭難と気づいた一同、外へ出ると、なつが戻ってきて・・・。

【なつぞら】37話の感想

弥市郎の「魂を込める」

これって演劇部の倉田先生も同じことを言っていました。

弥市郎の受け売りだったのかもしれません。

先生本人もよく分からず使っていた感じでしたし(笑)

哀しみの乗り越え方を描くのが本作のテーマのひとつならば、

この弥市郎の言葉は、なつのアニメーターを目指す後押しとなったことでしょう。

つなぎのような遭難の回でしたが、重要な意義ある回として記憶しておきたい話しです。

*次回38話のあらすじと感想はコチラ

【なつぞら】38話の視聴率とあらすじ! 広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第38話が2019年5月14日(火)に放送。 …

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク