【なつぞら】32話の視聴率とあらすじ!吉沢亮の久々登場に視聴者歓喜!

【なつぞら】32話の視聴率とあらすじ!

広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第32話が2019年5月7日(火)に放送。

第6週「なつよ、雪原に愛を叫べ」の火曜日放送回は、舞台が再度、北海道に。

なつ(広瀬すず)と天陽(吉沢亮)が映画デートへ!?

今回は【なつぞら】32話の視聴率・あらすじ・感想について。

【なつぞら】31話の視聴率とあらすじ! 広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第31話が2019年5月6日(月)に放送。 今回は…
朝ドラ【なつぞら(夏空)】のキャスト相関図とあらすじ!広瀬すず×岡田将生! 2019年度前期・NHK朝ドラは広瀬すず主演の【な…
スポンサーリンク

【なつぞら】32話の視聴率

『なつぞら』32話の視聴率は、21.6%

【なつぞら】の視聴率とネタバレあらすじ・最終週まで! 映画主演多数の若手女優・広瀬すずがNHK朝ドラ『なつぞら』ヒロインに抜擢…

【なつぞら】32話のあらすじ

32話のあらすじ(事前情報)

東京でなつ(広瀬すず)は、兄の咲太郎(岡田将生)と再会を果たす。しかし、咲太郎は再び行方がわからなくなってしまう。北海道に戻り、酪農の仕事に精を出すなつ。そんなある日、なつは照男(清原翔)から呼び出され、帯広で上映するディズニー映画のチケットを2枚渡される。大喜びするなつに、なぜか天陽(吉沢亮)とふたりで行ってこいと促す照男。そんなふたりのやり取りを泰樹(草刈正雄)が遠くから見ていた…。

出典https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-05-07&ch=21&eid=28143&f=4681

32話のあらすじから事前レビュー

舞台は、東京新宿から北海道へ。

一番の見どころは、なつ(広瀬すず)と天陽(吉沢亮)のふたりでの映画デート。

後継ぎ問題で揺れる照男(清原翔)からの切ないアシストで、実現しそうです。。

天陽くんとは男女の関係でない、と言い続けてきたなつ。一体どんな展開に?

そして清原翔が演じる照男の切ない想いにも注目です。

なつが上京することは朝ドラ開始前に分かっていました。

さらに照男が、兄・妹として育ってきたなつのことを想って、身を引くアシストは見どころです。

32話のあらすじネタバレ

冬の間はスキーと汽車で通学する。

夕見子は睡眠2時間で受験勉強。寝不足の中、これだけ頑張る理由をなつに話した。

女性への偏見に戦うこと。そして自分の居場所を自分で選びたいからだ。

雪次郎は夕見子に片想い。反対側の汽車に乗る夕見子の名を呼んだあと「君の—名は—!」と叫ぶ。

なつは放課後、天陽の家で絵を描く。天陽の兄の陽平が映画会社に採用されたことを聞いたなつ。

「牧場があるから捨てられないのか」と尋ねられ、牧場をやりたいから残る、映画は見るだけでいいとなつは返答。

話題を変えて「映画いつ行こうか」となつが尋ねると、「いつでもいいよ」と天陽はほほ笑んだ。

その頃。柴田家では泰樹(草刈正雄)が富士子(松嶋菜々子)と剛男(藤木直人)になつと照男の結婚話しを進めていると話す。

富士子が怒るなか、なつが帰ってきて…。

【なつぞら】32話の感想

天陽役・吉沢亮の久々登場に視聴者から歓喜の声が上がっていました。

前週の火曜日から今週月曜日まで東京新宿編となっていた『なつぞら』。

北海道十勝では、なつの進路問題=結婚相手がストーリーのキーになるもよう。

照男兄ちゃんは身を引いて、天陽と映画に行ってこいと告げた32話。

行くのは「いつでもいいよ」と返事する天陽(吉沢亮)の優しい声・表情が印象的でした。

果たして泰樹(草刈正雄)の企みはどうなるのか。ドキドキの映画デートは次回33話です。

*次回33話のあらすじと感想はコチラ

【なつぞら】33話の視聴率とあらすじ! 広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第33話が2019年5月8日(水)に放送。 ファン…

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク