2020年秋ドラマ
情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

ドラマ【特捜9】第1話の視聴率とネタバレ!イノッチ直樹の歌って踊れそうな刑事が大ウケ!

ドラマ【特捜9】第1話の視聴率とネタバレ!

4月7日のスペシャルに続き、10日にドラマ【特捜9】第1話が放送されました。

直樹と新藤の絆を前面に打ち出したストーリーと、新たな伏線に今シーズンの期待が膨らむ回でした。

ここでは、ドラマ【特捜9】第1話の視聴率とネタバレを書いていきます。

ドラマ【特捜9】の視聴率と全話あらすじ!イノッチが主任の風格で前シリーズ超えか!
ドラマ【特捜9】の全話あらすじ、感想とネタバレ!イノッチ主演のドラマ【特捜9】season2が2019年4月10日スタート。すっかり主任が板についた直樹(井ノ原快彦)と特別捜査班メンバーの活躍はいかに!?ここでは、その視聴率と全話のあらすじ最終回まで追いかけます。
スポンサーリンク

ドラマ【特捜9】第1話の視聴率

第1話の視聴率は15.2%!

好調な滑り出しです。

ドラマ【特捜9】第1話のゲスト

石倉三郎(役:足代新市)

足代新市:爆破現場にいた被害者だが、悲しい過去を持っている。

野間口徹(役:森田哲也)

森田哲也:弁護士。

隅部洋平(役:深田尚道)

福井博章(役:峰島真也)

八木さおり(役:小田容子)

野崎数馬(役:町田康太)

中川晴樹(役:赤木高志)

永野宗典(役:楯山博士)

ドラマ【特捜9】第1話のあらすじネタバレ

直樹と妻の倫子、そして新藤は、六本木の高層ビルの屋上で行われている世界各国の菓子銘店が集う催事場でスイーツを堪能していた。お菓子のネット販売を始めたいというパティシエールの倫子の希望を形にすべく、パソコンに強い新藤を直樹が呼び出したのだった。

新藤がスマホでライブ配信できるアプリを紹介していた矢先、ビルの上層階で突然爆発が起こる。その頃、青柳と矢沢は現場付近の路上で、志保と村瀬、それに宗方は特捜班の部屋でテレビ中継を見ていて、この惨状を目撃する。

青柳、矢沢は直後にビルから飛び出し、バイクで逃走した二人組を追跡、確保する。志保と村瀬は、テレビ中継に映り込んでいた男女二人組が、これから起こる爆発を知っているように上を見上げていたこと、その二人が爆発前にケーキの入った箱をビルに運び込んだことを突き止め、ケーキ箱から辿って二人を確保。

一方、直樹と新藤は負傷者の救助のため病院にいた。そこで手がかりを入手した直樹は聞き込みを開始する。すると、特捜班がそれぞれ追っている人物は、何者かに「最期に贅沢させてやる」と言われSNSで集められた自殺志願者だったことが判明する。その中に、風船を運び込んだ人物がいたことを知った直樹は、風船に可燃性のガスが詰まっていた可能性を考える。爆発で死亡した主催者にライターを手渡した人物が怪しいと睨んだ直樹は、病院に戻り、地道に聞き込みをする。そんな地味な捜査をする直樹に「もっと効率的に捜査がしたい」と不満を漏らす新藤。「効率のいい捜査なんてない」とたしなめる直樹に反発し、「別で動きましょう」と単独行動をとる新藤。収穫のないまま特捜班に戻った新藤は、二人一組の原則を破ったことを青柳にたしなめられる。直樹と連絡がとれず、病院に戻った新藤らは駐車場で直樹の警察手帳を発見。何者かに拉致されたと考え、捜査を開始する。その時、新藤のスマホのライブ配信アプリが起動、直樹と爆破の犯人が映る。

ここからネタバレ

縛られた直樹といっしょに映っていたのは、爆破被害者のひとりで自殺志願者を募るサイトを運営していた、足代新市(石倉三郎)だった。足代は10年前、今回の爆破で死亡した弁護士の森田哲也(野間口徹)に騙されたために犯行に及んだという。10年前に足代の妻が何者かに殺され、第1発見者の足代が逮捕されてしまった。冤罪を晴らそうとせず、実刑にはならないから犯行を認め、刑期を短くしようと森田に言われ従った結果、10年の実刑を受けてしまったのだった。

その頃、風船を運び込んだ深田尚道(隅部洋平)を説得し、自殺するために用意された山小屋の場所を聞き出した宗方。その場所へ特捜班メンバーの青柳、矢沢、新藤は必死に山の中を走っていたが、怪我で矢沢がリタイヤ、青柳も犯人確保時の怪我で走れず、新藤に託す。新藤は自分の単独行動のせいで直樹が拉致された責任を感じ、必死に山小屋を探す。

その頃、小屋では足代がガスボンベの元栓をひねり、戸に鍵をかけて出ていく。ライブ配信でその状況を見る村瀬と志保、そして宗方の心配は頂点に達する。

新藤がやっと小屋を見つけ、鍵を壊して中に入り、なんとか直樹を助け出す。だが、直樹の薬指に結婚指輪がないことに気づいた新藤は、小屋に探しに戻る。新藤が落ちている指輪を見つけたその時、配線のショートからガスに引火、爆発が起こる。驚いた直樹が小屋の中へ入ると、新藤の姿がない。叫ぶ直樹。すると物陰から出てくる新藤。安心した直樹は新藤を抱きしめる。

その頃、逃走中の足代は突然撃たれてしまう。

翌日、宗方の配慮で直樹が警部補に昇格する。事件解決と直樹の昇進に沸く特捜班だったが、足代の死が、警察官への発砲のための射殺と報じられた新聞記事に疑問を抱くものは誰ひとりいなかった。

ドラマ【特捜9】第1話の感想とまとめ

イノッチの「歌って踊れそうな刑事」に反響が多いみたいです。その他にも、随所に散りばめられた笑いが抜群でしたね。

伏線としては、特捜班の誰も知らないところで、犯人が警察官への発砲のため射殺されたことが謎として残りました。撃ったのは誰なのか?捏造された記事で事実を葬ったのは誰なのか?当然、新しく刑事部長に就任した飯田基祐演じる三原達朗刑事部長なのでしょう。特捜の例外を許さない彼が今後、特捜班とどう対立姿勢を見せてくるのかが今シリーズのポイントのようですね。

記事内画像出典公式ホームページ

特捜9シーズン2
この記事が気に入ったら
いいねしよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】