【冬ドラマ視聴率ランキング2019】専門家オススメと高評価作品まとめ

2019冬ドラマ視聴率

【冬ドラマ視聴率ランキング2019】専門家オススメと高評価作品まとめ

2019年冬(1月~3月)民放の連続ドラマ[1]が放送中。

ここでは明日のネタとなるような、視聴率ランキング[2](「全話平均」「一覧」[3]「最高」「最低」「各回」「最終回」)と専門家のオススメをまとめます。


*1:ランキング対象は民放5局(日本テレビ・テレビ朝日・TBS・テレビ東京・フジテレビ)のゴールデン・プライムタイム(19~23時)のドラマ。
*2:関東地区のリアルタイム。ビデオリサーチ社調べ。
*3:「一覧」は、深夜帯(23時台)の作品も含む。

スポンサーリンク

冬ドラマの“全話平均視聴率”ランキング(2019)

ここでは、「冬ドラマ2019(=民放ゴールデン・プライム帯の連続ドラマ)」の全話平均視聴率ランキングを、どこよりも早く、分かりやすく紹介します!

全話平均視聴率ランキング

1位【相棒17】全話平均視聴率:15.4%

相棒17-秋ドラマ2018
画像出典:https://www.tv-asahi.co.jp/aibou/

1話:15.9% /11話:14.5%
2話:16.6% /12話:-
3話:14.2% /13話:-
4話:16.4% /14話:-
5話:14.6% /15話:-
6話:13.8% /16話:-
7話:13.5% /17話:-
8話:13.6% /18話:-
9話:13.8% /19話:-
10話:15.4% /20話:-

2位【刑事ゼロ】全話平均視聴率:13.2%

刑事ゼロ/冬ドラマ2019
画像出典:www.tv-asahi.co.jp

1話:14.7% /6話:-
2話:10.5% /7話:-
3話:- /8話:-
4話:- /9話:-
5話:- /10話:-

3位【家売るオンナの逆襲】全話平均視聴率:12.8%

家売るオンナの逆襲/冬ドラマ2019
画像出典:https://www.ntv.co.jp/ieuru_gyakushu/

1話:12.7% /6話:-
2話:12.9%/7話:-
3話:-/8話:-
4話:-/9話:-
5話:-/10話:-

4位【メゾン・ド・ポリス】全話平均視聴率:12.7%

メゾン・ド・ポリス/冬ドラマ2019
画像出典:https://www.tbs.co.jp/maison_de_police/

1話:12.7% /6話:-
2話:-/7話:-
3話:-/8話:-
4話:-/9話:-
5話:-/10話:-

5位【ハケン占い師アタル】全話平均視聴率:12.1%

ハケン占い師アタル/冬ドラマ2019
画像出典:https://www.tv-asahi.co.jp/ataru/

1話:12.1% /6話:-
2話:-/7話:-
3話:-/8話:-
4話:-/9話:-
5話:-/10話:-

6位【トレース-科捜研の男-】全話平均視聴率:12.07%

トレース科捜研の男_冬ドラマ
画像出典:https://www.fujitv.co.jp/trace_drama/

1話:12.3% /6話:-
2話:11.8% /7話:-
3話:-/8話:-
4話:-/9話:-
5話:-/10話:-

7位【3年A組-今から皆さんは、人質です-】全話平均視聴率:10.4%

3年A組菅田将暉
画像出典:https://www.ntv.co.jp/3A10/

1話:10.2% /6話:-
2話:10.6% /7話:-
3話:-/8話:-
4話:-/9話:-
5話:-/10話:-

8位【グッドワイフ】全話平均視聴率:10.0%

グッドワイフ表紙
画像出典:https://www.tbs.co.jp/the_good_wife2019/

1話:10.0% /6話:-
2話:-/7話:-
3話:-/8話:-
4話:-/9話:-
5話:-/10話:-

9位【初めて恋をした日に読む話】全話平均視聴率:8.6%

はじこい表紙
画像出典:https://www.tbs.co.jp/hajikoi_tbs/

1話:8.6% /6話:-
2話:-/7話:-
3話:-/8話:-
4話:-/9話:-
5話:-/10話:-

10位【スキャンダル専門弁護士QUEEN】全話平均視聴率:7.8%

スキャンダル弁護士QUEEN/冬ドラマ2019
画像出典:https://www.fujitv.co.jp/QUEEN/

1話:9.3% /6話:-
2話:5.8%/7話:-
3話:-/8話:-
4話:-/9話:-
5話:-/10話:-

冬ドラマの“視聴率”一覧(2019)

ここでは、「冬ドラマ2019」の視聴率一覧を、23時台ドラマとNHKドラマ10(金曜22時枠)も含めて、どこよりも早く、分かりやすく紹介します。

冬ドラマの視聴率一覧(2019)

曜日 タイトル 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 平均
トレース 12.3 11.8 12.07
よつば銀行
後妻業
初めて恋をした日に読む話 8.6
曜日 タイトル 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 平均
相棒17 15.5 14.5 15.42
家売るオンナの逆襲 12.7 12.9 12.79
刑事ゼロ 14.7 10.5 13.20
ハケン占い師アタル 12.1
QUEEN 9.3 5.8 7.76
人生が楽しくなる幸せの法則 3.8
曜日 タイトル 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 平均
記憶捜査
トクサツガガガ
メゾン・ド・ポリス 12.7
私のおじさん 5.6
曜日 タイトル 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 平均
みかづき
イノセンス 冤罪弁護士
僕の初恋をキミに捧ぐ
絶対正義(2/2-)
グッドワイフ 10.0
3年A組 10.2 10.6 10.4

*一覧の「相棒17」1話の欄は第10話(2019年1月1日放送の2時間スペシャル)の視聴率。以降、2話の欄は11話と続きます(2クール放送のドラマのため)

*一覧の各ドラマの意味:ピンク=最高視聴率、ブルー=最低視聴率

*一覧のドラマタイトルのリンク先は、dorama9内の各ドラマ視聴率まとめ記事。

冬ドラマの“最高視聴率”ランキング(2019)

各ドラマの各回の最高視聴率をランキングにしました。

  1. 「相棒17」10話:15.5%
  2. 「刑事ゼロ」1話:14.7%
  3. 「家売るオンナの逆襲」2話:12.9%
  4. 「トレース」1話:12.3%
  5. 「3年A組」2話:10.6%
  6. 「スキャンダル専門弁護士QUEEN」1話:9.3%

冬ドラマの“最低視聴率”ランキング(2019)

各ドラマの各回の最低視聴率をランキングにしました。

  1. 「相棒17」11話:14.5%
  2. 「トレース」1話:12.3%
  3. 「家売るオンナの逆襲」1話:12.7%
  4. 「刑事ゼロ」2話:10.5%
  5. 「3年A組」1話:10.2%
  6. 「スキャンダル専門弁護士QUEEN」2話:5.8%

冬ドラマの“初回視聴率”ランキング(2019)

・初回の視聴率ランキング

  1. 「刑事ゼロ」1話:14.7%
  2. 「家売るオンナの逆襲」1話/「メゾン・ド・ポリス」1話:12.7%
  3. 「トレース」1話:12.3%
  4. 「ハケン占い師アタル」1話:12.1%
  5. 「3年A組」1話:10.2%
  6. 「グッドワイフ」1話:10.0%
  7. 「スキャンダル専門弁護士QUEEN」1話:9.3%
  8. 「初めて恋をした日に読む話」1話:8.6%

*『相棒17』初回は前クールのため除きました。

冬ドラマの“各回視聴率”ランキング(2019)

冬ドラマの各回ごとの視聴率ランキングです。順位・視聴率の前回からのアップダウンも掲載します。

第1話の視聴率ランキング

  1. 「刑事ゼロ」1話:14.7%
  2. 「家売るオンナの逆襲」1話/「メゾン・ド・ポリス」1話:12.7%
  3. 「トレース」1話:12.3%
  4. 「ハケン占い師アタル」1話:12.1%
  5. 「3年A組」1話:10.2%
  6. 「グッドワイフ」1話:10.0%
  7. 「スキャンダル専門弁護士QUEEN」1話:9.3%
  8. 「初めて恋をした日に読む話」1話:8.6%

第2話の視聴率ランキング

  1. 「家売るオンナの逆襲」2話:12.9%(視聴率0.2
  2. 「トレース」2話:11.8%(視聴率0.5
  3. 「3年A組」2話:10.6%(視聴率0.4
  4. 「刑事ゼロ」2話:10.5%(視聴率4.2
  5. 「スキャンダル専門弁護士QUEEN」2話:5.8%(視聴率3.5

*『相棒17』は前クールからのドラマのため除きました。(理由は、2019年1月スタートの冬ドラマ(1‐3月クール)の各話をそろえて比較したいため)

冬ドラマの“最終回視聴率”ランキング(2019)

冬ドラマ・最終回が放送後に更新します。

冬ドラマ専門家オススメはこれ!

冬ドラマのオススメを紹介します。

専門家(各意識調査、ドラマ評論家)がオススメ・高評価なドラマとは?

【家売るオンナの逆襲】2サイトの意識調査で冬ドラマのオススメ1位!

音楽のオリコンチャートで有名な大手の会社「オリコン」が意識調査を実施。

さらにサイト「ドラマ映画テレビ.com」でも実施しています。

*オリコンの調査

「1月期ドラマ期待度ランキング」(プライム枠)1位には、16年7月期に連ドラ、17年5月にスペシャルドラマとして放送され好評を博した、北川景子主演作の続編【水曜ドラマ『家売るオンナの逆襲』】(日本テレビ系/1月9日より毎週水曜22:00)が選ばれた

※出典:https://www.oricon.co.jp/confidence/special/52364/

期間:2018年12月14日~20日、対象:ドラマに関心のある全国の10代~50代男女、計1364名。各作品の①「視聴」②「主演」③「主演以外のキャスト」④「内容」の4項目についての期待度を1項目20ポイント満点×4項目=80ポイント満点で数値化。

短所:「視聴」の項目の意味の説明がなく分かりにくいのは難点。視聴するかどうかでしょうか。

長所:細分化したポイント制で深夜枠まで調査しているのは嬉しい。

非常に客観的なランキングになっています。※気になる方はリンク先のオリコンの記事をどうぞ。

2位は「3年A 組…」3位は「メゾン・ド・ポリス」と続きます。

*「ドラマ映画テレビ.com」の調査

30代女性・主婦★★★★★
前作の家売るオンナドラマからスペシャルドラマと楽しんできたので今回も間違いないだろう。
20代女性・自営業★★★★★
前回もスペシャルも面白くて、北川景子さんの笑わない真顔さがシュールで面白い

出典:http://xn--ddkf5a4b0cua7ha8553j4t5a.com/drama-2019winter-expectation-ranking/

「ドラマ映画テレビ.com」の調査でも1位は『家売るオンナの逆襲』

調査対象は全国の10代から60代までの男女。「今期期待できるドラマは?」という質問でアンケート。

短所:ポイントの詳細がほしい。10位「98点」から1位「185点」の差の中身は?アンケートの年齢層が30代が一番多い。テレビと言えば高齢者なのに…。

長所:男女比、年齢層、職業の割合がサイトにグラフで明示されているのは嬉しい。文章形式だったオリコンに比べ、サイト自体が非常に見やすく、アンケートの回答も掲載されて親近感もある。サイト自体もオススメ(ドラマ9のライバルです笑)

※詳しい記事内容が気になる方はリンク先記事をどうぞ。

黒田昭彦氏の「冬ドラマ2019」オススメは3作品

今回の注目は常盤貴子『グッドワイフ』、竹内結子『QUEEN』、北川景子『家売るオンナの逆襲』の芸能事務所スターダストプロモーション所属・三世代先輩後輩女優主演作。三作の中ではパート2で実績のある『家売るオンナの逆襲』がスタートでは一歩リードしそう。

※出典:https://allabout.co.jp/gm/gc/478135/

黒田昭彦氏は1962年生まれのドラマ評論家。本人曰く、テレビドラマについてネットでもっとも早い時期から書いてきたそうです。

評論家というと専門用語・知識を駆使して分かりにくいのが定番。映画が書評で、大学の論文かと思うほど難しく方もいます。

しかし黒田氏の書き方はとても分かりやすく、まんべんなく各局の冬ドラマに触れています。

その中で、同じ事務所の女優3人の主演ドラマ『グッドワイフ』『QUEEN』『家売るオンナの逆襲』を対決形式のようにオススメしている着眼点が独特。

3作に対抗するのドラマとして、遊川和彦が脚本・演出の『ハケン占い師アタル』としています。

たしかにダークホース的な、怖いもの見たさもあるキワモノ・珍味的なドラマ(これは筆者Jimaの意見です。失礼?)

※詳しい記事内容が気になる方はリンク先「All About」の記事をどうぞ。

『3年A組』オススメ1位サイトは…

・菅田将暉主演のオリジナルサスペンス!

・生徒役29人の中には金の卵が!?

・「今日から俺は!!」を輩出した期待枠

※出典:https://to-investigate-thoroughly.work/tv-drama-2019-winter-expectation

7度(?)の飯よりドラマ好きという岸快晴氏のサイトでは、期待度「S」ランクとして「3年A 組」を紹介。

オススメのポイントとして上記3点をあげていました。

人気枠だからと言って浮き沈みはありますが、金の卵は納得。とにかく次世代キャストが結集。

そしてオリジナルのサスペンスは上手くいけば、ネタバレサイトがないのが利点。ネタバレをウッカリ見てしまう、あるいは誘惑に負けて見てしまった、なんてことがないので視聴者全員が楽しめます。

※詳しい記事内容が気になる方はリンク先参照のこと。

『グッドワイフ』オススメ1位のサイトは…

40代、がっつり常盤貴子様世代です。

夫も唐沢さんで豪華だし、小泉孝太郎さんも吉田鋼太郎さんも好感度高いし。

弁護士モノ多すぎて食傷気味ながらも、これは楽しみ~

日曜夜にきっとちょうどいい感じ。

※出典:https://shiawase-chan.net/2019fuyu-dorama/

40代独身女性で元脚本家さんの個人サイトでは、1位・大河ドラマ『いだてん』

2位は『グッドワイフ』でした。

※詳しい記事内容が気になる方はリンク先参照のこと。

冬ドラマ“視聴率ランキングとオススメ”(2019)まとめ

視聴率ランキングはご覧のとおりですが、オススメのドラマの方をまとめると…

冬ドラマ2019のオススメはこれ!
・【オススメ1位】人気ドラマの続編『家売るオンナの逆襲』に高い支持!冬ドラマの大本命!
・【オススメ2位】冬ドラマの人気・期待度の次点は『3年A組』と『グッドワイフ』。
・【女優対決】芸能事務所スターダストプロモーションの女優対決『グッドワイフ』『QUEEN』『家売るオンナの逆襲』も注目。
・【人気ジャンル】冬ドラマで多いジャンルは弁護士・刑事・お仕事ドラマ。

  • 弁護士ドラマ3本(『グッドワイフ』『QUEEN』『イノセンス』)
  • 刑事ドラマ4本(『トレース』『刑事ゼロ』『相棒』『メゾン・ド・ポリス』『記憶捜査』)
  • お仕事ドラマ3本(『よつば銀行』『家売るオンナの逆襲』『ハケン占い師アタル』)

・【少数精鋭(?)のジャンル】冬ドラマで少ないジャンルは恋愛・学園・サスペンスドラマ。

  • 恋愛(TBS『初めて恋をした日に読む話』…塾講師の仕事ドラマの側面あり)
  • 学園(日テレ『3年A組』ミステリの要素あり)
  • サスペンス(フジ『後妻業』)』

冬ドラマ2019の傾向は?

日テレ・TBS・フジテレビの各局とも数字が取れる人気ジャンル(刑事・弁護士)と挑戦したドラマを用意。

テレ朝はゴールデン・プライム帯は刑事ドラマ2本と遊川和彦の脚本ドラマで数字を狙います。テレ朝の挑戦枠は23時台に恋愛(『僕の初子をキミに捧ぐ』)・コメディ(『私のおじさん』)があるのでそちらに注目。

ただし医療ドラマが全くないのが不思議。各局とも1年がかりで企画するのでしょうがすり合わせも必要では?

…以上、冬ドラマ2019のオススメ作品と傾向をまとめました。

しかし自分の好みに合わせて視聴するのが一番大事。

目当てのキャストで選ぶのはもちろん、人気ジャンル・人気ドラマで話題に乗るも良し、個性的なドラマを楽しむも良しです。

冬ドラマ/ライターJimaのオススメ

参考までに今期の筆者(Jima)の冬ドラマ・オススメも記すと…

民放ゴールデン/プライム帯(19-23時)のオススメドラマ5作は…

  1. 『グッドワイフ』(日9)
  2. 『3年A組』(日10.5)
  3. 『初めて恋をした日に読む話』(火10)
  4. 『家売るオンナの逆襲』(水10)
  5. 『刑事ゼロ』(木8)

(順位でなく、日曜日からの順番)

理由を順に述べると…

  1. 常盤貴子・唐沢寿明・吉田鋼太郎ら演技派キャストが魅せる。大人も楽しめるリーガルドラマ。
  2. 菅田将暉×永野芽郁をはじめ豪華な若手キャストに注目。とにかく続きが気になるサスペンス。
  3. 深キョンのラブコメを気楽に楽しみたい。東大受験とラブの2大設定も新しく、結末が気になる。
  4. 前作も観て愛着ある作品。主人公の変人キャラがクセになる。
  5. 沢村一樹の刑事役は率直にカッコイイ。初回も練った脚本で◎

冬ドラマ勝手に批評

ほかのドラマも勝手に寸評します。(「相棒」を除く民放ゴールデン/プライムタイム帯ドラマについて)

・月9「トレース」オススメ度★★★…初回を観るかぎり内容が暗くシリアスな演出。その割に深さが感じられない。船越さんのガミガミ口調も個人的に苦手。ただし錦戸君ファンはキャーキャー楽しめることでしょう。

・月10「よつば銀行」…初回放送後にコメントします。

・火9「後妻業」…初回放送後にコメントします。

・木9「ハケン占い師アタル」…初回放送後にコメントします。

・木10「スキャンダル専門弁護士QUEEN」オススメ度★★★★…初回は弁護士というより危機管理コンサルタント。SMAPのお通夜の様な謝罪会見を思い出す内容も印象が悪い。ドラマ自体はキャラも立ち、構成も巧く今後に期待。

・金8「記憶捜査」…初回放送後にコメントします。

・金10「メゾン・ド・ポリス」オススメ度★★★★…高畑充希が元警察のオジサンたちと捜査する新感覚刑事ドラマ。「三匹のおっさん」テイストなのは悪者退治するオジサンたちがカッコイイからか。月9と違い見やすくて楽しめるドラマ。

・土10「イノセンス」…初回放送後にコメントします。


さて、自分のお気に入りドラマの視聴率はどうでしたか。オススメにはありましたか。

数字が低くても、取り上げられなくても、あくまで参考までに。

スタッフ・キャストの頑張りに感謝して、2019年の3月まで、連続ドラマをともに楽しみましょう。

「2019冬ドラマの情報一覧!地上波からネット配信まで全部紹介」の記事はコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク