【アシガールSP】のキャストとあらすじ!黒島結菜と伊藤健太郎のラブコメ続編!

【アシガールSP】のキャストとあらすじ!

黒島結菜と伊藤健太郎の超時空ラブコメ【アシガール】が12/24よる9時、スペシャルドラマとして帰ってきます。

今回は  【アシガールSP】のキャストとあらすじについて。(見逃した方はU-NEXTで)

人気少女漫画「アシガール」がNHKの土曜時代ドラマ枠で実写化されると発表になりました。 「ごくせん」「デカワンコ」「高台家の人…
【スペシャルドラマ2018】秋(9月〜12月)のSPドラマ一覧(動画・キャスト・放送日)! NHK・民放・BSまで主要キャスト…
スポンサーリンク

【アシガールSP】の放送日

アシガールスペシャル

画像出典:https://www.nhk.or.jp/dsp/ashigirlsp/

放送日/放送局:

・2018年12月24日(月)よる9時~10時30分/NHK総合

・2018年12月24日(月)夕方5時~6時40分/NHKBS4K

【アシガールSP】のあらすじ

平成の女子高校生・唯(黒島結菜)が戦国時代にタイムスリップ!

足軽になって若君さま(伊藤健太郎)を必死に守った連続ドラマ版…。

あの大人気・超時空ラブコメが帰ってきます!

事前あらすじは…

時は永禄3年(1560)。命がけで羽木の危機を救った速川唯(黒島結菜)は、ついに若君・羽木九八郎忠清(伊藤健太郎)と婚約。ところが和議を結んだはずの宿敵・高山宗鶴(村田雄浩)が再び戦を仕掛けて来た。高山を唆したのは、戦国最強・織田信長の家臣・相賀一成(西村まさ彦)。無為な戦を止めるため、若君は唯を残し先鋒の城に向かう。「生きることこそが勝ち」という忠清の思いを領主・忠高(石黒賢)に伝え、羽木の一族郎党を本拠・黒羽城から無事逃がした唯は、単身若君の後を追う――。

出典:https://www.nhk.or.jp/dsp/ashigirlsp/

あらすじネタバレ

唯と若君は祝言をあげ夫婦になり初夜を迎える。

唯は若君の胸の中で休んだ。

その後、若君が死ぬつもりだと知り止める。若君は唯が生きるのなら自分も、と約束。

若君「生きる、お前に守られた命を必ず

唯「若君、生きて…一生分どころかまだ一度も抱いておられぬから!

2018年11月に戻った唯は、若君の墓を目撃…。

永禄3年に黒羽城で自刃(=自害)したことが記された。城を追われたからだ…。

唯はショックで食事ができない。弟の尊(下田翔大)はタイムマシンの修理に時間かかるという。

若君と別れたのは小垣城。黒羽城での自害まで半年のロスがある。

尊は未来の自分にタイムマシンを送って欲しいと日付と時刻入りで手紙を書くと、実際に届く!

……再び戦国時代へ戻った唯=唯之介。

若君は生きていたが相賀(西村まさ彦)の元で人質のような状況だった。

「誇りも名も若君の命だ」と吉乃(ともさかりえ)に叱られる。

唯は若君を連れ戻すと羽木忠高(石黒賢)に宣言。

しかし若君は羽木家を捨て相賀の娘の婿になるらしい。しかも今宵が祝言だ。

唯は、若君が裏切るなんて信じなかった。諦めず、若君を取り戻すために黒羽城へ走る!

あやめ(森優作)と宗熊(加藤諒)の手助けで祝言の場から逃げ出すが、庭で囲まれた唯と若君。

未来へ戻るように告げる若君だったが、唯は…

唯「離れるのはもうイヤ、離れるくらいなら若君の手で…斬って!」

そんな中、唯のお腹が鳴ったすきに若君が唯を連れ出し…

若君「相賀殿、妻が迎えにきたゆえ、月に戻らねばならぬ、ご容赦くだされ

唯・若君の2人は消え、現代へ…。

しかし時空がゆがむためタイムマシンを何度も使えないと判明。

唯は制服デートを楽しむが、次の満月で戦国へ戻ろうと提案。そこに若君の幸せがあるからだ。

2人は両親・弟へ挨拶して、クリスマス・イブの前日、満月の日に戦国の世へ戻る

クリスマスデートしたいため、新しいタイムマシンを弟に頼んで・・・

【アシガールSP】のキャスト

黒島結菜(役:速川唯)

速川唯…足の速さだけが取り柄の女子高生。弟・尊の発明したタイムマシンで戦国時代にタイムスリップしてしまい、そこで出会った忠清に一目ぼれ。唯之助と名乗り、足軽となって守り抜くことを誓う。

伊藤健太郎(役:羽木忠清)

羽木忠清…戦国武将・羽木家の若君。国を守る責務と戦のない世を願う引き裂かれた思いを抱えている時に唯と出会い、その真っすぐな気持ちに惹(ひ)かれていく。唯の助けを得て、命がけで宿敵・高山との和議に成功、晴れて唯と婚約したが…。

その他のキャスト

松下優也…役: 羽木成之…忠清の異母兄。父・忠高に冷遇されたことを恨み、忠清を亡き者にして羽木の後継者の地位を手に入れようとするが、唯と忠清が互いを思う深さに心打たれ、弟を支えようと決意した。

ともさかりえ…役:吉乃…タイムスリップした唯を助けた戦国の〝おふくろさま〟。元は武家の出で、農民として暮らしていたが、唯と忠清の縁で羽木家家老・天野家に嫁いでいる。

川栄李奈…役:阿湖姫…隣国・松丸家の姫。政略結婚により忠清の許嫁として羽木の城に入ったが、唯と忠清の間柄を知り、身を引いた。成之とひそかに思い合っているが、互いに口に出せないでいる。

正名僕蔵…役:木村政秀/木村先生…木村政秀は羽木家の家臣で、高山と対峙する国境の小垣城・城代。木村先生は唯が通う高校の社会科教師で、郷土史の研究家。顔がそっくりなので、先生は政秀の子孫かも!?

西村まさ彦… 役:相賀一成…織田信長の家臣。息子・宗熊が和議を結んだことに不満な宗鶴をけしかけ、大軍を率いて羽木に戦を仕掛ける。だが真の狙いは高山と羽木を争わせ、国を奪うことだった――。

升毅…役:千原元次…羽木家家老。天野信茂とは幼い頃からのライバル関係で、事あるごとに対立する。信茂の息のかかった唯に辛く当たり、忠清との結婚にも反対している。

石黒賢…役:羽木忠高…家臣からも領民からも慕われる羽木の領主。戦に勝ち抜くことが生きる道と信ずる典型的な戦国武将だが、唯と若君によって次第に考えを改め、ふたりの結婚も許す。高山宗鶴とは犬猿の仲。

イッセー尾形…役天野信茂…羽木家の重臣で忠清の守り役。何事も若君第一で、脚力と若君を守りたいという思いを買って唯を雇い入れた。たびたび若君の危機を救った唯を「むじな」と呼び、羽木の守り神と信じている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク