【下町ロケット最終回】の視聴率とネタバレ!軽部(徳重聡)の「残業だ」が話題!

下町ロケット表紙

【下町ロケット最終回】の視聴率とネタバレ!

阿部寛主演のドラマ『下町ロケット』(TBS)最終回が12/23(日)に放送されました。

これが最終回なのかと不満もある中、軽部(徳重聡)の「残業だ」が話題に!

今回は【下町ロケット最終回】の視聴率・ネタバレあらすじ・感想について。

ドラマ【下町ロケット続編】のキャストとあらすじ! 2018年秋の日曜劇場は、人気ドラマ『下町ロケット』3年ぶりの続編(シーズン…
【下町ロケット】の視聴率と最終回ネタバレ! 阿部寛主演のドラマ【下町ロケット】(TBS)が絶賛放送中! 3年ぶりの続編で…
スポンサーリンク

【下町ロケット】最終回の視聴率

【下町ロケット】最終回の視聴率は、16.6%

自己最高を更新して有終の美を飾りました。

(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区)

【下町ロケット】の見逃し動画配信

【下町ロケット】の見逃し動画配信は?

・基本的に放送後1週間以内ならばTVer(https://tver.jp/)で無料配信。

・それ以降または全話イッキ見はパラビで。

パラビはTBS・テレビ東京・WOWOWなどがタッグを組んだ動画配信サイト。『下町ロケット』第1期(2015年版)や『中学聖日記』『大恋愛』なども視聴できますよ。
Paravi

【下町ロケット】最終回のネタバレあらすじ

・最終回あらすじ(事前情報)

佃(阿部寛)と財前(吉川晃司)から、日本の農業の未来を救いたいという熱い想いを聞いた正弘(山本學)は、300年続いた自身の田んぼを、「アルファ1」の実験農場として貸し出すことを決意する。その甲斐もあって、より精度の高い走行テストができるようになり、佃たちは製品化を急ぐ。
そして時間はあっという間に過ぎ、首相視察のデモンストレーションイベント当日。佃製作所のメンバーはじめ、前回のリベンジに燃える的場(神田正輝)は首相の到着を待つが、なかなか現れず、到着が大幅に遅れてしまう。それにより、首相は敵方のダーウィンのデモを見たら帰ると言い、反論する的場や財前だったが・・・。
果たして再対決の勝負の行方は・・・!?

(出典:http://www.tbs.co.jp/shitamachi_rocket/story/)

最終回のあらすじネタバレ。ここからネタバレしていきます。未視聴で知りたくない方はご注意ください。

再対決は、互角。しかし帝国重工・佃製作所のアルファ1の方が伊丹(尾上菊之助)らのダーウインより三分もタイムが速かった。

しかし首相はダーウインの味方。中小企業を「いじめるなよ」と的場に宣言…。

アルファ1の走行も、首相や多くの観客は見ないで帰ってしまう。テレビもアルファ1のニュースはなし。

やがてダーウイン・アルファ1ともに発売は来年7月と決定したが、ダーウインは前倒しの4月発売になる。

しかしアルファ1は4月発売に間に合いそうにない。

的場は帝国重工の製造部の大型トラクターの発売を社長に提案。日本に需要はないが世界にはあるという。

佃製作所との性能評価のテストでどちらかを採用することになる。

そのころダーウインは不具合の報告があったが、トランスミッションでなく通信プログラムのバグだった。

第三者機関による性能評価テストが行われる。

佃(阿部寛)たち全社員は不具合の対応を諦めなかった。その成果もあり、佃製作所は圧勝!

アルファ1は「ランドクロウ」と名称変更し発売になる。

そのころダーウインは大量の予約殺到中だが、モニターの農家からは不具合のメールが来ていて…。

【下町ロケット】最終回の感想

#下町ロケット(2018.12.23,21時~22時15分)で話題の、いいね・リツイートが多いツイートは?(軽部が残業を喜ぶ姿は人気ですが重複する内容は除きました)

軽部(徳重聡)の「残業だ」が話題!?

軽部(徳重聡)が「よし。残業だ」と、残業を喜ぶ姿がネットで話題です。

軽部は島ちゃん(イモトアヤコ)の歓迎会にも参加。

「寿司が良い」という声が、小さかったのですが放送に入っていました。

いつも定時上がりで、あんなにツンデレで非協力的だったのに、すごい変わりようです。

前回わかった娘さんの病院の送り迎えは?

奥さんの仕事が落ち着いたのでしょうか。それとも2重人格?(笑)

理由はともかく、今後残業するときに思い出してしまいそうな軽部の笑顔でした。

【下町ロケット】最終回のまとめ

連続ドラマ版の最終回は、佃製作所が加わった帝国重工の無人農業トラクターが発売へ。

しかしダーウィンの方は問題がありそう…という意味深な終わり方。

これなら今回を最終回前編と煽って、正月スペシャルを最終回スペシャルにしたほうが良かったのでは?

続きが気になるので視聴者は応援するでしょう。

たとえ公式サイトが宣伝していなくても、テレビ雑誌・ネットニュースがずでに異例の正月スペシャルへ、と報じていました。

そのため宣伝にあざとさがあります。言い換えると、ヘタでもったいない。

最終回前、最終回、正月スペシャルと煽りたかったと見られても仕方ありません。

ドラマは夢を語り、とても熱い展開なのに…。

佃製作所・帝国重工のアルファ1改め「ランドクロウ」VS世論・首相も味方につけた下町の「ダーウィン」

対決の決着は2019年へ、不満もあると思いますが、一緒に楽しみましょう。

※【下町ロケット】のスペシャルドラマ、「新春ドラマ特別編」は2019年1月2日午後9時から23時15分までの2時間15分枠で放送です!


関連リンク:公式HP

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク