【中学聖日記】 10話のあらすじと予想!黒岩晶(岡田健史)の冷めたの意味とは?

中学聖日記

画像出典:公式HP

【中学聖日記】10話あらすじと予想!

”教師と生徒”の濃厚キスで話題のTBS火曜ドラマ『中学聖日記』!

第10話(12月11日放送)は、聖(有村架純)と晶(岡田健史)が周囲に引き裂かれる…!?

そして黒岩晶の気になる「引いた。冷めた。」の意味とは?

今回は『中学聖日記』10話のあらすじ・予告動画・見どころ、予想について。

ドラマ【中学聖日記】のキャストとあらすじ! 2018年10月スタートのTBS火曜よる10時のドラマは、有村架純主演で『中学聖日…
【中学聖日記】の視聴率と最終回ネタバレ! 2018年秋のTBS火曜22時のドラマは【中学聖日記】 主演・有村架純、新人・…
スポンサーリンク

【中学聖日記】10話のあらすじ

第10話は聖(有村架純)が愛子(夏川結衣)に「黒岩くんが好きです」と大胆に宣言!?

聖の母にも反対され、引き裂かれる聖と晶。2人の運命は?

事前発表のあらすじを確認後、予想していきます。

前回9話のあらすじ

前回9話では、聖(有村架純)が晶(岡田健史)へ「好き」と初めて告白。

そして2度目のキス。

そんな中、愛子(夏川結衣)が聖の母(中嶋朋子)を訪ねて…

【中学聖日記】第10話のあらすじ

キャンプ場で一晩二人きりの時間を過ごし、ついに想いが通じ合った聖(有村架純)と晶(岡田健史)。島を出る日、晶は愛子(夏川結衣)に連絡を取るが、メッセージを受け取った愛子の表情は何かを感じたのか曇ったままだった。

東京の港へ戻ると、聖を迎えたのは聖の母・里美(中嶋朋子)だった。里美が聖の言葉に耳を傾けることなく、聖と晶は再び引き離されてしまう。翌日、改めて二人は愛子を訪ね、里美は娘のしたことについて謝ろうとするが、意を決した聖は晶に対する想いを愛子に正直に告げるも、愛子から思わぬ言葉を投げかけられる…。

一方、晶は将来的に自立し聖との関係を認めてもらうため、進学することを決める。そんな中、晶の元にある人物が訪ねてきて…。
一度は想いが通じ合った晶と聖、それぞれの立場で新たな決断を下すことになる…。

出典:公式サイト

地上派デジタルテレビの番組表の10話あらすじ

有村架純主演!もう迷わない…!秘めていた想いを母に告白するとき…引き裂かれようとする2人に衝撃のラストが待ち受けるー!?.

ついに想いが通じ合った聖(有村架純)と晶(岡田健史)。しかし東京の港へ戻ると聖の母親・里美(中嶋朋子)が待ち構えていた!里美が聖の言葉に耳を傾けることなく、聖と晶は引き離されてしまう。翌日、里美と一緒に愛子(夏川結衣)の元へ訪れた聖は、2人の前で本当の気持ちを打ち明けるが…。一方、晶は聖とのことを認めてもらうために進学を決意する。そんな中、晶の元にある人物が訪ねてきて…晶は聖にとある決断を下す。

出典:デジタルテレビの番組表

公式ホームページと違う「10話のあらすじ」は…

①「晶は聖にとある決断を下す。」の部分の表現が違う!
…公式サイトでは「聖と晶それぞれの立場で新たな決断をする」と述べています。聖に…というのが意味深!?
②10話サブタイトル「想い合うのは罪…!?立ちはだかる母たち」が発表されています。
③番組表では「2人に衝撃ラスト」があると告知しています。

【中学聖日記】10話の予告動画

『中学聖日記』10話の見どころ

※有村架純さん・岡田健史さんが取材会見で語った10話の見どころは…

有村は「もう迷うことはない。聖が晶にある思いを自信をもって思い続けて良いんだと思えたのが第9話でした。これからいろいろな問題を乗り越えていこうとする回なので、お互いにできることをいまやろうと、目に見えないところで(晶と聖は)つながっています」と話す。

岡田は「晶にしても聖ちゃんにしてもお母さんにしても勝太郎(町田啓太)さん、原口(吉田羊)さんにしても、それぞれの“愛”がよくみえる回だなと思います」といい、晶と聖をとりまく複雑な人間関係にも動きが。

出典:https://www.oricon.co.jp/news/2125023/full/

聖と晶がお互いに今できることをする、という第10話。

聖は自分の母や愛子の反対に負けないで愛を貫くことが予想されますが、「冷めた」と言う晶の行動が心配。のちほど予想してみます。

母親たちの愛も見どころですが、元婚約者・勝太郎の暴走、その勝太郎と別れた原口の愛とは一体!?

10話の他の見どころは?

・愛子(夏川結衣)が聖(有村架純)にかける「思わぬ言葉」とは?

・愛子が「誘拐」と発言してる!?注目

・勝太郎(町田啓太)が聖をうしろからハグ!復縁があるの?(無いでしょうが、ドキリとするシーンです)

・黒岩晶(岡田健史)の「冷めた」発言の意味とは?最注目

・聖と晶それぞれの決断とは?注目

10話のポイントは聖と晶の許されぬ恋の行方!

聖(有村架純)が自分の気持ちに正直になり、晶(岡田健史)と両想いを確かめた第9話。

8話の逃避行、9話のラブシーンと盛りあがっているのですが、10話予告が切なすぎます。

聖の母親・里美(中嶋朋子)が娘・聖(有村架純)をビンタしている姿が予告動画にあります。

愛子(夏川結衣)に対しても里美は土下座で謝る勢い。

「教師、もうやる資格ない!」という千鶴(友近)の台詞が聖を追いつめそう。味方でしたから。

引き裂かれる、追い込まれる聖と晶が切ない10話予告。

原口(吉田羊)が聖先生を抱きしめていました。

そして聖をぐるぐる撮るカメラワークも意味深です。一体なにが起きるの?

10話も見どころ満載ですが4点を注目してみます。

気になるのは以下の4点

1番の注目は「なんか引いた。冷めた」という黒岩晶の言葉。誰との電話?

若いから、高校生だから熱しやすく冷めやすいのでしょうか。それとも聖のことじゃない?

2つ目は「これは誘拐じゃないかと思いまして」という愛子の台詞。いったい誰に?

3つ目は晶のもとを訪れる「ある人物」と「晶は聖にとある決断をくだす」とは?ちょっと怖い予感がするのですが…。

4つ目「衝撃ラスト」とは?

この4点の意味を予想してみます。

【中学生日記】10話の予想①黒岩晶(岡田健史)の「冷めた」の意味とは?

意味深な、黒岩晶(岡田健史)の「引いた」「冷めた」の意味とは?

あらすじによると、聖との未来のために進学を決めた晶。

ですが「ある人物」によって聖先生が教師を続けられないとおそらく知ったのでしょう。

そこで、聖のために優しい嘘をついたのでは?

黒岩晶(岡田健史)の「冷めた」の意味は、聖のため?

疑問は「引く」とは何に?この台詞の相手は誰?

・台詞の相手は聖。

聖に教師を続けてもらうために、別れを告げるために、冷たい言葉を投げかけたのでは?

つまり、聖が先生であるために、身を引こうとして嫌われようとした嘘だと予想します。

・「引く」とは教師を辞めること。先生やめるなんて引いた、という流れを予想。授業が好きだったのに残念という意味も込めて…。

おそらく聖は千鶴(友近)に教師を続けられないとダメ出しされ、原口(吉田羊)には好きな想いを貫くように励まされたのでしょう。

そんな聖が決断することはひとつ…。

先生を辞めても晶と一緒に生きたい。

そんな聖に申し訳なさを感じた晶が別れを決断したのかも…。

私は後悔しません」という予告での聖の台詞が予想の根拠になっています。

教師を辞めても好きな人と一緒になれるなら後悔しない、そう聞こえるのですが…。

「冷めた」のは聖と関係ない、予告詐欺の可能性もあります。ただし…

10話は「悲しい展開」あり! 黒岩晶(岡田健史)の「冷めた」が関係?

ただし、新井順子プロデューサーは以下のように10話について予告しています。

そのあとの10話でも、2人の気持ちが盛り上がっていくのですが、また、悲しい展開も訪れる、ジェットコースターみたいな展開になっていきます。

出典:https://realsound.jp/movie/2018/12/post-287373_3.html

9話のターニングポイントのあと、10話で「悲しい展開」が訪れるそうです。

黒岩晶「引いた。冷めた」が関係し、2人の別れがあると予想しますが…。

果たして真相は?

晶の冷めた意味ネタバレ

・予想どおり。聖に教師を続けてもらうための嘘でした。
・勝太郎から聖の近況を聞いたため、黒岩晶は「冷めた」と、わざと嫌われる、優しい嘘をつきました。

【中学聖日記】10話予想②:愛子(夏川結衣)の「誘拐」発言

愛子(夏川結衣)の「誘拐」発言は、警察に伝えたのでしょうか。

おそらく聖が勤める小学校とか教育委員会へ告げたのでは?

「教師を続けているなんて」と嫉妬していた愛子。

息子と絶縁した自分と違い、聖が何も失わず、変わらない聖へ嫉妬していた愛子。

聖を二度と教壇に立たせないために学校の上層部へ報告したのでしょう。

あくまで予想ですが、すでに怖いです…。

愛子の「誘拐」ネタバレ

予想ハズレ。愛子は島への逃避行を誘拐だと思ったと述べ、次は通報するという意味の脅しを聖にかけます。10話ラストでは本当に警察が聖の元へ!? 誰が呼んだのかは10話終了時点でまだ不明ですが…。

【中学聖日記】10話予想③:黒岩晶(岡田健史)を訪ねた人物とは?

黒岩晶(岡田健史)の元を訪ねた「ある人物」とは、勝太郎(町田啓太)と予想します。

予告で、勝太郎は「聖が真剣になるほどあの人はオカシイって周りは思う」と聖に助言しています。ハグするシーンも!

勝太郎が聖本人に言っても聞かないから、きっと晶の元へ行ったのでしょう。

「別れて欲しい」というに決まっています。聖のために、と上手いこと(?)言って…。

「ある人物」ネタバレ

予想どおり。勝太郎が邪魔をしました。本当にヒドイことします。

【中学聖日記】10話予想④衝撃ラストとは?

テレビ番組表の10話の紹介には「衝撃ラスト」とあります。

一体なにが!?

テレビ番組「ぴったんこカンカン」(TBS/2018.12.07)にて原口役・吉田羊さんが出演。

その際、10話で原口が「おせっかい」を焼くとコメントしていました。

聖を抱きしめる予告シーンがあるので、原口は聖先生の支えになる、と予想できます。

しかし「おせっかい」という言葉から、おそらく聖の背中を押すようです。

それは黒岩晶との恋に決まっていますが…。

ここで「衝撃ラスト」と合わせて予想すると、妊娠して産むかどうかを迷う聖の背中を押すのでは…。

つまり、「衝撃ラスト=聖が妊娠=産む決意」を予想します。

※妊娠予想の記事はコチラ

【中学聖日記】有村架純(聖役)が妊娠か? 有村架純主演の火曜ドラマ【中学聖日記】(TBS)で、ある予想が話題です。 主人公の末永…

【中学聖日記】10話のまとめ

【中学聖日記】の10話は最終回直前。いわゆるセミファイナルです。

最終回を前にして一度、聖(有村架純)と晶(岡田健史)が引き裂かれる。

しかし最終回では2人が結ばれる。

そんなラストのための前フリの第10話。そうだと良いのですが…。

さすがに禁断愛を肯定するラストを迎えられるのかは疑問。

果たしてどうなるのでしょうか。

衝撃ラストのネタバレ

・衝撃ラストは警察沙汰でした。妊娠は別の人!?

『中学聖日記』10話のあらすじネタバレ・感想はコチラ

画像出典:公式HP 【中学聖日記】10話の視聴率とネタバレ! 火曜ドラマ『中学聖日記』(TBS)第10話が12月11日に…

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク